ネットでの出会いをおすすめする5つの理由

今回はネットでの出会いをおすすめする理由を、大手出会い系サイトがコラム掲載している5つの理由と私なりの5つの理由を比較しながらご紹介していきたいと思います。

ちなみにその大手出会い系サイトというのは、出会い系アプリの配信も行っている『PCMAX』という大手出会い系で、公式サイト内で恋愛コラムとして掲載されている「幸せが長続きする!ネットの出会いがうまくいく5つの理由」という記事から引用した内容となります。

出会い系アプリをおすすめする理由

冒頭でご紹介したPCMAXは、出会い系サービスを運営する会社なので自社に都合の良い事を書いている(失礼な話ですが私はそう考えるタイプですw)と考える方もいるかもしれないので、まずはPCMAXの恋愛コラムに掲載されていた5項目に、実際に出会い系アプリを利用して出会えた私なりの意見を補足しながらご紹介していきたいと思います。

PCMAX版 ネットの出会いがうまくいく理由

これが実際にPCMAXの恋愛コラムに掲載されいる内容です。

幸せが長続きする!ネットの出会いがうまくいく5つの理由
1. 少ないリスクで多くの人と出会える
2. オフラインの出会いより疲れない
3. 自分に自信がなくても積極的になれる
4. 出会いに対してフットワークが軽くなる
5. 自分に合った人を見付けやすい

全てに共感出来るわけではありませんが、言っていることに間違いはないように思います。

ただし、そうでない事態に陥る事も間違いなくあるので、私が出会い系アプリ(PCMAX以外のアプリも含む)を利用した経験と照らし合わせて解説していきます。

少ないリスク

まず出会い系アプリを使う事にリスクは無いのか?という点について、そもそも出会い系アプリを利用する上でのリスクとは何か?

私が思うリスクはこんな感じです。

  • お金がかかる
  • 騙される可能性がある
  • 友達に利用しているのがバレる
お金がかかる

当然のことですが、出会い系アプリを利用するとお金がかかります。

逆にお金が一切かからない完全無料の出会い系アプリなどもありますが、完全無料の出会い系アプリは違法に配信されているアプリ、もしくはグレーな出会い系アプリのどちらかに分類されます。これに例外はありません。

中には「グレーな出会い系アプリでも出会えればそれでいい」という考えの方もいると思いますが、ハッキリ言って無駄な努力に終わる事がほとんどなのでおすすめしません。

その理由としては、まず完全無料の出会い系アプリにおいてはマッチング機能と呼べるものが無く、基本的には異性を検索してチャット送るという自発的な行動が必要となりますが、肝心のチャットをやり取りする相手がほとんどいません

というのも、完全無料の出会い系アプリに本気で出会いを求めている女性はいないからです。

いたとしても暇つぶしで利用しているという方がほとんどで、男性目線で考えたときに相手がいないという事態に陥ります。

無料で利用できるのに、なぜ本気で恋人を探しに来ている女性がいないのか?

それは出会い系アプリ特有の料金体系に起因しています。

男性にとって出会い系アプリは一般的にお金がかかるものですが、女性からすると出会い系アプリは無料で利用できるのが当たり前なのです。

女性は当たり前のように出会い系を無料で利用できるので、無料で利用できるサービスの中から使いやすくて安全で使っていて楽しいサービスをチョイスします。当然ですよね。

既述しているように、完全無料の出会い系アプリにはマッチング機能と呼べるような機能がないため、使いにくい・使っていて面白くないという感想にたどり着きます。

(今から失礼なことを書きますけど怒らず読んでね!)また、完全無料の出会い系アプリにおいては若い男性やお金がない男性、もしくはケチな男性が多く、女性に不快感を与える事が多々あります。これは私の意見ではなく、口コミなどを見れば書いてある事です。

使いにくい・面白くない・不愉快という三拍子が揃っている完全無料出会い系アプリを女性が利用したいと思えるはずもなく、女性が使う出会い系アプリの候補から当然のようにハズれてしまいます。

特に最近は、男性が使っていても楽しいと感じる出会い系アプリが、大手企業から続々とリリースされているので、一度そういった出会い系アプリを利用してしまうと、完全無料の出会い系アプリを利用する気には一切なれません。

結果として完全無料の出会い系アプリにいるのは、暇つぶしの女性ユーザーか、ごく稀にいる他の出会い系アプリを知らない女性だけとなってしまうのです。

解説が長くなりましたが、男性が本気でネットで恋人を探そうと思ったら、お金がかかるというリスクは受け入れなくてはならないのです

しかしお金を払うリスクと言っても、PCMAXを始めとした優良な出会い系アプリであれば月額3,000円~4,000円程度です。居酒屋1回分で出会いが見つかると考えれば安いものですよね。

これが結婚相談所などになると、登録だけでも10万円かかるという事はざらですし、相席居酒屋に行ったとしても相性の良い女性を探すのは難しく、そこにいる女性の大半はタダでお腹を見たしに来ている女性ばかりなので、恋人候補になるような女性と出会うまでに数万円投資する羽目になる事も考えられます。

そう考えると、ネットでの出会いが料金的に如何にリスクが低いかという事が分かりますよね。

騙される可能性

出会い系アプリに対して粗悪なイメージを持っている人も多い事でしょう。

実際に出会い系アプリをレビューしていても、99%は詐欺まがいのゴミアプリばかりで、まともな出会い系アプリなんて本当にごくごく一部です。

代表的なもので言えば、チャット料金が相場の5倍以上するようなぼったくりや、サクラだらけで一般女性など皆無の出会い系アプリなどです。

これまでにレビューした最悪な出会い系アプリ『GOEN』なんかは、チャット料金320円、画像を見ただけで1,100円というあり得ないぼったくりっぷりで、しかも事前にポイントを購入して利用する従量課金制ではなく、利用した分だけポイントがマイナスになっていくという悪質なシステムだったので、こういったアプリを利用してしまうと違法な請求を突き付けられるという事にもなりかねません。

優良な出会い系アプリというのは、法律に則って運営されているので人件費等も含めると毎月数百万という運営費がかかりますが、違法な出会い系アプリはほとんど放置状態でも勝手に利用者が騙されてお金が入ってくるので、詐欺グループからすればドル箱なのです。

ネット利用になれている方であればそういった詐欺グループが運営する出会い系アプリに騙される事も、そもそも遭遇する事もないでしょうが、現実問題としてそういった悪質な出会い系アプリに騙される被害者は日々増えているので、くれぐれも気を付けるようにして下さい。

他のページにて詐欺行為を行う危険な出会い系アプリを見分ける方法を細かく解説していますので、興味があるという方はこちらを参考にしてみて下さい。

⇒ 危険な出会い系の共通点

知人に利用がバレる

中にはこういった不安を抱えている人もいるのではないでしょうか?

私のように30代中盤ともなると「バレたから何?」という感じなのですが、中にはこういった不安を抱えて出会い系アプリの利用を控える人もいるようです。(もし私が20代だったら確かにバレるのはちょっと嫌だったかも)

しかしこういった不安を抱える人は、間違いなく出会い系アプリを利用したことが無いだけです。

優良な出会い系アプリであれば、本名で登録したとしても検索など一覧に表示される際はイニシャル、もしくは自身で設定したニックネームなので、同じ出会い系に友達が登録していたとしてもバレるようなことはなく、本名が表に出る事は一切ありません

また、最近ではFacebookアカウントを連動させて登録する出会い系アプリも増えており、Facebookで友達登録している相手にはあなたの情報が一切表示されなくなるという機能までありますので、もし出会い系アプリに登録していることが友達にバレるのが怖いと考えているのであれば、Facebook連動サービスがある出会い系アプリを使ってみてはいかがでしょうか。

リアルよりネットの方が疲れない

これはあくまで結婚相談所やお見合いとの比較だと思いますが、PCMAXによるとファーストコンタクトが初対面時であるより、ネットでコミュニケーションを取った上で初対面を果たす方が遥かに楽だという事らしいです。

確かに初対面の異性と面と向かってコミュニケーションを取るのはかなり疲れますし、かなり気を使いますよね。

私の場合は営業職をやっていた事もありますし、性格上そこまで苦ではありませんが、恐らくほとんどの人が初対面の相手と面と向かってコミュニケーションを取る事にストレスを感じるはずです。

しかしネットでの出会い、つまり出会い系アプリを利用して出会った異性であれば、アプリ内でチャットのやり取りをしているので初対面の時のストレスとはかなり軽減される事だと思いますし、相手のプロフなども見ているはずなので、相手の情報や考え方もある程度わかっているはずです。

そういった意味では、確かにネットでの出会いの方が気楽な付き合い方が出来るかもしれませんね。

積極的になれる

自分に自信がない人の多くが、自分の容姿に端を発している事でしょう。

とある統計では、日本人女性に「自信がないところはどこ?」というアンケートを取ったところ、アンケートに答えた7割が「容姿全体」と答えたそうです。これは女性に限らず、男性においても同じことが言えそうですよね。

特に現代においては、SNSの流行によって綺麗な女性や容姿端麗な男性ばかりが目立つので、容姿にコンプレックスを抱いているという方は以前にもまして増えているのではないでしょうか。

しかし出会い系アプリであれば、公開するのは顔写真1枚だけなので、奇跡のショットを載せても良いですし、軽く加工しても良いですし、工夫次第でなんとでもなります。また基本的にやり取りはチャットのみなので、ナンパや相席居酒屋や結婚相談所なんかより遥かに気が楽です。

とはいっても、男性の場合は自撮りにすら抵抗がある人がいると思うのでなかなか難しいのかもしれませんが、やりようはいくらでもあるはずです。

容姿の全てをさらけ出す必要がないという点においては、確かに積極的になりやすい環境が整っており、特に自分の体(顔以外)にコンプレックスがあるという方にとっては、普段よりも数倍、数十倍気楽に相手とのコミュニケーションを楽しめるのではないでしょうか

フットワークが軽くなる

PCMAXの恋愛コラムが言うところの「フットワーク」とは、時間の問題なのかな?

例えば、リアルであれば10人の女性の簡単なプロフィールを会話の中で聞き出すだけでもかなりの時間と労力を要しますが、ネットであれば10人の女性のプロフィールを見るのは数分で完了します。

確かにそう考えると、出会い系アプリって本当に合理的に相手を知る事が出来ますよね。

特に最近の出会い系アプリでは、何人子供が欲しいなど結婚に対する理想を記入する欄があるので、それらを見ていれば自分と結婚観が合うかどうかすぐに分かります。

しかしリアルの出会いとなると、そういった話題を最初にするという事はほとんどないので、付き合ってから結婚観を知る事にもなりかねません。

またこれまでの結婚歴なども書かれていますので、付き合い始めて「知らなかった」という事が少ないのがネットでの出会いなのでしょう。

PCMAXの恋愛コラムに「ネット恋愛は幸せ度が高い」と書かれていたので、「一体コイツは何をいっているんだ?」と思っていましたが、こうやって一つ一つを紐解いていくと、確かに最初から価値観のすり合わせが出来ているネット恋愛は、後々意見が食い違う事が少ないと考えると幸福度が高いと言えるのかも

PCMAXが言うところの、フットワークが軽くなるという点においては、出会い系アプリは非常に便利なツールと言えそうですね。

自分に合った人を見付けやすい

これには私も完全同意です。

前項でご紹介した内容と被りますが、大量の異性プロフィールの中から自分に合いそうな相手にアプローチをするので、相手から返事があればですが基本的には話が合う事がほとんどです。

話が合って、チャットでのテンション(頻度や文面)も合えば、そこから実際に合う事になる女性とは大抵気が合います。

思い返せば、これまでに出会い系アプリで知り合い直接会う事になった女性が複数人いるのですが、話が弾まなかった女性は一人としていませんでした

残りはフィーリングと言えば良いのか、一緒にいて居心地が良いかどうかの問題ですよね。

私が実際に出会った女性で、チャットでのやり取りも楽しく実際に会った時も終始楽しく会話が出来る女性がいたのですが、その女性は外ではなく部屋にいるとネガティブな言葉が多くなる傾向にあって、ちょっと息苦しくなってしまい連絡を取らなくなったことがあります。

こういった細かい部分に関しては本当にフィーリングというか、実際に一緒の時間を過ごさないと分からない事ですが、これはネットの出会いでもリアルの出会いでも同じ事ですからね

気が合うからと言って上手くいくとは限らないと思いますが、少なくともネットでの出会いにおいて自分に合った女性を見つけやすい事は間違いないと思います。

私なりのネットの出会いがうまくいく理由

前項でご紹介したPCMAXの恋愛コラムを引き合いに出して、私なりに言葉を変えるとしたらこんな感じなのかな。

幸せが長続きする!ネットの出会いがうまくいく5つの理由(実体験版)
1. リスクは少なからずあるけどリアルよりも多くの人と出会える
2. チャットのやり取りなので積極的になれる
3. 口で聞きにくい事もプロフ等で事前に知ることが出来るので会った後のストレスが少ない
4. デートの約束を取り付けた相手とは必ず話と性格が合う
5. 趣向が似ているのでデートが楽しい

恋愛コラムの方では(2)が「オフラインの出会いより疲れない」となっていましたが、ちょっと無理矢理感のある理由だと思ったので、削除して(5)に「趣向が似ているのでデートが楽しい」を付け加えています。

(4)の性格が合うに近いものがありますが、これは私の中でかなり大きな要素だったので敢えて別項目にして加えてみました。

ネットで出会った異性

利用する出会い系アプリによっても異なりますが、私がお世話になる回数が多かった『メンタリストDaiGo監修 with』や『タップル誕生』では、好みカード、趣味カードといった自分の趣味・趣向を登録するカードやグループがあります。

これは複数選択が可能で、あくまで一例ですが「居酒屋デート・いきものがかり大好き・犬より猫派・お酒飲みます・子供大好き」といったカードがあり、相手が何のカード・グループを登録しているかプロフで確認すれば、ある程度相手の趣味趣向が分かるようになっています。

実際に自分で異性を探すと分かりますが、これがめちゃくちゃ活躍するんですよね。

規定項目を入力するだけのプロフィールやQ&Aなんかを見るよりも、登録したカードを見た方がリアルな人物像が見えてきます。

先ほど掲載した私なりの「ネットの出会いがうまくいく5つの理由」で最後に付け加えた「趣向が似ているのでデートが楽しい」は、この登録カード・グループによって相手の好きなデートスポットや食べ物、お酒が分かっているので、デート先もとんとん拍子で決まるし、趣味趣向が似ているからこそデートが楽しいというのが理由です。

これって絶対に大事な事で、特に初デートなど知り合って間もない頃のデートはかなり印象に残るため、最初のデートが上手くいけば「あの人とのデートは楽しい」というイメージが残り、2人の関係も上手くいきやすいのではないかと思っています。

これはあくまで私の体験談と感想なので、みなさんそれぞれ大事にしている部分が異なっているかもしれませんが、やはり初デートでネガティブなイメージがついてしまうと、次会うのは控えようかなというきになりますし(体験談:初デートで女性がべろべろに酔っぱらってだらしないところを見て次に合う気が失せましたw)、初デートで楽しい思い出が多ければ多いほどうまくいく可能性が高くなるはずです

まだ出会い系アプリを利用したことが無いという方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

ネットで出会うという事

当サイトでは出会い系アプリを中心に、ネットで出会えるサービスをご紹介していますが、そもそも私が出会い系アプリを利用するようになったきっかけは友人の一言でした。

私は毎月幼なじみが経営する美容室に通っているのですが、ある日のカット最中、その友人との会話の中でこんな事を言われました。

「知り合いがアプリのお見合いサービスみたいなのを使って彼女が出来たと言ってたから、お前も使ってみたらどう?」

これが出会い系アプリに興味を持つきっかけになったのですが、正直に言って私は出会い系アプリに悪いイメージしかありませんでした。

私と同じように出会い系アプリに対して悪いイメージを持っている人は多いと思いますが、恐らくそういった方々のほとんどが出会い系アプリではなく出会い系サイトを利用したことがある30代以上の方ではないでしょうか?

悪質な出会い系サイトを利用して違法な請求をされたという被害報告が頻繁にあった時代もあるので、どうしても出会い系に対するイメージが悪くなっていますが、出会い系サイトから出会い系アプリへと移行する中で、悪質な出会い系アプリの見分け方は非常に簡単になってきていますので、出会い系アプリに対するイメージは変わりつつあるように思います。

先ほどご紹介した『メンタリストDaiGo監修 with』や『タップル誕生』に登録してみればわかりますが、20代の登録者がかなり多い状況で、若者のための出会い系アプリとなりつつあります

その中には当然30代や40代の方々もいますが、やはり20代の方が積極的に恋活をしているような印象です。

私が20代のころは「ネットで出会うのはオタク」というイメージがあったため、どうしても後ろめたい気持ちが先行してしまいましたが、最近ではTVなどを見ていても「出会いのきっかけはネット」と堂々と言うカップルや新婚さんが増えてきていますよね。

これだけ便利な出会いのツールがあるんだから、使わない方がもったいない!

ただし、出会い系アプリを利用しようと思ったときに、出会い系サイト時代のような悪質な出会い系が1つもないかと言えば嘘になります。今もなお形を変えて悪質なぼったくり出会い系を配信している悪徳業者が存在しています。

しかし現在はネットで検索すればそのサービスの良し悪しはある程度判断できるはずです。

もっと言えば、ちょっとした知識さえ身に着ければ、いちいち検索して他人の意見に左右されることなく、悪質な出会い系アプリを見分けることが可能です

今回のコラムとは趣旨が異なるため、詳しい解説は省略しますが、基本的には以下の2点気を付けていれば悪質な出会い系アプリに騙されるという事は無いでしょう。

  • インターネット異性紹介事業 認定番号が掲示されているサービスを利用する
  • 運営会社が実在し、尚且つしっかりとした会社HPが開設されている事

認定番号、もしくは認可番号、届出番号と、運営会社によって表示方法は異なりますが、こういった表示がある場合は公安委員会から認可された法的問題をクリアしたまともな出会い系アプリという事になります。

正直なところ、これだけ確認しておけば問題はないと思いますが、過去に認可されていないのに適当な番号を掲載している詐欺出会い系があったので、念のためという意味も込めて会社の実態まで調べた方がより確実なのかなと思っています。

あとは料金形態の違いや、利用者の年齢層の違いなどがあるので、あなたにあった出会い系アプリを探してもらえればと思っています。

そういった細かい各サービスの特徴については、こちらの特集でご紹介していますので、興味があるという方はこちらの特集を参考にしてみて下さい。

出会える出会い系を見つけるおすすめの方法
最近では私の周りでも出会いのきっかけはインターネットというカップルが増えてきています。中には友人から勧められたので出会い系アプリを利用してみようか悩んでいるという人もいるでしょう。しかし、いざ出会い系アプリを探してみると驚くほどの数のアプリがヒットするため、どれを使ったら良いのか全く分かりませんよね。特に出会い系アプリと言えば、サクラ...

コメント