LINK

出会い無料のチャット掲示板という宣伝で配信されている出会い系アプリ【LINK(リンク)】の審議会評価と感想、口コミレビューでの評判やアプリの実態など、LINKの調査内容をまとめています。

先に言っておくと、LINKは「出会い無料」などとほざいているが、メッセージ送信に300円というバカ高い料金設定をしている出会い系アプリで、その高額設定に見合うほどの中身は一切ない。そもそもインターネット異性紹介事業未認可のグレーな出会い系だし、LINKをコピーしていると思われる出会い系アプリが大量に出回っていたり、詐欺まがいのアプリをインストールするとLINKに誘導されるなど、とにかくイメージが悪すぎる。

審議会としては、LINKをインストールするのはおすすめ出来ない。

インターネット異性紹介事業届出 無し
チャット料金 超高額の300円
サクラ サクラオンパレード
運営会社と実態 偽名での登録のため実態がつかめず
審議会コメント インストールしない方が身のため
実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

リンクの実態

冒頭で重要なことを簡潔に書いたが、ここからは詳しく掘り下げていきたいと思う。

料金

まずiTunesで配信されているLINKの配信ページを見て貰いたい。

しっかりと「出会い無料」と書かれているが、全くもって無料ではない。

LINKは事前購入タイプの従量課金制で、チャットを送るにはポイントが必要になる。登録すると100ptもらえるものの、メッセージ送信1回につき25pt消費するので、4回しかメッセージは送れない。普通に考えれば、4通だけで話がまとまるわけもないので、LINKで出会おうと思ったら必ず追加のポイント購入、要は課金が必要となる。

1ポイント12円で購入可能で、最低課金額は1,200円から。しかし1,200円支払っても大したやり取りが出来ないというのが実情だ。

詳しくは事項で紹介するが、LINKと全く同じシステムを使っている出会い系アプリがあり、そこでもやっている詐欺まがいのキャンペーンをやっている。

ページ中段に「お試し0円パック」とある。普通に考えると0円でポイントがもらえるキャンペーンなのかと思ってしまうが、ポイント購入画面に進むとしっかり1,200円取られてしまう。実質0円の意味がさっぱり分からないが、とにかく騙されないように注意してほしい。

量産型の出会い系

LINKの運営会社が実際はどこなのかという事はわからないが、間違いなく言えることがある。それは毎回違った個人名義でAppstoreにアプリを登録・配信しているという事。その中には、完全無料を謳いながらも、チャット回数制限を設けることで最終的にLINKに誘導してお金を稼ごうとしているアプリもある。

なかなかエグい手口だが、他の出会い系アプリでも同じようなことをやっているところがあるので、もはや出会い系アプリの常套手段となりつつあるようだ。

これらの出会い系アプリに共通しているのは、インターネット異性紹介事業として届出をしていないという事。結局、公安に認可されていないグレーな出会い系アプリはやりたい放題で、ユーザーの事など一切考えていないので、出会い系を利用する際はしっかり公安委員会から認可されているかどうかを確認するようにしよう。

ちなみにLINKと同じ人間が制作・配信していると思われる出会い系アプリがコチラ。

  • ドキドキチャット
  • おねだりトーク
  • 自由恋愛

この他にもあると思われるが、あくまで判断基準は公安に認可されているかどうかなので、ここだけはブレないようにしておこう。

サクラ

もはや語る必要はないかもしれないが、サクラだらけだろう。今回私は90歳で登録したのだが、それでも登録から30分で20代の綺麗な女性からメッセージが届いたので、サクラというより自動メッセージの機能が付いた出会い系アプリなのだろう。

評判

現段階で判明しているコピー出会い系の中で、最も配信期間が長いのがLINKだ。それだけにiTunesの評価とレビューを見ると、かなりの口コミが書き込まれている。

サクラがいるような出会い系なので、自演の可能性もある。そこで、低評価の口コミのみをご紹介していこうと思う。

ダラダラメールで課金させようと必死 ぜんぜん会えない 会えるとか星5にしてるやつらもサクラっぽそう(2017年1月17日)

サクラしかいません。登録すると必ず同じ人物から同じ内容のメッセがきます。(2017年2月1日)

恐らく別端末とかからも登録してみたのかな?結局サクラなんて定型文でポチポチしているだけなのだろう。

無駄にポイント高いし会おうとすると直前であえなくなる。最低最悪なアプリ。(2017年2月11日)

出会い系アプリを使う時に重要なのは、そのアプリがインターネット異性紹介事業として認可されているかどうかです。くれぐれも認可されていない出会い系アプリで課金しないように注意しよう。

退会

口コミにも書かれているが、退会というシステム自体が無い。これは同じ運営が配信している出会い系アプリすべてに言えることだが、一度入ったら抜け出せないので、くれぐれも顔写真や個人情報を登録しないように。

感想とまとめ

出会い系アプリにはいろいろな詐欺的手法があるが、その中でもかなり悪質なのがこのLINK。これだけマイナスな口コミを書かれていても配信を停止しないという事は、LINKに誘導するためのアプリを大量に作成して配信していると思われる。

恐らくそのほとんどが完全無料と宣伝されている出会い系アプリで、チャットをするためにはLINKをインストールしろ的な感じなのだろう。くれぐれも引っかからないように注意してほしい。

最近は出会い系サイトというより、出会い系アプリが主流になってきており、驚くほど大量に出会い系アプリが配信されているので、出会い系に免疫のない利用者はどれを使ったら良いかわからないことだろう。

しかし、これだけは覚えておいてほしい。インターネット異性紹介事業として届出をしていない、認可されていない出会い系アプリを使ってはいけない。例えそれが完全無料であったとしても、結局は騙される羽目になるので、今からダウンロードしようとしているアプリが公安委員会から認可されているかどうかをしっかりチェックするように!

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント