でら恋チャットでエブリディちゃっと

出会い系アプリ【でら恋チャットでエブリディちゃっと】を利用した感想の他、口コミでの評判やサクラに関する情報など、審議会の評価を掲載。

でら恋チャットは完全無料で利用できる出会い系アプリらしいが、中身があまりにも貧相過ぎて全く使い物にならない。ダウンロードしている人がいるのかすら疑問だが、もしダウンロードしたとしても私と同様にすぐにアンインストールしたくなることだろう。

また「めくるめく出会い」「ドえらい出会い」「ミラクル出会い」といった出会いを強調した広告展開をしているが、インターネット異性紹介事業として届けではしておらず、利用規約でも出会い目的で利用する事が禁止されている詐欺アプリだ。無料という言葉に騙されないようにしてほしい。

対応OS iOS
インターネット異性紹介事業届出 無し
チャット料金 チャットメニューがない
サクラ 人が少なすぎてサクラかどうかすら分からない
運営会社と実態 偽名での登録のため実態がつかめず
審議会コメント 時間の無駄
実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

でら恋チャットの実態

アプリをインストールするとプロフィール登録画面が表示され、利用規約が確認できるようになっている。パパっと適当に登録すると会員検索画面が表示されるのだが、まさかの事態に愕然とさせられた。

何と2人しかいないのだw お知らせというメニューを開くと「2017.02.XX アプリリリース」と書かれているので、2017年の2月にリリースしたという事だろうが、私がレビューしている今日現在は5月なので、3ヶ月で2人しか集まっていないという事になる。

逆に言えば、出会い系においては莫大な広告費をかけて広告宣伝をするか、運営が用意したようなサクラがいなければ人が集まらないという事がよくわかる。

でら恋チャットの場合は後者で、完全無料にしているだけに広告費をかけることなどできず、このような始末になってしまっているのだろう。

運営会社

アプリ内には特定商取引の表示などが無く、誰が運営しているのか、個人名のか法人なのかという事すら分からないようになっている。

唯一分かりえる情報は、Appstoreに登録されているデベロッパが「Yasumoto Hikaru」という事だけなのだが、こういった似非出会い系では常習的に使われているアルファベット表記の日本人名なのであてにはならないだろう。

利用規約

冒頭でも紹介したが、散々”出会い”をアピールしておきながら、出会い系サイト規制法で定められているインターネット異性紹介事業の届出は行っていない無認可の似非出会い系なので、以下のような一文が定められている。

「禁止行為:出会い・異性交際を目的とした行為」

Appstoreで「恋人探しならでら恋チャット」と宣伝しているアプリとは思えない規約だ。

料金

でら恋チャットは確かに無料ではあるものの、無料であるメリットを活かすことが出来ないので、無料でも有料でもどちらでも同じ事だ。

また、無料アプリらしく広告が表示されるが、特に目障りという程度でもないので、こういったバランス感覚は評価できるポイントかもしれない。

サクラ

サクラ云々という前に、誰もいないという寂しい状況だ。

口コミと評判

これだけ賑わっていない出会い系アプリなので、口コミにも何も書き込まれていなかった。

ダミーアカウントやサクラがいないという事を考慮しても、運営している人間はまともにやろうとしたのかもしれない。ただ残念な事に、出会い系アプリが溢れている現状で会員を集めるのは容易ではないだろう。

感想とまとめ

公安委員会に届出をしていない出会い系アプリは、法の目をかいくぐった運営をするか、真っ当にやったとしてもAppstoreで上位表示されるなど相当運が良くなければ良く残ることは困難だ。

でら恋チャットのように広告もしない、サクラも使わないという事であれば、こうなることは仕方がないのだろう。もしかするとしっかりとしたチャット機能があれば、また違った結果になっていたのかもしれないが、どちらにせよ出会い系サイト規制法に抵触しているのは明白なので、出会い系を利用するのであれば公安認可を得ている出会い系アプリを使うのがベストな選択なのだろう。

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント