出会い系アプリ第3世代【aocca(アオッカ)】の使い方と出会い評価

旧来の出会い系アプリとも、マッチングアプリとも違う、全く新しいデーティングアプリ【aocca(アオッカ)】の使い方や料金システムなどを感想を交えてご紹介。

aocca(アオッカ)は2018年12月2日にサービス開始となったばかりの新規出会い系サービスで、現在はブラウザでのみ提供していますが、今後はアプリ版のリリースも予定している注目のサービス。

コンセプトは「出会い系よりもクリーンに、マッチングよりもカジュアルに」。

実際に利用してみましたが、確かに出会い系アプリともマッチングアプリとも違うサービスで、今すぐ会える誰かを探すことも出来るし、じっくり恋活・婚活する事も可能。

出会い系アプリはサクラだらけだし、マッチングアプリはマッチしなくて会話すらできないという方にはイチオシのおすすめ出会い系です。

 

※出会い系サービスの18歳未満の利用は禁止されています

 

 

 

アオッカの評価ポイント

対応OS Android / iOS (提供予定)
インターネット異性紹介事業届出 受理番号:30180070000
チャット料金 50円/通(定額プランあり)
サクラ いない
運営会社と実態 株式会社aocca
審議会コメント 結構アリだと思ってます!

aocca(アオッカ)はこれまでの出会い系アプリともマッチングアプリとも異なっているデーティングサービスですが、簡単に言うと出会い系アプリとマッチングアプリの良いとこ取りをしたハイブリットタイプ。

特に男性にとっては好ましい機能が多く、これまで出会い系アプリやマッチングアプリでストレスを感じたことがある人には魅力的に見えるのではないでしょうか。

そんなaocca(アオッカ)について、まずは要点を絞ってご紹介していきたいと思います。

 

アプリ版のリリースは?

aocca(アオッカ)は2018年12月3日にリリースとなったばかりの出会い系サービスですが、現在はまだアプリ版のリリースに至っていません。

公式サイトでは「UPDATE SCHEDULE」が公開されていますが、その中でもiOS/Androidアプリのリリースについて触れられていますが、具体的な日程は記載されていません。

公式サイトが公開されて2週間で、会員数2万人を突破し拡大しているようなので、恐らくアプリ版のリリースもそう遅くはないでしょう。

アプリ版がリリースされれば、また改めてご紹介したいと思います。

 

【追記 2019年1月24日】

どうやらaocca(アオッカ)のアプリ版リリースが正式に決定したようで、リリース予定は2019年4月との発表がありました。

個人的には結構期待している出会い系マッチングアプリなので、4月からということで新入生や新社会人が一気に増えるかもしれませんね。

 

デーティングサービスについて

aocca(アオッカ)は「デーティングサービス」と銘打っていますが、そもそもデーティングサービスとは何なのか?

日本においては、出会い系サービスの中で相手のプロフィールを見て吟味し、チャットで仲良くなればデートに行くという流れが一般的です。

出会い系アプリであれば掲示板で出会った異性と、マッチングアプリであればいいね!を押して相手からもいいねが返ってくればマッチング成立となり、そこからチャットで仲を深めデートといった感じでした。

しかし、デーティングアプリというのはそういった助走期間を省き、気軽に構えてまずは会ってみようよ!という発想を基に作られている出会い系サービスです。

大枠で考えれば、デーティングサービスも出会い系サービスの中の一種ですが、これまでの出会い系とは根本にある発想が異なっているんです。

少し前にリリースされた『Qoon(くーん)』なんかもデーティングアプリの一種ですよね。

 

【マッチング評価】QooN(クーン) 使ってみた感想と評判・使い方
マッチングアプリ【QooN(クーン) 】のマッチングシステムや料金詳細、また実際に利用してみた感想や評判などをご紹介していきます。QooN(クーン) はマッチングアプリの中でも大手に数えられる婚活アプリ『Omiai』を運営する株式会社ネットマーケティングが新たに手掛けるディーティングサービスで、これまでOmiaiで培ったノウハウを活かし様々な...

 

他にもデーティングアプリに分類される出会い系アプリはいくつかありますが、こういったアプリが出てきたのも2018年からなので、本当につい最近の事なんです。

 

aoccaモードで即会い

aocca(アオッカ)の最大のウリは、今日もしくは明日会える相手を探すaoccaモードです。

検索画面の中央下部に表示されるaoccaボタンをタップすると、aoccaモードに登録する事が出来ます。

aoccaモードでに登録すると、aocca一覧にあなたが表示されます。

登録時間、つまりaocca一覧にあなたが表示される時間を選ぶことが可能で、「いつ会いたい?」の中でどれを選ぶかによって何時間表示されるかという表示継続時間も変わってきます。

  • 今から会いたい(今から3時間)
  • 今日中に会いたい(当日24時まで)
  • 明日なら会える(翌日24時まで)

この3つからいつ会えるかというタイミングを選択したら、「何がしたい」かを選択し、相手からのアピールを待ちます。

  • こだわらない
  • 食事やお酒
  • カフェでお茶
  • カラオケや映画
  • まずは待ち合わせ
  • 今、〇〇中です
  • 体を動かしたい

当然ですが、自分で登録するだけではなく、自分からaoccaモードにしている人を探すことも可能です。

検索方法は、検索画面の上部に表示されている「プロフ一覧 / カンタン検索 / aocca」という3つのタブからaoccaを選択すればaoccaモードに設定している異性を検索する事が出来ます。

どうやら男性と女性では「何がしたい」の選択項目に若干違いがあるようですが、地域の絞り込みをしなければ現段階でもこれだけの登録者がいます。

今後会員すが増えてくれば、もっと活性化する事だと思いますし、今後に期待が持てるデーティング機能ですね。

 

デーティングアプリのすすめ

私は元より、マッチングアプリなどでチャットのやり取りを何往復も行い、その女性がどんな人間性なのかチャットの中から探り、気が合えばデートに行くというやり方が好きではありません。

これは過去の出会い系アプリのレビューでもたびたび書いてきた事です。

そもそもプロフィールは書いたもの勝ちみたいなところがあり、実際にどのような人かなんて会ってみないと絶対に分かりません

文章だけで相手が嘘をついているかどうかなんて判断できませんし、そもそも相手が勘違いしやすいタイプであれば、プロフと実物にかなりの乖離があるはずです

私は人並みに人見知りしますが、幸いな事に営業職をしていたお陰で初対面の相手でもそれなり会話をすることが出来るので、まずは会って相手の表情と言葉から総合的に判断したいというのが本音なんです。

でも、マッチングアプリでいきなりそんな事を言うと間違いなく女性から敬遠されますし(経験ありw)、私のようにとりあえず会ってみたいというタイプにとってはデーティングアプリがピッタリと言って良いでしょう!

とは言え、まだデーティングアプリは日本で定着していないので、デーティングアプリが日常的に利用できるようになるにはまだまだ時間がかかりそうですね。

 

アオッカのシステムと使い方

登録方法

aocca(アオッカ)は現時点(2019年1月)でサイトのみでのサービス提供となっているので、会員登録は公式サイトからのみとなっています。

この画像はPCブラウザで見た場合ですが、スマホからでも登録可能です。

登録方法は以下の4パターン。

  • メールアドレス
  • Facebook
  • Googleアカウント
  • Yahoo!JAPAN ID

お持ちのアカウントで連携登録するのが一番簡単だと思いますが、メールアドレスで登録したい場合は「カンタン登録で始める」を選択するとメールアドレスの登録画面に進み、認証メールが送られてくるので、メールの中に貼付してあるリンクをタップすれば登録完了となります。

 

充実したマッチング機能

aocca(アオッカ)は出会い系アプリとマッチングアプリのハイブリットのようなものとご紹介しましたが、マッチング機能も多岐にわたっており、自分に合った出会い探しが出来るようになっています。

まずデフォルトで用意されているのが検索の一覧表示。

画面上部の検索バーのようなところを押せば、条件を絞り込んだり表示順番(ソート)を変更する事が出来ます。

画面上部には「プロフ一覧」のほかに、「カンタン検索」と「aocca」があります。

既に説明したように、「aocca」はaoccaモードであり、会いたいと希望している異性を一覧表示することができます。

画面下を見れば、中央に「aoccaモード」のボタンがあり、その左右に「つぶやき」と「コミュニティ」があります。

まとめると、これだけのマッチング機能があるという事になります。

 

  • プロフ検索
  • カンタン検索
  • aoccaモード
  • つぶやき
  • コミュニティ

 

aocca(アオッカ)がこれまでの出会い系と異なる点は、こういったマッチング機能を駆使して、気になる相手を見つけたら「気になる」を押してアピールする事も可能ですが、マッチングせずとも直接メッセージを送る事が出来るという点です

つまり、出会い系アプリとマッチングアプリの両方の使い方が可能という事なんです。

これがaocca(アオッカ)の一番の魅力と言ってもいいかもしれません。

 

カンタン検索

カンタン検索では「同じ利用目的の人」と「空いてる時間が同じ人」が一覧表示されるようになっています。

共通点ごとに相性の良い相手を表示する機能だと思いますが、今後は他の項目でも共通している異性が表示されるようになるのかもしれませんね。

その下には「人気のキーワード」が表示されています。

SNSでいうハッシュタグのようなものですね。

最近ではハッシュタグでマッチするマッチングアプリなるものもリリースされていますが、それ自体をメインに据えるよりはaoccaのようにマッチング機能の一部として提供するくらいがちょうど良いと思います。

それくらい補助的機能なので、正直ハッシュタグで繋がるマッチングアプリはおすすめしません。

 

つぶやき

aocca(アオッカ)のつぶやきはTwitterのように、日頃思っている事や好きなアーティストや音楽・映画・アニメなどの感想を投稿する事が出来ます。

投稿時の文字数制限は140文字までです。

最近の出会い系アプリはSNSを兼ねたような機能が多く実装されていますが、aocca(アオッカ)のつぶやきもその1つと考えていいと思います。

ただ出会い系アプリでのつぶやきは、どちらかというと掲示板代わりに利用されることが多く、日常の中で感じた事を投稿するというよりは出会いの場として利用されている事が多いかも。

今度どのようになっていくかは分かりませんが、現時点では一応普通につぶやきが投稿されているタイムラインになっています。

 

コミュニティ

コミュニティはマッチングアプリではお馴染みの機能ですよね。

共通の趣味を持った人たちが同じコミュニティに参加し、そのコミュニティ内で検索をかけることが出来るというもの。

コミュニティのカテゴリは12用意されており、カテゴリに応じたコミュニティを自分で作るか、既にあるのであればそこに参加するという形になります。

参加せずとも相手を検索する事は出来るので、もし自分も相手から検索されたいのであればコミュニティへの参加は必須という事です。

 

aoccaの料金システム

aocca(アオッカ)の料金システムについて、女性は無料なので何ら変わりはありませんが、男性においてはこれまでの出会い系アプリやマッチングアプリとはやや異なっています。

出会い系アプリであれば、使用した分だけポイントを課金する従量課金制。
マッチングアプリであれば月額定額の支払いでした。

aocca(アオッカ)は出会い系アプリとマッチングアプリのハイブリットというお話をしたと思いますが、料金の支払い関しても両方の使い方が可能になっているんです。

 

従量課金タイプの料金

これがaocca(アオッカ)の料金表です。

コンテンツ 消費ポイント
メッセージ送信 5pt
気になる送信 1pt
写真送信 2pt
定型文送信 3pt

ポイントのレートは「1pt=10円」なので、メッセージ送信は50円ということになります。

出会い系アプリの最安料金と同じ設定金額ですね。

ただし!

一般的な出会い系アプリであれば、プロフィール閲覧や掲示板閲覧は有料に設定されている事が多いので、その点だけを考えると圧倒的にaocca(アオッカ)の方が安く利用できるという事になります。

閲覧だけでポイントを消費していくと他の出会い系アプリと差別化するための料金設定と考えていいでしょう。

出会い系アプリを使ってきた方であれば理解してもらえると思いますが、閲覧が無料なのは非常にありがたいですよね

 

月額定額タイプの料金

月額定額で利用する場合は以下のような料金システムになります。

プラン 料金
1ヶ月 4,200円/月
3ヶ月プラン 3,933円/月(一括:11,800円)
6ヶ月プラン 3,633円/月(一括:21,800円)

マッチングアプリの月額相場は3,800円程度なので、それと比べるとやや高い料金設定になります。

ただし!

aocca(アオッカ)の月額プランは、追加課金なしの使い放題パックプランなので、これ以上お金がかかる事はありませんし、プレミアムなどもないので本当に4,200円ぽっきりなんです!

マッチングアプリは月額定額制と言いながら、実のところ追加で課金が必要になるシーンが多かったり、更に月額料金が高くなるプレミアムプランなどが用意されていたりします。

全ての機能をフル活用しようとすると月額定額の倍近い料金が必要になっていたので、aocca(アオッカ)の料金システムはお財布に優しいと言えると思います。

1ヶ月みっちり使いたいという方は月額プランで、スポットでたまに利用したいという方は従量課金でという使い方が出来るので、非常に便利な料金システムですね

 

サクラはいるのか

特に新規の出会い系アプリにおいて、サクラがいるかどうかは当然気になる事の1つです。

私がaocca(アオッカ)に登録したのはリリースから1か月後で、現時点では既に会員が3万人いると言われているものの、足あとがついたりメッセージが送られてくるようなことはありませんでした。

まだまだ新規オープンしたばかりの出会い系なので、中にはダミーで作られたようなアカウントもちらほら見受けられますが、これはどこの出会い系アプリ・マッチングアプリでもある事なので、スルーでOKでしょう。

 

信用できるアプリなのか

aocca(アオッカ)が信用できる出会い系アプリであるかは運営会社の情報を見ればある程度判断できます。

事業者:株式会社aocca
所在地:東京都新宿区新宿 5-1-13MOAビル4階
責任者:工藤大介
連絡先:03-6748-1230(info@aocca.jp)
インターネット異性紹介事業 届出済み 受理番号:30180070000

調べたところ、運営会社は登記されている法人で、2018年5月に登記されたばかりでした。

会社名から判断するに、aocca(アオッカ)を運営するために設立された企業なのでしょう。

背後に親会社がいるのかどうかは不明ですが、リリース後まもなく出会い系アプリ大手のPCMAXの会員画面にリンクが貼られていたので、もしかするとPCMAXの運営会社・株式会社マックスさんと何らかの関係があるのかもしれませんね。

 

アオッカを使った感想と評判まとめ

現時点ではアオッカの口コミはほとんどないので、アプリ版がリリースされて口コミが増えればご紹介していきたいと思います。

今回私がaocca(アオッカ)を使って感じたことは、お世辞でも何でもなく本当に出会い系アプリとマッチングアプリの良いとこ取りをしたハイブリットデーティングアプリだということ。

月額プランはマッチングアプリよりもちょっと高いですが、4,200円で制限なく全ての機能が利用できると考えると決して高い金額だとは思えません。

むしろ良心的な金額設定ではないのかと。

マッチングアプリの場合は、いいね!を送って相手から承認が無ければ、その相手とは一生コンタクトを取る事が出来ません

しかしaocca(アオッカ)であれば、「気になる」でアピールして相手からのリアクションがなければ、メッセ―ジを送ってアピールする事が出来ます。

ここが個人的には一番大きなメリットでした。

マッチングアプリを利用していると、稀にドストライクの女性に出会う事があるのですが、そういった女性は人気があるのでこちらがその他大勢に埋もれてしまう事がありますし、相手から見たら本気がどうかも判断できません。

しかしaocca(アオッカ)であれば徐々にアピールして、こちらの本気度を示すことも可能ですし、マッチングアプリでは出来なかったことが出来るようになっています

まだまだ会員数が少ないので月額プランを購入する気にはなれませんが、会員が増えていけば間違いなく月額プランを購入して利用してみようと思います。

 

※出会い系サービスの18歳未満の利用は禁止されています

 

実際に出会えたマッチングアプリや人気の出会い系アプリを恋活・婚活・セフレ・パパ活などジャンル別におすすめ!

コメント