【ちょっトーク】の評価と使ってみた感想

出会い系アプリ【ちょっトーク】を使った感想と評価・評判をご紹介。

ちょっトークは”簡単ご近所さん探し”など出会いを猛アピールしているアプリなのだが、出会い系アプリの営業許可ともいえる異性紹介事業届出をしておらず、運営会社名も記されていない

また実際にどれくらいの料金を取られるのかと言った料金表の掲載もなく、特商法に抵触している可能性が非常に高い。つまり危険な出会い系アプリという事だ。

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

ちょっトークの実態

対応OS Android
インターネット異性紹介事業届出 無し
チャット料金 不明
サクラ 不明
運営会社と実態 運営会社名の記載なし
審議会コメント まともな要素が皆無で全てがグレーなアプリ

ちょっトークはかなり微妙な立ち位置の出会い系アプリで、明確に法律から逸脱しているわけではなく、全てにおいて法律違反かそうでないかグレーな立ち位置を取っている。

あくまで個人的な見解だが、出会い系アプリは犯罪の温床となる事が多く、法律に準じていないアプリほど犯罪のきっかけを作りやすい。そのため、いい加減な運営の出会い系アプリはおすすめできないし、そういった出会い系アプリほどサクラを使って男性ユーザーを騙そうとしてくる。

そもそも法律を順守するつもりがないという事は、そのアプリは自己利益のためだけに作られているという事とイコールなので、そういったアプリは避けるべきだろう。

利用料金

まずちょっトークで気になるのは料金システムが不明な点だ。ちょっトークは基本はトークなどが有料となっている有料サービスなのだが、課金メニューである「コイン」を開くとこのような事が書かれている。

現在リリースキャンペーンと致しまして完全無料でご利用頂けます。

またその下には注意書きで「無料期間につきましては事前の告知なく終了となります」と書かれており、ちょっトークが本来は有料サービスであることがうかがい知れる内容となっている。

しかし利用料金については全て「0円」としか書かれておらず、完全無料のキャンペーンが終わったあとの料金がどのようになるかという事を知ることが出来ない。

もしこれが本当にキャンペーンなのであれば、本来は有料コンテンツを有するアプリなので、運営会社名もしっかり記載しなくてはならないし、料金表も掲載しなくてはならないし、これらを実施していないという事は特定商取引法と景品表示法に違反する形となる

これを冒頭で「グレー」を表現したのは、もしこれがこのままサービスが終了するまで完全無料であれば問題ないという事になるからだ。実際、課金するためのメニューなども表示されておらず、このまま完全無料のまま利用できる可能性も捨てきれない。なんとも微妙な出会い系アプリなのだ。

運営会社

既述しているように、ちょっトークの運営会社情報はどこにも掲載されていない。唯一利用規約にそれらしい表記ががあるのだが、サクラを使ってぼったくりを行っている詐欺アプリと同じような表記にとどまっている。

詐欺アプリなどでは頻繁に「〇〇事務局」といった表現が用いられるが、ちょっトークでは「運営チーム」となっている。まぁ同じようなものだ。どちらにしろ登記されている法人ではなく、チーム名という非常にあいまいな表現に留めている。

あくまでチームであり法人格でもなんでもないので、これが実在しているチームなのか、はたまた架空のチームなのかなど判断することは不可能だ。

ただ一般的なアプリの運営会社を見たとき、運営会社名をしっかり掲載する事を考えると不誠実な運営であることは間違いないだろう

サクラ

ちょっトークは出会い系アプリと自称する割には、検索機能しかなく出会うための機能は大して用意されていない。また実際に検索をしてみても会員数は1分もかからずに数える事が出来るレベルで、出会い系アプリとしては最低ランクと言っていいだろう。

検索結果も見ての通り顔写真付きは2人のみ。しかもメッセージを送ろうとしてもアプリの不具合のせいかチャット送信できないというゴミ仕様

これでは完全無料の意味が全くないし、何のためのアプリなのか全く持って意味不明だ。

退会方法

私が確認した限りでは、ちょっトークに退会機能はなく、退会したい場合はアプリをそのまま削除するか、念のために運営に問い合わせしてアカウントを削除してもらうしか方法がない。

ただ自社の情報すらも掲載しないような運営会社がアカウント削除に応じてくれるとは思えないので、実質的にはアプリ削除という方法しかない状況だ。

登録は簡単に出来るが、会員自らの意志でアカウント削除できないようなアプリは鼻から使わないほうが良いだろう。

ちょっトークの感想

完全無料にすることでチャットを活発化させようという狙いがあるのかもしれないが、チャット機能自体が死んでおり全く持って使い物にならない。

それでなくとも、本来有料であるはずなので運営会社情報や料金表の掲載は必要不可欠なはずなのに、そういった運営の責任を全て放棄しているので運営会社に責任能力がない事は明白だ。

こういった出会い系アプリでは、何が起きても運営は対処してくれないので、もし本気で出会いを求めているのであればしっかり対処してくれる出会い系アプリ・マッチングアプリを厳選して利用するべきだろう

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント