浮気の兆候と浮気をされやすい男性の特徴

一般的に「浮気」と言えば男性が犯してしまう不貞行為というイメージが強いですが、当然のことながら女性にも浮気をする人は一定数います。

男性芸能人が浮気をするたびに、SNSなどで「男性は浮気をする生き物」というフレーズを見かけますが、浮気をされたことがある男性からすれば「女性もだろ!」とツッコミを入れたくなります。

かく言う私も、浮気をされたことがある男性の1人です。

しかも別々の女性から2度ほど浮気をされましたww

逆に私は浮気をしたことがありません。そもそも浮気をしたいと思うほど性欲がありませんし、目移りをすることがないので、浮気欲求はゼロだと自信を持って言えます。

そんな私からすると、男性でも女性でも浮気をする人の気持ちは分かりませんが、女性から浮気をされたことがある私が思う「浮気する女性の特徴と浮気の兆候」、そして「浮気をされやすい男性の特徴」を実体験に基づきご紹介していきたいと思います

 

浮気をする女性の特徴と兆候

これはあくまで私の経験に基づく話ですが、私が思う浮気女性の共通点、また浮気をされた友人から聞いた話から推測する共通点は以下の通りです。

  • 基本的に秘密主義(秘密にせざるを得ない)
  • 駆け引きを楽しむ女
  • 変な幻想を抱いている
  • 「大人の男」という言葉をやたらと使う
  • 自称・陰に入りやすい女
  • 男性への依存度が高く自立出来ていない

他にもいくつかありますが、代表的なものはこのあたりでしょうか。

上記の内容について、もう少し焦点を絞って具体例を交えながら解説していきます。

 

1.駆け引きを好む女は危険

一番目の秘密主義については浮気をしているので当然の事ですが、出会った当初から秘密事が多く、本音を口にしない女性がいます。

確かにそういった女性は妙に気になってしまうものですが、このタイプの女性には「秘密が多い方が魅力がある」と自覚してやっているパターンと、本当に秘密事が多いパターンがあります。

個人的にはどちらも危険だと思います。

こういったタイプの女性は、恋の駆け引きこそが”大人の恋愛”だと勘違いしています

何事においても駆け引きを楽しむという事を優先しようとするため、「付き合おう」とこちらから告白した時も妙に渋ったり、基本的に本音をぶつけることをしようとしません。裏を返せばそこまで本気ではないという事なんでしょうけどね。

つまり心の底から相手の事を好きなわけではなく、恋をしている自分、恋愛という行為そものが好きなんです

私と付き合って浮気をした女性はどちらも恋の駆け引きを楽しみたいと考えているタイプの女性で、連絡が急に途切れたと思ったら、急にあちら側から連絡がありデートに行くといった事が頻繁にありました。

付き合いたての頃は絶え間なく連絡が来るものの、付き合い始めて3ヶ月もすれば連絡が取れない時間が多くなってきて、普通に「何してたの?」と聞いても「あーごめん。気づかなかった」や「寝てた(昼です)」など、相手に不審に思われても何も気にしないといった返答ばかりでした。

私は連絡が取れないからとそこまで気にするタイプではないのですが、結局連絡を取れない時間は浮気をしていたのでしょう。(実際、浮気をしていたという証拠あり)

結果的に駆け引きしているように見えているだけで、実際には他の男性と合っている時間に連絡が取れなくなるという可能性もありますが、こればかりはこちら側からは判断できませんからね。

何にせよ、駆け引きをしているように見える女性、また駆け引きを楽しんでいる女性はかなり危険です。

 

2.”大人の恋”に変な幻想を抱いている

特に20代前半の女性にありがちなのですが、大人の恋を「相手を束縛しないニュートラルな関係」と勘違いしている女性がいます。

これも浮気をした2人の女性に共通する点でしたね。

ドラマに影響されているのか、少女漫画に影響されているのか、はたまた若い頃に見た先輩・年齢が上の兄弟がそういった事をやっていて憧れたのか分かりませんが、「大人の付き合い」という言葉を武器に平気で浮気をする女性がいます。

特に酷かったのは、私が浮気を問い詰めると「〇〇は大人だと思ってたのに!」などと意味不明な事を言ってきた元カノ女Aです。(〇〇は私の名前です)

頭がイカれているのか浮気をすること、そして複数の異性と付き合う事こそが大人の恋だと勘違いしているんです。

しかも浮気をしていない私に対して、「〇〇も別に女いるんでしょ!」と言ってきましたが、私はそういった事は一切していません。

どうやら少し仲の良い程度の同僚女性を浮気相手だと勝手に勘違いしていたようで、完全に逆切れモードに突入されました。

当然、その女性とはすぐに別れましたが、20代前半の若い女性に限らず30代の女性でも「大人の恋」に憧れを抱いている女性はかなり危険です。

 

3.メンヘラ系女子には要注意

男性には少ないと思いますが、女性の中には急激に落ち込んで誰とも会いたくなくなる女性がいます。いわゆるメンヘラ系ですね。

これは元カノBのケースなのですが、付き合う前に1ヶ月に1度は落ちる日があると言われていました。

付き合い始めてしばらくは、精神的に安定していたようで陰に入る事はありませんでしたが、こちらも付き合い始めて3ヶ月後に急に連絡が取れなくなり、ようやく取れたと思ったらめちゃくちゃ機嫌が悪くブチ切れられたのを覚えています。

その翌日、向こうから「落ちてたの。ごめん」といわれました。

私はあまり起こるタイプではないので、大丈夫だよと言っていましたが、それから1ヶ月おきに同様の事態が起こるようになります。

半年を過ぎると陰に入るぺーズが早くなり、最初の内は「またか・・・」と思っていましたが、最終的には実は浮気をしていたという事が発覚しましたww

結局、陰に入るという都合の良い言い訳を作り、私から連絡をしにく状況を作り、その間に浮気をしているというやり口だったようです。

実際に、陰に入るというメンヘラ気質は本当だったようですが、陰に入った時になぜか彼氏や身近な人間に八つ当たりするようで、それを身近ではない他の男性に身をゆだねることで晴らしていたという事らしいです。(元カノB談)

最後は疲れてしまい別れることにしました。

 

4.男性への依存度が高い

先ほどのメンヘラ女子もそうですが、結局のところ自分の心の未熟さを男性と関係を持つことで満たそうとする女性は必ず浮気します

男性に求められることで「承認欲求」を満たす人もいれば、複数の男性に言い寄られる状況を自ら作る事で「自己顕示欲」を満たす人もいます。

理由は様々ですが、自分の自己満足の為に浮気をして他人を気づ付ける自己中心的な性格という意味では共通していると思います。

これはあくまで元カノAとBに共通している点ですが、そういった女性は部屋に物が多い傾向にあると思います。

私の友人で浮気をされた男性も同様の事を言っていました。

なぜ物が多いのかという深層心理は分かりませんが、欲求のパラメーターが物や男性に降り切っているのかもしれませんね。

1つの気を付けるポイントとして「部屋に物が溢れている」という事を覚えておいてもらえればと思います。

 

浮気をされやすい男性の特徴とまとめ

過去に2人の女性から浮気をされた私は「浮気をされやすい男性の1人」という事になるのでしょう。

ここまでの記事の中でも書きましたが、私は彼女に対してそこまで深く干渉しません。

不意に連絡が取れない時間があったとしても、別にそこまで深く追求しませんし、しつこく連絡をすることもありません。

実は構って欲しかったから浮気をしたのか、敢えて干渉しない男性を選んでいるのかは不明ですが、友人などに浮気をされたことを相談すると「お前は女性に優し過ぎる」と言われることが多々あります。

自分ではそういったつもりはないのですが、逆に浮気をされた友人を見ると「お前は優し過ぎる」と確かに言いたくなるような男性が多い気がします。

女性によって「男性には〇〇してほしい」という理想は変わると思いますが、結局男性が優し過ぎると女性はバレないと思って、もしくはバレても許してくれると思って浮気をするのかもしれませんね。

これは最初に書いた内容なのですが、浮気をしない女性はしっかり自分の意見をぶつけてきてくれると思っています。

それだけしっかり向き合ってくれている証拠なのだと思いますが、そういった女性はプライベートもしっかりオープンにしてくれるので、より安心できる印象です。

逆に考えれば、浮気をされやすい男性はこちら側のプライベートをオープンに出来ていないという可能性も考えられます。

「鏡の法則」というのを聞いたことがあると思いますが、浮気をされたくなければ相手にされて嫌な事を彼女にしない、相手の振りを見て我が振りを治すという事を心がけると良いのではないでしょうか。

 

コメント