ギャラ飲みマッチングアプリ【Cheers(チアーズ)】感想と使い方

今回ご紹介するのは出会い系アプリとは異なるちょっと変わったギャラ飲みマッチングアプリ【Cheers(チアーズ)】の使い方や料金体系など、今注目のギャラ飲みアプリについて詳しくご紹介していきます。

このCheers(チアーズ)はプライベートの飲み会やカラオケ、また接待などビジネスシーンでも利用できるギャラ飲みマッチングアプリで、Cheersに登録されているキャストたちを有料で呼ぶ事が出来るというエンタメマッチングアプリです。

Cheers(チアーズ)のコンセプトとしては上記のような内容なんですが、実際には綺麗な女性たちと一緒にお酒を飲むためにお金持ちの男性が利用しているケースが多く、パパ活よりも安全に稼げるとして注目を集めています。

女性キャストは誰でも登録出来るというわけではなく、運営による面接をクリアした女性と男性だけなので、当然マッチングアプリやパパ活アプリよりもキャストの質が高いというメリットがあります。

今大注目のギャラ飲みアプリの代表格であるCheers(チアーズ)。おすすめです!

 

これまでに1,000近い数のマッチングアプリや出会い系アプリを利用してきた中で、管理人が実際に出会えたアプリのみをデート回数が多い順にランキング形式でご紹介!出会えるアプリに必ず出会える!
デート回数が多い出会えるおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

 

Cheersの評価と使い方

Cheers(チアーズ)は「ギャラ飲みアプリ」です。

つまりギャラ(報酬)を支払って飲みの席に同席してくれる女性を呼ぶサービスという事です。派遣型のキャバクラと思ってもらうと良いかもしれませんね。

「マッチング」と冠している理由は、Cheers(チアーズ)はあくまで間を取り持っているだけであり、キャストとクライアントを結ぶための場を提供しているだけというスタンスなのでしょう。

最近はこういった様々なマッチングサービスをよく目にするようになってましたが、様々なマッチングアプリがある中でこのギャラ飲みアプリは特に注目度が高いように思います。

以前レビューしたアプリにエンタメマッチングアプリ『pato(パト)』なるものがあったのですが、patoも今回のCheersと同様のギャラ飲みマッチングアプリでした。

pato(パト)は”30分で呼べる“を売りにしていましたが、Cheersは”業界初!最短20分“を売り文句にしているので、間違いなくpatoをライバル視しているのでしょう。

 

対応OS Android / iOS
インターネット異性紹介事業届出 無し
チャット料金 (多分)無料
サクラ そういった類ではない
運営会社と実態 RESTILL株式会社
審議会コメント 利用する機会があるのであれば試してみるのはアリかも

 

cheersへの登録方法(Android版)

Cheers(チアーズ)アプリは基本的には男性がクライアントとなり、美女たちキャストを呼ぶギャラ飲みアプリであり、クライアントはアプリから登録することが出来ますが、キャスト登録希望者の場合はアプリからではなく別の方法での登録となります。

女性がキャストとして登録したい場合は公式HPから運営のLINE@を友達追加して「面接」という流れです。

ユーザーとして登録する場合は、CheersアプリをインストールしてFacebookアカウントとの連携を行い登録をするだけとなっています。

facebookとの連携が完了すればサービスをすぐに利用できるようになりますが、一応プロフィールの登録も出来るようになっているので、全てを細かく入力する必要は無いものの、本気でキャストを呼ぶ気があるのであればキャストに安心してもらうためにもそれなりにプロフィールを充実させておいた方が良いかもしれません。

またキャストを呼ぶには事前にクレジットカードの登録、ポイントの購入が必要となります

出会い系アプリやマッチングアプリであればその他の支払方法でも課金する事は可能ですが、キャストを一人で(複数も可能)現地に向かわせるサービスなので、キャストを呼ぶユーザーの身元確認も含めクレジットカードの登録を必須にしているのでしょう。

 

iPhone(iOS)アプリから登録する場合

現在、Cheers(チアーズ)アプリはGoogleplayだけではなくAppstoreでも配信されており、iOS版であればLINEアカウントを利用して登録することになり、LINE認証を済ませた後に電話番号を登録してSMS認証という二重の登録になっています

一応登録は出来るものの、残念ながらiOS版はキャスト(呼ばれる側)専用のアプリとなっています

とはいえ、登録することは可能であり、審査が完了したらLINEを経由してブラウザ版から利用することが出来ます。

ゲスト希望の方は「こちら!!」をタップするとLINEが起動し、cheersのLINE公式アカウントと友だちになり、そこからログインすることが出来るようになります。

ゲスト(クライアント)の場合はiOS版アプリの利用は出来ませんが、アプリを経由して登録してブラウザから利用することが出来ますので、iPhoneの方は一度アプリをインストールするか、cheers(チアーズ)の公式サイトから登録するようにしましょう。

 

cheersの料金システム

キャストを呼ぶにはクレジットカード登録及び、クレカを使用した事前のポイント購入が必要不可欠となります。まずはその料金システムを紹介していきます。

cheers(チアーズ)のポイントレートは「1P=0.9円」となっており、ポイントをまとめて購入してもこのレートは一定です

ポイントを保有していないとキャストを呼ぶ事が出来ないので、予め余裕を持ったポイント購入&保有は必要となります。

女性キャストを呼ぶ際に必要となる料金はキャストのランクによって異なっており、人気のある女性キャストを呼ぶにはより高額な支払いが要求されます。

ランク 目安料金
ブロンズ 2,500P/30分
プラチナ 5,000P/30分
ダイヤモンド 12,500P/30分

登録したばかりで指名を貰っていないキャストはブロンズランクで、指名回数が増えるなど人気が出てくると30分の料金が3,000Pや4,000Pなどに増えていき5,000Pになればプラチナランクという事のようです。

上記料金はあくまで目安であり、キャストによって若干の差がありますのでご注意ください。

現時点においてcheers(チアーズ)はサービス開始して間もないので、ブロンズランクの女性キャストしかいませんが、その中でもポイントに若干の差が付けられているので、恐らく運営スタッフがビジュアルやスタイル、また特技など総合的に判断した上でポイントを付けているのでしょう。

 

料金に関する訂正と追記(2019年5月29日)

最初にご紹介した際は、cheers(チアーズ)も配信開始間もないという事で料金が下げられていたようですが、現在は通常営業に戻っているのか、ややキャストのレートが上がっています。

ランク 目安料金
ブロンズ 5,000P~6,000P/30分
プラチナ 5,000P~9,000円/30分
ダイヤモンド 9,000P~12,500P/30分

同じランクであってもキャストによって単価にかなりの差があるようで、特にブロンズとプラチナに関してはさほど大きな差はありません。

中にはブロンズであってもプラチナキャストよりも高い料金になっている女性もいますし、逆の状況も生じています。

ただダイヤモンドクラスだけはやはり別格のようで、ダイヤモンドクラスのキャストは一概に高レートになっていますね

一つだけ言えることは、cheers(チアーズ)のキャストはお世辞抜きでみんな可愛い!

これを見ればcheers(チアーズ)をはじめとしたギャラ飲みアプリが人気となっている理由がハッキリとわかると思います。

 

cheersでキャストを呼ぶ

プロフィールの設定、クレカ登録、ポイントの購入が完了すれば、女性キャストを呼べるようにります。キャストは一覧表示されており、条件絞込やランキング表示も可能。

準備が完了したからと言ってすぐに呼べるわけではなく、特定のキャストを呼びたければ事前に時間のすり合わせなどが必要になるため、キャスト個々とメッセージのやり取りが出来るようになっています。

女性キャストのプロフィールを開くとこのように「指名予約する」というボタンがあるので、事前に予定を合わせた上で指名予約するようにしましょう。

この他、メニューの「ホーム」を開くと今日呼べるキャストが表示されており、「今すぐキャストを呼ぶ」を押し「呼びたい場所/時間/人数/キャストランク」を選べば最短20分でキャストを呼ぶ事が出来ます。

ただし現時点ではキャストの数も少ないし、東京でしか稼働していない状況ですが、今後キャストが増えサービスが拡充されればここに表示されるキャストの数も増えるかもしれませんね。

 

cheersの現状と展開エリアの拡大

cheers(チアーズ)は東京都内でしか稼働していない状況でしたが、2019年5月末時点で東京都に加え、以下の地域でcheers(チアーズ)の利用が可能になっています。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 京都府

cheers(チアーズ)を開かなかった少しの間に、かなり状況が変わったようですね!

現在は1都2府3県で展開されており、実際にアプリを開いてもかなり女性キャストが増えていました。もちろん、ただ増えているだけではなくて美人女性がめちゃくちゃ多い!

個人的な希望を言わせてもらうと、よく仕事で福岡に行くのですが、福岡の女性はとにかく美人が多くて毎回美人ウォッチングに時間を割いています(笑)

出来れば福岡でもcheers(チアーズ)を使いたい!というよりも、福岡の博多美人たちとお金を払ってでも飲んで見たいので、早く福岡でも展開してほしいな。

博多弁の美人とギャラ飲みとは言えじっくりお酒を飲めるって最高ですよね!

 

Cheers感想まとめ

冒頭で紹介したcheers(チアーズ)のライバルとなるギャラ飲みアプリ『pato(パト)』ですが、実のところレビューした段階では「長続きはしないだろうな」と思ってました。

しかしpatoがリリースされて1年以上が経過していますたがサービスは継続中だし、アプリのダウンロード件数も増えおり、cheers(チアーズ)と同様に美人な女性キャストが続々と登録している状況なんですよね。

それだけギャラ飲みアプリに需要があるという事なのでしょう。

何より私自身がギャラ飲みアプリを使いたいと思うようになってきているので、今後は結構ヘビーユーザーになるかもしれませんw

女性キャストたちはプロ(?)の派遣コンパニオンと異なり、会社の看板を背負っているわけでもないですし、あまり質の高い接客は期待は出来そうにないなと思っていましたが、これだけ厳選してキャストを採用しているという事は、接客態度もしっかりしている女性ばかりなんでしょうね

実際、女性キャストの写真を見ても品のある女性が多いですしね。

ギャラ飲みの需要がある事だけは確かですし、気になる女性がいれば飲み相手として読んでみたい気持ちもありますが、まずは福岡で使えるようにしてほしいというのが私の切な願いですw

時間があるときに必要な分だけ課金してキャストを呼べばいいだけなので、サービスが存続している内は利用者が損をすることもないと思いますし、写真詐欺には気を付けて常識の範疇で利用すればそれなりに楽しめるサービスであることは間違いなさそうです。

今後、ギャラ飲みアプリが増えていくかもしれませんね。

 

これまでに1,000近い数のマッチングアプリや出会い系アプリを利用してきた中で、管理人が実際に出会えたアプリのみをデート回数が多い順にランキング形式でご紹介!出会えるアプリに必ず出会える!
デート回数が多い出会えるおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント