超おすすめ【Ciel (シエル)】複合型マッチングアプリの評価とおすすめする3つの理由

これまでに1,000件以上の出会い系アプリやマッチングアプリを見てきた私が今一番おすすめしたいマッチングアプリ【Ciel (シエル)】。

2019年末にリリースされた新規マッチングアプリ(iOS版は2020年4月)なのですが、ここ1~2年でリリースされたマッチングアプリの中では断トツのコンテンツボリュームを誇り、既存の大手マッチングアプリにも劣らない内容ながら料金は低価格に抑えられているなど、運営さんが同業他社をしっかり研究しているという事が見て取れる内容になっています。

凄い!と思えるポイントが1つや2つではないので、実際に登録して使った感想と評価を交えながらCiel (シエル)のどこがおすすめなのかをじっくりご紹介していきたいと思います。

 

これまでに1,000近い数のマッチングアプリや出会い系アプリを利用してきた中で、管理人が実際に出会えたアプリのみをデート回数が多い順にランキング形式でご紹介!出会えるアプリに必ず出会える!
デート回数が多い出会えるおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

 

Ciel(シエル)のおすすめポイント

Ciel(シエル)の最大のアピールポイントは「日本初のワンストップ型マッチングシステム」であるという事です。

ワンストップ型って何?ワンストップ型の何が良いの?と思う方もいらっしゃると思いますが、マッチングアプリの歴史を知ればワンストップ型で設計することがいかに大変かよく分かると思いますので、まずはざっくりとこれまでのマッチングアプリの流れについてご紹介したいと思います。

 

マッチングアプリの傾向と流行りについて

2007年に初めてiPhoneが発売されるまでは、出会い系サイトが主流でしたが、徐々にアプリが人気になる事により出会い系サイトが出会い系アプリへと変化し、オンライン恋活・婚活の場はアプリへと移行していきます

するとアメリカで人気だったマッチングサービスが徐々に日本にも上陸するようになり、日本でもマッチングアプリが注目されるようになっていきます。

その代表格がMatchやTinderなのですが、その後PairsやOmiaiが登場することで若い世代の間でマッチングアプリが流行していく事となります。

こういった第一世代のマッチングアプリは「恋活・婚活」を掲げており、それに続くマッチングアプリの多くが同様のスタンスでした。

初期にリリースされた一部のマッチングアプリが会員数を伸ばし大手と呼ばれるようになる中、後に続くマッチングアプリはなかなか会員数が伸ばせない状況となり、次第に恋活もしくは婚活のどちらかに特化したマッチングアプリが登場するようになります。

大手と勝負できないのであれば、的を絞って特定のジャンルに特化させるというのはビジネスにおける常套手段ですよね。

現在では、恋活・婚活だけではなく、デーティングアプリとよればる即会い系のもの、ハイクラス向けのものや、高学歴・高所得専用のもの、中には学生専用といったマッチングアプリまで登場し、様々なジャンルのマッチングアプリがリリースされています。

そんな中、今回のCiel(シエル)は原点回帰ともいえる多ジャンルを包括的に取り扱うマッチングアプリとなっているのですが、Ciel(シエル)は初期にリリースされたマッチングアプリのような恋活・婚活だけではなく、その後リリースされた様々なジャンルも取り入れたワントップ型のマッチングアプリとなっているんです

 

出会いの総合商社

ありきたりな表現で申し訳ありませんが、Ciel(シエル)はいわば出会いの総合商社だと言えます。

結婚や婚活の他にも、友達、食事、経験という計5つのカテゴリーを用意しており、それぞれの目的に会った出会いを探すことが可能です。

この5つのカテゴリーを既存マッチングアプリに照らし合わせて考えると、結婚は婚活、恋愛は恋活、食事はデーティング、経験はハイクラスといった感じになると思います。友達に関してはよく分かりませんw

これがCiel(シエル)がPRしているワントップ型のマッチングアプリという事であり、その時々の気分に会った出会いを楽しめるというのは面白い!

日本初と豪語しているように、他のマッチングアプリにここまで包括的なサービス展開をしているところは無く、Ciel(シエル)が成功するかどうかで今後のマッチングアプリの流れが変わっていきそうですね。

 

料金の安さが業界トップ

個人的に一番驚いたのがCiel(シエル)の料金の安さです!

女性無料は他のマッチングアプリと同じですが、シエルでは男性でも25歳未満は月会費が無料となっており、無料で利用できる対象者が異常に多いんですよね。

ここ数年でリリースされた新規マッチングアプリを見ていると、新規会員の獲得に苦戦しており、伸び悩んだ結果1年未満でサービスを終了するというケースがほとんどです。

これはあくまで私の見解ですが、恐らくCiel(シエル)は流行りものに飛びつくスピードが早い25歳未満の若者を早々に取り込み、会員数を一気に増やすことでほとんどの企業がつまづく1年目を乗り越えようという計画なんだと思います

頭が良いですよね!

現実的に考えると25歳未満の男性会員を無料にすると利益率が大幅に下がってしまうため、サービスを支える25歳以上の男性会員の負担が大きくなってしまいますが、ここでもCiel(シエル)は思い切った舵を切っています。

それがマッチングアプリの月額相場の半額に設定しているという点です!

これは25歳以上の男性会員の料金一覧です。

プラン 料金(iOS) 料金(Android)
1ヶ月 1,950円 2,480円
3ヶ月 1,767円/月 2,230円/月
6ヶ月 1,767円/月 1,980円/月

iPhone版とAndroid版で料金が異なるため一概には言えませんが、2020年2020年4月現在において、大手マッチングアプリのほとんどが男性有料会員の月会費を3,900円に設定しており、iOS版だけを見るとCiel(シエル)の月会費は相場のちょうど半額という事になります

頭では安くした方が会員数が増えやすいと理解していても、これを実行できるって本当に凄い!

 

リリース直後なのに必要な機能がほとんど揃っている

私がこれまでに見てきたリリース直後のマッチングアプリは、最低限の機能しか実装されておらず、徐々に機能を増やしてくというスタンスを取っていました。

リリース直後は会員数が少ないし、会員数を増やしつつ機能を拡充していくという考えなのでしょう。

しかしCiel(シエル)はリリース直後から機能が充実しており、それも会員増加の一因となっているようです

各カテゴリーごとの検索だけではなく、LIKEという趣味コミュニティも既に実装されており、リリース直後にも関わらず大手マッチングアプリと比べて何ら遜色のない機能が揃っています。

これから機能が追加される可能があると考えると、とんでもないマッチングアプリになるんじゃないかなという過剰な期待を寄せていますw

 

Ciel(シエル)の利用方法と評価

Ciel(シエル)はAndroidアプリ・iPhoneアプリの他に、公式HPからも登録&利用できるようになっています。「Facebook/メアド/Apple ID」の3つの方法で登録が可能です。

登録後はプロフィールの設定になるのですが、他のマッチングアプリと比べるとやや設定項目が多くなっています。

多いと言っても他のマッチングアプリは登録直後の設定項目を少なくしているだけであり、本気で利用するのであればどちらにせよ設定するような項目ばかりなので、じっくり時間をかけてプロフィールを作成するようにしましょう。

 

シエルのマッチングシステム

これがCiel(シエル)のインターフェイス(iOS版)です。

顔写真の下に名前と年齢、居住地、職業が記載されており、その下に5つのカテゴリー(結婚・恋愛・友達・食事・経験)がアイコンで表示されています。

おすすめの中でご紹介した5つのカテゴリーは1つだけ登録することも可能ですし、5つ全てを登録することも可能です。

検索画面では自分が登録したカテゴリーに登録している異性しか表示されない(設定を変えること出来ます)ので、ちょっとでも可能性があるのであればより多くのカテゴリーに登録しておいた方が出会いの効率は良いと思います。

気になる異性が見つかれば「いいね」を押してアピールし、相手から「いいねありがとう」が返ってくればマッチング成立となりメッセージのやり取りが出来るようになるという感じです。これは他のマッチングアプリと同じですね。

他にも、画面下のメニューから「LIKE」を選択すると、趣味コミュニティが表示されますので、自分に合ったコミュニティに参加して、同じコミュニティに参加している異性を検索することも可能です。

 

シエルの料金詳細

女性無料、25歳未満の男性無料、25歳以上の男性の料金については既にご紹介の通りですが、Ciel(シエル)では他にも個別課金とプレミアムプランが存在します。

これが通常の有料会員とプレミアム会員の特典一覧なのですが、見ての通りプレミアム会員になれば絞込検索機能や既読確認が出来るようになるなど、いくつかの追加特典があります。

プレミアム会員 料金(iOS) 料金(Android)
1ヶ月 1,480円 1,880円
3ヶ月 1,333円/月 1,690円/月
6ヶ月 1,167円/月 1,500円/月

その他、毎月付与されるポイントが多くなるという特典もありますが、これについては次項でご紹介します。

 

いいねと追加課金

Ciel(シエル)では25歳未満の男性が無料で利用できるほか、25歳以上の男性の月額料金もかなり安く設定されていますが、その分追加課金要素が若干強くなっています。

月額定額のマッチングアプリの中には、「いいね」が使い放題のところもありますし、使い放題ではないもののほぼ追加課金不要で利用できるところも多いのですが、Ciel(シエル)では安く利用できる代わりに付与される「いいね」の数が少ないという特徴があります

「1いいね=1P」

  • 無料会員:10P
  • 有料会員:30P
  • プレミアム:50P

会員になった時点で毎月10いいね分のポイントが付与され、有料会員になれば毎月40いいね分のポイントが付与されます。プレミアム会員であれば毎月90Pという事ですね。

毎月40Pでは当然足りないと思うので、その場合はプレミアム会員になるか追加課金が必要になるという感じです。

どのくらいの利用頻度になるかによっても変わってくると思いますが、有料会員だったとしても実質的にほとんどの場合で追加課金が必要になると思われます

 

Ciel(シエル)の感想まとめ

2018年以降、新規マッチングアプリが登場しては1年前後でサービス閉鎖に追い込まれるという状況が続いています。

見込んでいた収益が確保できず赤字が続くから閉鎖するという事なのでしょうが、閉鎖したサービスのほとんどは見切り発車感が強いんですよね。

サービス初期だから機能が充実していないのが当たり前という風潮が強く、数ヶ月かけて徐々に機能を追加していっているものの、そんな状況では当然男性は有料会員になりたいと思いません。

結局、機能云々よりもどれだけ女性がいるかという事の方がはるかに重要ですからね。

未完全の状態では女性は当然登録しませんし、悪循環が続くばかりです。

その点において、今回のCiel(シエル)は環境をしっかりと整えた上でのリリースなので、あとは注目さえされれば順調に会員数が増えていくと思っています。

ただ残念なことに、リリースのタイミングがあまりにも悪すぎでしたね・・・・。

新型コロナの影響でほとんどの日本人が外出自粛で家に引きこもっているので、そういう状況下で異性と出会いたいとは思いませんよね。

当サイトでは出会い系アプリやマッチングアプリをご紹介していますが、新型コロナの影響で閲覧数がかなり落ちています。という事は、マッチングアプリの新規登録者も減っていると思いますし、月額有料会員だった男性が無料会員にグレードダウンするといった事態が続出している事だと思います。

私の場合は趣味サイトのようなものなので問題ありませんが、マッチングアプリの運営会社にとって悪夢のような状況だと思います。

特にCiel(シエル)のようにこれから伸びるというマッチングアプリであればなおさらですよね。

個人的には『DaiGo with』以来の大型マッチングアプリだと思っているだけに、シエルの運営さんには頑張ってほしい!

有料会員登録するかは別として、マッチングアプリとしては本当に優秀なアプリなので、興味がある方は是非シエルをチェックしてみて下さい!

 

これまでに1,000近い数のマッチングアプリや出会い系アプリを利用してきた中で、管理人が実際に出会えたアプリのみをデート回数が多い順にランキング形式でご紹介!出会えるアプリに必ず出会える!
デート回数が多い出会えるおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント