【ちゅっちゅトーク】感想と評価をレビュー掲載

出会い系アプリ【ちゅっちゅトーク】の評価と感想を掲載。

ちゅっちゅトークは婚活や恋愛を楽しむ掲示板アプリ・出会い系アプリという事のようだが、問題点があまりにも多く利用はおすすめできない

法律違反は当然で、利用料金もぼったくりレベルで高額、サクラだらけだし何一つとして擁護出来る要素が見当たらない。逆に詐欺アプリの典型例だと思って今後の参考にしてみるのも良いだろう。当然悪例としてだ。

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

ちゅっちゅトークの実態

対応OS iOS
インターネット異性紹介事業届出 無し
チャット料金 250円/通
サクラ サクラ以外はいないと言って良い
運営会社と実態 偽名での登録のため実態がつかめず
審議会コメント 悪質極まりないぼったくりアプリ

先に紹介しておくと、Appstoreでは「婚活や恋愛を楽しむ」と書かれているちゅっちゅトークだが、実際に登録すると他の出会い系アプリではなかなかお目にかかれないレベルの美人女性が多数登録されており、いかにもな雰囲気を醸し出している。

モザイク処理をしているのでわかりづらいだろうがとにかく美人揃いだ。比較的新しい出会い系アプリであるにも関わらず、これだけの美人が揃っているのはあまりにも不自然。お察しの通り彼女らは全員サクラだ。

かなりあからさまなサクラ行為であり、なりふり構っていない印象が強い。そんなちゅっちゅトークの問題点や実態を詳しく紹介していこうと思う。

運営会社

利用規約を見る限り「弊社」という記載があるので運営会社は法人なのだと思うが、特定商取引法で運営会社の正確な情報掲載が義務付けられているにも関わらず、掲載されている情報はこういったものだった。

提供者:CHken
責任者:金森健太郎
所在地:東京都荒川区東日暮里4-27-11
連絡先:info@chuhp.club

弊社と自称している割には「CHken」という明らかに法人ではない名称が掲載されている。念のために確認してみたが、当然このような名称の法人は実在していない。つまりCHkenは実際の運営名を隠すための適当な名称であり、実際の情報を秘匿している格好だ

それだけ後ろめたいことをやっているという自覚がある証拠ともいえるw

また出会い系アプリであるにもかかわらず、出会い系サイト規制法で定める「インターネット異性紹介事業届出」をしておらず、特商法だけではなく出会い系サイト規制法においても違反が見られる。

どちらもグレーではあるものの、これだけ多くの出会い系サービスがある中で、わざわざグレーなサービスを好んで利用する必要はないだろう。

利用規約

ちゅっちゅトークはAppstoreに書かれている内容を見る限りでは、100人中100人が出会い系アプリであると認識するであろうワードが多数用いられている。「出会いアプリ」などはその代表例だ。

しかし利用規約にはこれを真っ向から否定する内容が書かれており、どうも胡散臭い雰囲気が漂っている。

禁止事項:出会い・異性交際を目的とした行為

出会いアプリ、婚活、恋愛を楽しむ掲示板など運営自らが書いているはずなのに、利用規約には完全に矛盾したことが書かれている。ここまであからさまであれば、明らかに故意にやっているとしか思えない。

つまり、利用者に出会い系アプリだと誤認させた上で、ちゅっちゅトークをダウンロードさせたいという思惑があるのだろう。

その先に待っているのは、高額な利用料金と溢れんばかりのサクラたちだ。

サクラ

先ほど紹介したようにちゅっちゅトークにはとにかく美人が多い。多すぎるといっていいだろう。言わずもがなだが、容姿端麗な美人美女は特殊な事情がない限り出会い系アプリに登録する必要がない。普通に生活しているだけで出会いがあるからだ。

しかしちゅっちゅトークではほかの出会い系アプリではお目にかかれないレベルの美人揃っており、サクラである空気感丸出し状態。実際にちゅっちゅトークに登録してしばらく放置していると、びっくりするくらいサクラからのメッセージがたまっていた。

これはあくまで一部にすぎず、多数の美人女性からメッセージが送られてきている。ちなみに私は顔写真無しの40代という設定。美人が多いと噂の福岡に登録したとはいえ、この状況はあまりにも不自然だ。

という事は、誰かが手心を加えたという事であり、この場合運営という事になる。

それにしてももっと賢いやり方はなかったものだろうか。

料金システム

ちゅっちゅトークは従量課金制になっており、事前にコインを購入して有料コンテンツを利用するタイプの出会い系アプリ。コインレートは「1コイン=10円」となっており、有料となっているのは以下のアクション。

  • メッセージ送信:25コイン
  • メッセージ写真閲覧:25コイン
  • メッセージ動画閲覧:50コイン
  • メッセージ写真添付:25コイン
  • メッセージ動画添付:50コイン

他にも有料設定されているアクションがあるが、メインになるのはこのあたりだろう。

これらの利用料金は男性だけではなく女性も適用される。女性無料が当たり前の出会い系アプリにおいて男女ともに有料というのはかなり稀だ。私が知る限りかなり真面目な婚活マッチングアプリか詐欺アプリかのどちらでしか見ない料金システムだ。

この場合は間違いなく後者だろう。メッセージ送信料も一般的な出会い系アプリからはかなり逸脱した設定となっており250円。出会い系相場の5倍という驚きの料金だ

という事は、先ほど顔写真無しの40代である私にメッセージや画像を送ってきた女性たちは250円分のコインを支払って私にメッセージを送ってきたことになる。今から消費税が0%に戻るくらいあり得ない話だ。

ちゅっちゅトークの感想まとめ

ちゅっちゅトークは比較的わかりやすい詐欺アプリだ。登録すれば明らかなサクラだらけだし、利用料金も市場を無視したぼったくり価格。ある意味優しいともいえるかもしれない。しかしこれらはいったんアプリをダウンロードしないと確認できないものばかりだ。

詐欺アプリにおいてはダウンロードする前に確認する方法がある。それはアプリの配信者名と異性紹介事業の届出だ。

まずアプリの配信者名が法人ではなく個人名になっている場合は、それだけでアウトと思ってもらっていい。次に異性紹介事業の届出だが、届出をしていないという事は公安委員会に認可されていない違法な出会い系アプリという事であり、ダウンロードするのはあまりにも危険だ。

基本的にこの届出は、届出をして認可されているのであればGoogleplayやAppstoreに必ず「インターネット異性紹介事業届け出済み」といった表記があるので、その表記がなければアウトと考えて良いだろう。

出会い系アプリはお金がかかるインターネットサービスというイメージがあるかもしれないが、公安に認可されているまともな出会い系アプリであれば料金はそれなりに抑えられているので、そういった法律を守っている出会い系アプリを利用するのが一番安全で無難な方法だろう。

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント