恋活チャットの評価と感想レビュー

出会い系アプリ【恋活チャット】を実際に使った感想と出会い系アプリとしての評価、評判をレビュー。

恋活チャットは完全無料の出会い系アプリながらも運営者不明、異性紹介事業届出無しという危険な出会い系アプリであることは事実で、当サイトが掲げている基準をクリアしていないので全くおすすめ出来ない。

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

恋活チャットの実態

対応OS iOS
インターネット異性紹介事業届出 無し
チャット料金 無料
サクラ サクラはいないが他の出会い系への誘導が多い
運営会社と実態 偽名での登録のため実態がつかめず
審議会コメント 実際に利用している女性は少ない

恋活チャットは平成26年4月1日に利用規約が制定されているので、リリースされてから2年以上が経過しているという事になるのだが、その割には写真付きの女性ユーザーが数えれる程度しかおらず、女性ユーザーが少ないという事がよく分かる。

そもそも完全無料の出会い系アプリに集まってくる多くは男性であり、女性の場合はどの出会い系アプリを利用したとことで無料で利用できるという点は変わらない(出会い系では女性無料が一般的)ので、わざわざ機能的にも乏しい完全無料の出会い系アプリを利用する必要はないのだ。

サクラ

では現在登録している女性は何なのか?

これは会員の検索機能で、「女性・画像あり」絞り込んだ時のキャプチャーなのだが、堂々と顔をさらしている女性があまりにも多く、また名前も至って普通の名前ばかりだ。

サクラを使っている出会い系アプリに共通していることは、綺麗な女性をサクラに使う事。そして綺麗な女性であることが分かりやすい顔がハッキリ写った写真を調達していることがほとんどだ。

恋活チャットに登録されている顔写真付きの女性は見事にその特徴に当てはまっており、また名前も一般ユーザーが自分で設定した名前には到底思えない。

完全無料の出会い系アプリに慣れている方であればすぐに気づくと思うが、こういった本人確認が無い完全無料の出会い系アプリでは、大抵ニックネームというか、崩した名前に設定する事が多い。

とある人気の完全無料出会い系アプリの女性会員を例に出すと、「ひーちゃん」「ふみにゃん(=^^=)」「mailko」といった感じのものが多い。それと比べると、恋活チャットの名前があまりにも愚直すぎるという事が分かるだろう。

つまり何が言いたいのか?

これは女性が付けた名前ではなく、男性が女性に見せかけてつけた名前である可能性が高いという事であり、運営が用意したダミーの女性アカウントである可能性が非常に高い。

誘導が目的のアプリ?

恋活チャットでは運営からこのようなメッセージが送られてくる。

女性から直接のメッセージが送られてくるのではなく、運営経由でこのような紹介メッセージが届くのだ。

まずメッセージの冒頭に「〇〇市内の〇〇さんが紹介希望を申請したのでお知らせします」と書かれているのだが、そもそも恋活チャットにはそのような機能は存在していない。

という事は、運営が一方的に紹介希望という制度を作り上げてサクラを紹介してきているという事なのだろう。

また、そのあとに書かれている内容に目をやると「10:21 夜フレンドにログイン中」と書かれている。別の女性の場合は「LINKにログイン中」となっていた。

つまり恋活チャットは完全無料で利用出来る出会い系アプリというわけではなく、完全無料を餌に男性ユーザーを獲得し、登録した男性を高額な出会い系アプリに誘導するのが目的というわけだ。

掲示板なども全くと言って良いほど盛り上がっていないし、誘導アプリであることはほぼ間違いないだろう。

恋活は嘘!

これは恋活チャットがAppstoreでアプリを配信する際につけているアプリの配信タイトル。

サクラなしの完全素人の出会い系「恋活チャットでトーク」

出会い系・恋活というワードが使われている時点で、恋活チャットは出会い系(異性紹介事業)であることは間違いないのだが、日本の法律(出会い系サイト規制法)では出会い系アプリや出会い系サイト、最近ではマッチングアプリと言われるインターネットサービスを配信する際に、公安委員会に対して「インターネット異性紹介事業の届出」を提出し、公安委員会から認可を受けなくてはならいという法律がある。

これに違反して無断配信すると当然罰則が与えられるのだが、恋活チャットはこの届出を行っていない。つまり違法に配信されている出会い系アプリという事になる。

また実際の中身を見ても、恋活チャット内で異性との出会いの場を提供するつもりは無いのだろう。むしろ高額な出会い系アプリへと誘導する事を主な目的としているようにしか見えない。

利用規約

利用規約の禁止行為の中にはこのような一文が含まれている。

文字が小さいので分かりにくいが、赤いアンダーラインを引いているところには「面識のない異性との出会い等を目的として利用する行為」と書かれている。

つまり、恋活チャットであるにも関わらず、恋活をしてはならないという意味不明な利用規約が規定されているのだ。詐欺アプリの常とう手段と言っても良いだろう。

ちなみに、Appstoreには「“恋活チャットでトーク”は、素敵な出逢いを求める粋なオトナのための無料トークアプリ」というフレーズまで書かれており、運営が意図的に詐欺行為を働いていることは明白だろう。

運営

恋活チャットは完全無料という事もあり、運営者もしくは運営会社の情報は一切オープンになっていない。

アプリの配信者名は「Hiroko Okita」となっているが、これも偽名であると考えた方が良いだろう。

完全無料とはいえ、基本的に個人で運営しているような出会い系アプリはまともではないので、出来る限りそれなりの規模の会社が運営する出会い系アプリを利用すべきだろう。

退会方法

特にこれといった退会方法は用意されておらず、やはりこういった配慮の無さを考えると会員を誘導させて終わりといった感じなのだろう。

恋活チャットの感想まとめ

恋活チャットというアプリの名称からして胡散臭い空気が駄々洩れなのだが、ふたを開けてみると想像通り高額料金の出会い系アプリへの誘導を目的とした詐欺アプリだった。

恋活チャット自体にサービスらしいサービスはなく、「サクラなし」と豪語しているようにサクラを使わず運営のお知らせメールで誘導をしてくるという新しいタイプの出会い系アプリだった。

この手の詐欺アプリには「運営会社不明」「異性紹介事業届出無し」という共通点があるので、今後出会い系アプリを探す場合はこういった詐欺アプリの共通点に注意を払って選ぶようにしてほしい。

中には完全無料の出会い系アプリでも出会いがあるものもあるかもしれないが、9割以上は出会う事すら出来ないゴミアプリなので、変な期待は持たずに大手もしくは人気の出会い系アプリを利用するのが間違いなく一番手っ取り早い方法だろう。

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント