【高知県で出会う方法】おすすめ出会い系マッチングアプリ7選!

高知県にお住まいの方で、どうやったら異性と出会えるのか迷っている方、また出会い系マッチングアプリに辿り着いたけど、どんなアプリを使えば良いか分からず困っているという方のために、高知県で人気のあるおすすめの出会い系マッチングアプリをご紹介したいと思います。

「高知県で出会う方法」を調べたとき、実は調べれば調べるほどネガティブな情報ばかりが出てきてしまいます。

それだけ高知県で出会いを探すのが難しいという事なのですが、当然ネガティブな情報だけをご紹介するだけではなく、しっかり解決策も提示していますので最後まで読み進みてもらえれば幸いです。

高知県の地域性と特徴

現在、出会い系アプリやマッチングアプリの数も増えてきており、「これを使っていればOK」という万能型のアプリというものは存在しません。

恋人が欲しいだけなのか、結婚を見据えた婚活をしたいのか、それとも飲み友達やセフレが欲しいだけなのか、その目的によって選ぶアプリは全く異なるものになります

高知県ならではの地域性や特徴を考慮し、これまでに500以上の出会い系アプリを利用してきた経験とデータを基に、おすすめの出会い系マッチングアプリをご紹介したいと思いますが、それにはまず高知県の地域性と特徴を知る必要があります。

高知県在住の方にとっては「知っちゅうわい」と言いたくなる内容かもしれませんが、”なぜこのアプリがおすすめなのか?“という根拠を示すための情報でもありますので、流し読みでも構いませんので、頭の片隅に入れて頂ければと思います。

高知県と言えば

あくまで個人的な意見ですが、私の中で高知県と言えば「土佐藩」であり「坂本竜馬」です。恐らくほとんどの方が私と同じなのではないでしょうか。

実際、以前実施されたGooランキング「高知県といえば」でも、坂本竜馬が1位を獲得しています。

1位から、坂本竜馬・かつお・四万十川。4位以下は土佐犬・よさこい祭り・室戸岬がならんでいました。

坂本竜馬があまりにも有名過ぎるという事もありますが、「〇〇県といえば」で1位に人物名が挙がるのはかなり稀な事で、それくらい他県から見たときに高知県という土地の印象は薄いという見方も出来ます

これには地理的な問題も絡んでいます。四国の玄関ともいえる瀬戸大橋から一番離れた場所にあるのが高知県であり、遠方から四国に遊びに行く場合に高知は後回しになってしまうからです。

また観光資源も全国的に見て少なく、財政力指数番付でも下から2番目という状況です。

こうなってくると心配なのが人口減少の問題です。厳密に言えば若者の高知県離れと言って良いでしょう。

全国的に見ても、財政力が低い都道府県は人口減少の傾向にあり、特に若者にとって転換期となる18歳と22歳の人口減少は著しい状況です。

高知県は人口数45位

45位という事は、47都道府県の下から3番目という事です。それだけ高知県の人口数は少ないんです。

下を見ると46位島根県、47位鳥取県が並んでいますが、平成28年と平成29年の人口数を比較した時、最も人口が減っているのは実は高知県というデータがあります。

平成28年 平成29年 減少数
45位 高知県 720,529 713,170 ▲7,359人
46位 島根県 689,817 684,668 ▲5,149人
47位 鳥取県 569,579 565,233 ▲4,346人

この中で最も人口が多いのは高知県なので、一様に減少していると考えると減少数が大きくなるのは高知県であるのは当然の事ですが、パーセンテージで見た時も減少率が最も高いのは高知県なんです。

ちなみに平成30年度の調査によると、高知県の人口は「705,880人」で前年比で7千人以上減少しています。

このままいけば、いずれ島根県を抜き46位に転落する可能性があるという事です。

 

出会い系マッチングアプリと全然関係のない話のようにも聞こえますが、人口が減ればそれだけ人口密度も下がり、近場で出会う確率も落ちていきます。

恋人が欲しい、結婚したいと考えている方々にとって、これはかなり大きな問題なんです。

未婚率も高い高知県

先ほど高知県は人口減少の一途をたどっているとお話ししましたが、実はこれ以上にまずい問題を高知県は抱えています。

それは、未婚率が高すぎるという問題です。

ちょっとショッキングかもしれませんが、これは確かなデータです。

 男性の生涯未婚率 全国9位 24.82%

女性の生涯未婚率 全国4位 16.48%

30歳の未婚率 全国6位 29.86%

生涯未婚率は50歳までに一度も結婚したことがない人の割合で、30歳未婚率は30歳時点でどれだけ未婚の人がいるかという割合です。

他のランキング上位都道府県を見ると、東京都など人口が多い都道府県が名を連ねているんですが、その中になぜか高知県の名前があるんです。

未婚率が高いという事は、それだけ出生率が低いという事であり、出生率だけで見ると高知県は何とワースト2位。これが人口減少の一番の問題と言えるかもしれません。

未婚率が高い原因

一概にこれ!という理由はないと思いますが、大きな要因を占めているのが人口密度です。

人口密度は「人口÷面積」で求められる数値で、1平方キロメートルあたり何人住んでいるかというデータなのですが、高知県は人口数全国45位でありながら全国18位の土地面積を有する県で、人口密度はワースト4位なんです。

人口密度が低いとそれだけ近くに住んでいる人が少ないという事になりますが、人口密度が低い都道府県のほとんどは男性の生涯未婚率が高いというデータがあります

同じ男性として何となく気持ちは分かります。

男性は狭いコミュニティで生きる傾向が強く、私も含め遠距離恋愛が苦手な人が多いはずです。(ちなみに私は今まで遠距離恋愛を2度やりましたが、どちらも上手くいきませんでしたw)

人口密度が低いという事は、それだけ遠距離恋愛になる確率が高くなりますし、普通に生活しているだけでは異性と出会えることはほとんどありません。

それこそ友達の紹介やお見合いに頼らざるを得ないという状況になりますが、結婚する友達が増えると紹介も減っていきますし、以前の日本のようにお見合いで結婚するケースはほとんどなくなってきているので、30歳まで独身を貫き彼女もいないという方は、そのまま生涯を独身で過ごす羽目になってしまいかねません

先ほどのデータを引用すると、30歳まで独身だった人の割合(30歳未婚率)は29.86%だったのに対し、50歳で一度も結婚していない男性の割合(生涯未婚率)は24.82%。実に5%しか上昇していないことになります。

それだけ30歳までに独身だった男性が結婚する確率が低いという事です。

出会い系アプリを使って解消しよう!

ここまでにご紹介した高知県の特徴をまとめるとこうなります。

  • 人口減少の一途を辿っている
  • 減少率は高く若者離れが加速している
  • 実は未婚率が高い高知県
  • 人口密度が低く出会いが少ない

高知県は人口減少が著しく、特に若者の県外流出割合が高いエリアです。

また元より人口密度が低いエリアなので、同年代の異性と出会える機会も減っており、そのせいもあって若年層の未婚率が高いという悪循環が生まれている状況なのです。

これを解消するために最も効果的な手段が出会い系アプリ、またマッチングアプリという事です。

出会い系アプリはサービスによっては細かく地域の絞り込みが出来るので、出来れば遠距離恋愛は遠慮したいという場合におすすめです!

しかしこういったメリットがある反面、若年層の利用者が減っており、地域絞り込みは出来るものの出会いの機会に恵まれないことも。

その点マッチングアプリは、若年層ユーザーの多くがマッチングアプリに流れているので、地域絞り込みは出来ないものの出会い系アプリと比べ20代ユーザーが多いので、出会いの機会に恵まれることも多くなります。

どちら優先するかにもよりますし、また料金システムもそれぞれ従量課金と月額定額で異なるので、自分に合ったアプリを選んで使ってみましょう。

高知県 特に20代におすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリとは「いいね!」を押して相思相愛になって初めてチャットが出来るようになるマッチングサービスで、特に20代と30代の男女に人気です。

マッチングアプリは大きく分けると恋活・婚活の2つにわかれています。

ここでは高知県在住の方におすすめのマッチングアプリを恋活と婚活の2つに分けてご紹介していきたいと思います。

ただし!

繰り返しになってしまい大変失礼なのですが、高知県はマッチングアプリのメインユーザーである20歳~35歳の人口が少ないので、会員数が少ないマッチングアプリでは出会える可能性が極端に下がってしまいます。

マッチングアプリ登録者数を比較してみた

マッチングアプリ最大手の恋活・婚活アプリ『ペアーズ』
個人的にはイチオシながらもまだまだ中堅クラスの恋活アプリ『with』
アプリ版がリリースされて間もない婚活アプリ『ゼクシィ縁結び』

マッチングアプリの中ではこの3アプリのみ会員数の表示があり、しかもちょうどいい具合に比較しやすい3社なので、この3社に高知県登録でどれだけ会員がいるのか調べてみました。

高知県版 ※2018年12月19日に調査した数字です
アプリ 男性会員 女性会員
ペアーズ 7,221人 2,731人
DaiGo with 1,668人 695人
ゼクシィ縁結び 590人 375人

う~ん。。。思っていた以上に少ない・・・。

福岡県の登録者と比較すると一目瞭然ですが、福岡県の10分の1以下の登録者数です。

【福岡版】恋活・婚活・セフレにおすすめ!出会い系マッチングアプリ6選
福岡県で利用すべき出会い系アプリやマッチングアプリを、恋人探しの恋活アプリ、結婚を見据えた婚活アプリ、大人の関係を目的としたセフレ探しやネトナン向けアプリなど、目的に応じたおすすめの出会い系アプリをご紹介していきます。出会い系アプリ及びマッチングアプリでは、47都道府県全エリアにおいて均等に会員が登録しているという事はなく、地域によって会員数...

単純に人口だけで比べれば福岡県511万人に対し、高知県は70万人なので7分の1程度のはずなのですが、マッチングアプリに登録している人が高知県は極端に少ない。

それだけ20代の若者が高知県には少ないという事なのでしょう。

こうなると、会員数が多いマッチングアプリから順に利用していくのがベストだと思うので、何も考えずに会員数が多いマッチングアプリを選んだ方が良いかもしれませんね。

会員数No,1のペアーズ

このアイキャッチ画像にも書かれているように、ペアーズは日本の中でも最も利用率が高い、つまり登録利用している人が最も多いマッチングアプリなんです

マッチングアプリを利用する上で最も重要視すべきなのは会員数で、もし会員数がそれなりにいるようであれば次にマッチングサービス、利用料金といった感じで見ていくべきなのですが、高知県はすでにご紹介したように会員数に難があるので、会員数が最も多いペアーズを利用するのが一番だと思います。

ペアーズは日本で展開しているマッチングアプリの中でも最も歴史が長く、マッチングアプリの先駆者的存在です。

それだけに必要な機能はほぼ全て備わっており、非常に使い勝手も良いと思います

ペアーズは20代後半から30代前半の男女ユーザーが多く、恋活アプリと婚活アプリの中間と言えます。

恋活も出来るし婚活も出来る万能タイプなので、「まだ結婚は・・・」という方にとっては相手の見極めが難しいと思いますが、絞込検索の中に「結婚に対する意思」という項目があり、ある程度恋活・婚活のどちらかを絞り込む事が可能です。

この条件を指定しないと、恋活者と婚活者がマッチングして意見が合わないという事にもなりかねませんので、ペアーズを利用するのであれば「結婚に対する意思」を指定して検索するようにしましょう。

誰にでもチャットを送れる出会い系アプリではなく、しっかり相手との相性を吟味して上でマッチングするマッチングアプリの方が良いという事であれば、高知県なら間違いなくペアーズが一番です!

※18歳未満の方は利用できません

個人的にイチオシ!恋活アプリ「with」

先ほどご紹介したように、高知県のwith登録者はさほど多くありません。

人数比はだいたい2:1(男性1,688人/女性695人)になっており、全体的な人数の割には男女の登録者数に開きがあるように思えますが、withは何よりマッチング機能が優れており、会員数が少なくても相性が良い人に出会える可能性が非常に高い!

withはバラエティ番組などにも多数出演しているメンタリストDaiGoさんが監修を務めており、心理学を応用したイベントが人気を集めています。

これは2018年12月19日現在で開催されているイベントで、期間限定の「あなたの秘められた魅力診断」の他、相性診断やその他8つの恋愛診断イベントが開催されています。

全てのイベントに無料参加可能で、参加して質問に答えるとそのイベント内容に沿った結果が提示され、その結果で相性の良い相手を紹介してくれるという仕組みです。

これにより14時現在、全国で28,689組のマッチングが成立しているという事のようです。

人口比率で考えると、少なくとも高知県においても14時間で150組がマッチングしている計算になります。

登録者が少ないとはいえ、Daigo withにはそれを補うだけのマッチング力があるので、多少会員数が少なくても中途半端に会員数が多いマッチングアプリより断然出会える確率は高いはずです。

私がDaigo withでマッチングした時もそうでしたが、マッチングした相手は少なからず相性が良いとされる相手ですし、Daigo with自体に会話のネタが豊富にそろっているので、チャットもかなり弾みやすいはずです。

数をこなすよりもピンポイントで相性が良い相手を探したいという場合は、Daigo withを使ってみてはいかがでしょうか。

※18歳未満の方は利用できません

恋活アプリの代表格・タップル誕生

ペアーズの次に登録利用者が多い恋活マッチングアプリはタップル誕生なので、会員数だけを見れば、高知県で利用すべきマッチングアプリの2位はタップル誕生です。(2017年時点で400万人突破)

ただし、私個人としてはあまりタップル誕生のマッチング機能が好きではないので、単純に会員数で判断するのであればという条件付きでのおすすめです。

タップル誕生はペアーズやDaigo withのように検索が出来ません。検索機能が無いという事は、条件にマッチした相手を一覧表示できないという事です。

基本的にはコミュニティ機能を活用し、同じ価値観や趣味を持つ相手を探し、「いいかも!」or「イマイチ」で次々と判断していくマッチングシステムです

カードというアイテムを消費して異性を表示していくので、条件の絞り込みをせずにコミュニティからカテゴリーを選択して相手を表示させると、無駄にカードを消費してしまい追加課金が必要になってしまうなど、やや上級者向けのマッチングアプリと言えるかも

既に何らかのマッチングアプリをつかった事があり、それなりに使いこなせる自信があるのであれば会員数も多く出会いのチャンスも多いかと思いますが、こればかりは向き不向きがあるので、まずは無料で使ってみて判断してみた方が良いかもしれませんね。

タップル誕生を利用するのであれば、まずはレビューを見て実際にどのようなマッチングアプリなのかを確認した上でダウンロードしてみて下さい。

タップル誕生の評判と20代人気が高い4つの理由
タップル誕生は今人気のマッチングアプリ。最近もっとも勢いのある出会い系サービスと言っても過言ではないほど人気急上昇中で、20~30代のユーザーからの評価が高く、口コミを見ても評判が良い。特に20代の恋活・婚活者に真っ先におすすめしたい出会い系マッチングアプリです。タップル誕生が気になっているという方のために、私視点でのおすすめポイント...

婚活するならOmiai

単に彼氏彼女を作りたいだけではなく、結婚を見据えた付き合いがしたいという事であれば、婚活アプリがおすすめなのですが、その中でも一番会員数が多い婚活アプリが『Omiai』です。

Omiaiはサービス開始から2018年で6周年を迎え、累計会員数は300万人を突破している大手婚活アプリ

婚活アプリは恋活アプリに比べ登録者数が少ない傾向にありますが、それでも300万人を突破したというのは凄い事ですよね。

一般的に出会い系アプリやマッチングアプリは女性は無料で利用できるのですが、婚活アプリだけは男性同様に女性も有料に設定されている事がほとんどです。

しかしOmiaiは婚活アプリであるにもかかわらず女性も無料で利用できるので、それが300万人を突破した要因かもしれませんね。

機能面では他社マッチングアプリとは若干異なる仕様になっていて、単に「いいね!」を押すのではなく、相手に合わせていいね!の内容を変えることが可能です。

8タイプある内のどのいいね!を使っても消費ポイントは1いいね!だけなので、相手に合ったアピールが出来ればマッチング率もあがるはず!

またOmiaiには人気ランキングなるものがあり、自分が全国で何番目に見られているのかという事が視認できるようになっています。

あまりにもランキングが低いと死にたくなりますが、この順位を参考にしてプロフィールを改善していけばマッチング率もアップしていくはずです。

もしマッチングアプリを使った事があるけどなかなか上手くマッチングしなかったという方は、Omiaiを使ってみてはいかがでしょうか。

※18歳未満の方は利用できません

高知県 おすすめの出会い系アプリ

出会い系アプリは料金面においていくつかのメリットがあります。

まず月額定額ではなく自分が保有しているポイントの範囲で利用する従量課金制なので、場合によっては1,000円も使わず出会える事があります。

また、マッチングアプリと比べ比較的登録が簡単で、登録直後は無料ポイントも大量に貰えるので、無料で出会えるといったケースも少なくありません。

何より高知県の方々におすすめしたい一番の理由は、出会い系アプリはマッチングアプリとは異なり地域ごとに絞り込みが出来るので、マッチングアプリのようにマッチングしたまでは良いけど意外に離れていたという事が起こりません。

これは出会い系アプリ最大手のハッピーメールデータですが、ハッピーメールではこのように細かく地域絞込が出来ます!

高知市、南国市、四万十市、香南市、土佐市、香美市、須崎市、宿毛市、安芸市、室戸市、土佐清水市

マッチングアプリだと都道府県までしか指定できないので、これも1つのメリットと言えるかもしれません。

会員数日本一!ハッピーメール

日本でサービス展開している出会い系アプリ及びマッチングアプリの中で、最も累計会員数が多いのがハッピーメールです

その数は1,900万人!

日本人の6人に1人が登録したことがあるという計算になりますが、実際のところそういう事は一切ありません。当然ですよねw

既述しているように、ハッピーメールに限らず出会い系アプリでは登録すると無料ポイントがたくさん貰えるので、そのシステムを利用してポイントがなくなったら再度登録しなおす人が多く、出会い系サイト時代からサービス提供を続けているので、ここまで累計会員すが膨れ上がっちゃったというのが事実です。

現在は会員の年齢確認があるので、無料ポイントがなくなったからと言って安易に新規アカウントを作成する事は出来ませんが、年齢確認を実施する前までであれば同様の事が可能なので、現在も無料ポイントを活用しながら利用している方がいるようですね。

ちなみに、調べたらすぐ分かる事ですが、ハッピーメールを筆頭として出会い系アプリの多くは真面目な恋活・婚活というよりは、セフレ探しや即相手(その日限りの相手)探しに使われる事が多くなってきており、一部の掲示板ではそういった体目当ての書き込みを頻繁に目にします

逆に言えば、そういったアダルトな掲示板さえ避ければ真面目な出会いも楽しめるので、まずはハッピーメールの使い方をしっかり覚えるようにしましょう!

ハッピーメールは使える出会い系か?口コミ評判をチェック!
出会い系アプリの中でも1つ抜きんでた存在となりつつある【ハッピーメール】の使い方や利用料金、また実際に私が使った感想や評価を掲載しています。ハッピーメールは運営実績が18年以上ある出会い系アプリの中でも特に息の長い人気出会い系アプリで、出会い系に興味があるという方であれば必ず一度は目にした、耳にしたことがあるのではないでしょうか。累計...

人妻・セフレ探しならJメール

最後に、かなり特殊な出会い系アプリ『ミントC!Jメール』をご紹介したいと思います。

Jメールは出会い系アプリの中でも異色のアプリで、ピュア掲示板・アダルト掲示板の他、一緒にご飯を食べに行く相手を探す「誘い飯掲示板」や、人妻専門の掲示板「人妻の誘惑」といったものまであります

こういった掲示板は当たり前ですが男性利用者が多く、競争率はなかなか激しいのですが、現在も誘い飯や人妻掲示板目的で利用する男女が一定数います。

一時と比べると利用者も減ったように思いますが、それでもセフレ探しや人妻のセフレ探しであれば鉄板の出会い系アプリであることに変わりはありません。

こんな素敵な出会い系アプリがなぜあまり人気がないのか?

それは、JメールがGoogleplayで配信されておらず、アプリ版は公式HPからしかダウンロードできないという点にあります。

またアプリをダウンロードしたとしても、アプリ版には機能制限が設けられているので、セフレ探しや人妻探しがしたければブラウザ版を利用するしかありません。

もしセフレ探しをするのであれば、アプリ版ではなくブラウザ版を利用する事をおすすめします。

登録の方法などについては、レビューページに詳しく掲載していますので、そちらを参考にされて下さい。

ミントC!Jメールの評判と人気の秘密 キーワードは人妻!
出会い系の中でも最も古い歴史を持つ【ミントC!Jメール】が支持される理由と実際に使った感想、また利用者の口コミ評判やサクラ情報などを掲載しています。またどのような利用目的の方におすすめ出来るかなど、Jメールの使い方に関しても紹介していきたいと思います。Jメールで特筆すべきは、アダルト掲示板があるという事だけではなく、人妻専用の「人妻の...

コメント