【39LIFE】は危険な出会い系アプリ 3つの問題点とアプリ評価

トモダチ作りするために高額な料金を支払ってチャットをするぼったくりの出会い系アプリ【39LIFE】を実際に使ってみた感想と評価、また口コミで書かれているように本当にサクラがいるのかなど検証した出会い系アプリ評価レビューです。

出会い系アプリっぽいけどトモダチ作りをアピールしている39LIFEですが、実態は出会い系アプリそのもの。

なぜこのような回りくどいPRをしているのか、またなぜこんなに料金が高いのかなども詳しく解説しているので、39LIFEが気になっているという方はダウンロードする前に是非参考にしてください。

 

これまでに1,000近い数のマッチングアプリや出会い系アプリを利用してきた中で、管理人が本当に出会えたアプリのみを厳選してご紹介!出会えるアプリに必ず出会る!
実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

 

39LIFEが抱える3つの問題点

39LIFEがなぜ恋人探しや恋人作りではなく「トモダチ作り」というPRをしているのか?

これには出会い系サイト規制法という法律が大きく関係しており、39LIFEがやっていることはいわば法律の目をかいくぐるグレーな運営であり、そういった事をやっている出会い系アプリを利用する事はおすすめできません。

具体的に39LIFEにどのような問題があるのかなど、3つのポイントに絞ってご紹介していきたいと思います。

  1. 公安委員会に届出をしていない
  2. 運営会社が不明
  3. 監視の目がないからやりたい放題

39LIFEの問題点はいくつもありますが、重要なものだけに的を絞ると以上の3点となります。

 

公安委員会への届出

日本には出会い系サイト規制法という法律があり、面識のない異性と出会えるインターネットサービスを提供する場合は事前に公安委員会へ届出をしなくてはなりません

飲食店やお姉さんが接客する風俗店と同様に、事前の許可が必要になるという事です。

届出をして公安委員会から認可を得ると認可番号という11桁の番号が交付され、認可を得ている出会い系アプリやマッチングアプリであればこの11桁の認可番号をGoogleplayやAppstoreに掲載します。

しかし39LIFEはこの番号の掲載が無く、またサービス自体も認可を得れるだけの基準を満たしていないので、100%公安委員会からの認可を得ていないという事は明白です。

届出をしていないからこそ、堂々と「恋人探し」といった異性との出会いのPRをすることが出来ず、「トモダチ作り」や「つながる」といった言葉に逃げているだけです。

この画像といい、トップに貼っている画像といい、男女がペアで写り込んでおり友達作りというよりは出会い系アプリ感が溢れ出ていますよね。

届出をしていないので言葉では明記できないが、ビジュアルで出会い系アプリである事をアピールしているパターンですね。

 

39LIFEの運営会社

後ほど詳しくご紹介しますが、39LIFEは有料サービスなので特定商取引法の定めにより決められた情報を正確に掲載しなくてはなりません。

しかしアプリ内の特定商取引法に基づく表記に掲載されている内容はこれだけ。

事業者 掲載無し
責任者 村下 純
所在地 大阪府大阪市北区池田町14-7
連絡先 39life.group@gmail.com

39LIFEの運営が村下純という個人であれば問題はないが、出会い系アプリを個人で運営するケースはほとんどありません。というか無理です。

特に39LIFEのように有料サービスの出会い系アプリであれば、個人で運営することは不可能だし、もし本当に個人で運営しているのであれば絶対に利用しない方が良いでしょう。

しかし39LIFEの特商法表示を見る限りは個人という事になっており、所在地も賃貸マンションの一室で部屋番号はなし。

メールアドレスもフリーメールというお粗末な状況で、ここに村下純が実在しているという証拠を示すものは何一つもない。

もし39LIFEで課金して「騙された」と思ったとしても、それを取り返す術がなく泣き寝入りするしかない状況なんです。

もし運営が本当は法人であれば特商法違反だし、もし個人だとすれば絶対に手を出さない方が良いので、どちらにしろ39LIFEは使わない方が良いという事になります

 

39LIFEはサクラだらけ

公安委員会へ届出をしていないので、39LIFEは監視の目がない無法地帯となっています。

特に課金サービスが含まれる有料アプリにおいては、運営次第で何でもできてしまうという問題があり、某有名ゲームアプリもガチャ確率を操作していたりと、バレなければ何でもアリ精神が強く根付いているように思います。

特に39LIFEのように運営会社の身元が特定されるような心配がないケースでは、度を超えたヤラセが行われます。

これは39LIFEに登録して3分後のチャットボックス。

運営からのメッセージが登録直後に届いた事を考えると、登録から約3分で早速女性からのメッセージが送られてきていることになります。

ちなみに私のプロフィールは40代後半で顔写真無し。絶対に異性から、しかも21歳からメッセージが送られてくることがない男性像です。

そしてこれが39LIFEに登録して46分後のチャットボックス。

計5人の女性からメッセージが送られてきています。

日本一会員数が多い出会い系アプリのハッピーメールでもこんなことは絶対に起こり得ません。

サクラを疑うのは当然の事ですよね。

そしてサクラである事を裏付けるかのように、時間に目を向けるとメッセージの間隔が全て5の倍数になっているという事が分かります。

これはサクラを使っている出会い系アプリでよくみられる光景で、システムで自動的にメッセージを送るようにしているため、このように機械的に整った時間間隔になっているんです

 

39LIFEの口コミと評判

Googleplayにおける39LIFEの口コミを見てみると、☆5評価の口コミが圧倒的に多く、余程のネット初心者でない限り自演だらけというのが一目でわかる状況です

最近のAmazonの口コミといい、もう少し上手くやれないのかと思いますよねw

自演口コミを省くと、このような口コミがチラホラ。

はっきり言えば桜の集まりサイト!こちらのポイントの有無を相手が分かっている。つまりサイトと繋がっている女性ばかりで雇われていると感じます。ポイントが無くなると一切連絡が来なくなるので注意しましょう。

くそアプリ。会話を長くして課金させる。サクラばっかり。ぜんぜん会え無い。5評価も会社がたのんでいます。辞めた方がいいです。

サクラに関する口コミが目立ち、私だけではなく登録した男性全員が同じようにサクラからのメッセージで埋め尽くされているんだろうなというのが分かります。

最近はこういったサクラだらけの出会い系アプリも減ってきていますが、新たにスマホを購入する人が多い春前の3月、そして新社会人や新大学生が多いこの時期を狙ってアプリをリリースしたんでしょうね。

 

39LIFEの感想とまとめ

39LIFEはほぼ間違いなくサクラを使って男性を騙す詐欺アプリです。

料金は出会い系アプリ相場の倍以上の価格設定になっているので、サクラを使ってぼったくるのが目的なのでしょう。

  • メッセージ送信:250円
  • 画像を見る:10円
  • いいねを送る:10円

一般的な出会い系アプリであればメッセージ送信は50円なので、39LIFEは相場の5倍もの料金という事になります。

たいした機能もないのにこの料金設定はさすがにありえない!

口コミも分かりやすく自演ばかりだし、サクラとして使われている女性の写真も分かりやすく美人ばかりなので、出会い系アプリ初心者を狙った詐欺アプリなのでしょう

出会い系アプリを利用する人の中には「年齢確認は個人情報を集めるためにやっている」などと嘘ぶいている人がいますが、年齢確認は法律で決められている運営会社の義務であり、あれを口コミに書いているのはこういった詐欺アプリの業者なので騙されないようにしてください

逆に利用者の年齢確認を実施していない出会い系アプリは違法なアプリなので、間違ってもそういった詐欺アプリで課金しないように!

 

これまでに1,000近い数のマッチングアプリや出会い系アプリを利用してきた中で、管理人が本当に出会えたアプリのみを厳選してご紹介!出会えるアプリに必ず出会る!
実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント