恋活・婚活【ラブサーチ】アプリ版の使い方と登録した評価と感想

2001年サービス開始の老舗出会い系サイトが遂に出会い系アプリ【ラブサーチ】として登場!

ようやくといった感じですが、今から恋活・婚活する人におすすめの出会い系アプリとなるかどうかをラブサーチアプリを実際に使ってみて、感想や評価を交えながら詳しくご紹介していきたいと思います。

ちなみに「ラブサーチ」という出会い系アプリがこれまでにもいくつかあったのですが、今回のラブサーチが本物のラブサーチなので、くれぐれもお間違いないように!

 

これまでに1,000近い数のマッチングアプリや出会い系アプリを利用してきた中で、管理人が実際に出会えたアプリのみをデート回数が多い順にランキング形式でご紹介!出会えるアプリに必ず出会える!
デート回数が多い出会えるおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

 

ラブサーチってどんな出会い系アプリ?

ラブサーチ】は2001年に出会い系サイトとして立ち上げられ、出会い系アプリ・ラブサーチがリリースされる2019年10月2日まで18年間、出会い系サイトとしてサービスの提供を続けてきた老舗出会い系サービスです。

累計会員数は160万人と、出会い系大手と言われるハッピーメールやPCMAXのように派手な数字ではありませんが、ここまで堅実に会員数を伸ばしてきた出会い系サイト。

私も過去に少しだけ利用したことがありますが、30代以上の登録者が多く、どちらかというと若者向けの出会い系アプリというよりは、30代以上の紳士淑女のための出会い系サービスといった印象が強いので、ラブサーチを利用するのであれば若者向けではないという事だけ覚えておきましょう。

 

運営会社オープンサイトのこだわり

同時期にリリースとなった出会い系サイトの多くが、2015年頃から出会い系アプリへと移行していく中、ラブサーチだけは頑なに出会い系サイトのまま運営され続けてきました。

その為、累計会員数は18年で160万人とあまり多くなく、そこまで目立った出会い系サイトではありませんでした。

2017年3月にサイトがリニューアルされていますが、それ以前は目立った変化もなく、正直なところこのまま消えていくんだろうなと思っていたくらいですw

競合他社と比較すると1つ1つの動きが遅いようにも見えますが、ラブサーチは出会い系業者の中でも特にこだわりが強い印象で、独自の考えがあった上でのことなんだと思います。

サービス名 ラブサーチ
運営会社 株式会社オープンサイト
所在地 愛知県名古屋市中村区名駅二丁目38番2号
スタッフ数 10名
インターネット異性紹介事業届出 受理番号:30080002004

見ての通り、運営会社のオープンサイトはスタッフ数が10人しかいないという、出会い系の運営業者としてはかなり小規模な企業さんです。

現在はどうか分かりませんが、私が利用していた4~5年前はスタッフが全員女性という珍しい運営体制の出会い系サイトでした

恐らく現在もそれは継続しているのでしょう。

女性主体の運営という事もあり、以前からラブサーチは「女性が女性の為につくった恋活・婚活サイト」というイメージが強く、クリーンなイメージが非常に強い出会い系アプリです。

 

ラブサーチにサクラはいない

ラブサーチはサービス開始から18年以上が経過していますが、以前からサクラとは全くの無縁の出会い系サービスで、老舗出会い系の中でもトップクラスにサクラの口コミ・噂が少ない出会い系サービスです

出会い系アプリと言えば、サクラがいない出会い系アプリにおいても出会えなかった利用者が「サクラしかいない」などのウソ情報を書き込むなど、出会えない事をサクラのせいにする人が多いせいでサクラのイメージがぬぐい切れない残念な現状が続いています。

最近では大手出会い系アプリ・マッチングアプリの運営会社はクリーンにやっているところが多いので、サクラを使っているサービスは一部の大手(私が知る限り確定で2社)を除いてサクラを使っていないと思います。

当然、ラブサーチもサクラを使っていない出会い系アプリの1つで、登録して放置しても女性からメッセージが送られてくることはありません。

というより、ラブサーチは「有料会員登録しないとメッセージ機能を利用できない」という設定になっていて、送られてきたとしても気付くことが出来ないので、運営会社にとってはサクラを使うメリットが無いんです。

通常、サクラを使う出会い系アプリは課金させるために登録間もない無料会員に対してメッセージを送るなどの手法を使いますが、ラブサーチはそれ自体出来ないようにしているので、サクラを使う意味が無いんです。

 

健全過ぎて会員が増えないラブサーチ

ラブサーチは2001年から出会い系サービスとして提供が開始され、現在で19年年もの間サービスが継続していますが、累計会員数は160万人とかなり少ない状況です。

同時期にサービスを開始した出会い系サイトと比較すると・・・

私の中では、出会い系サイト(出会い系アプリ)の大手と言えばこの5社なのですが、最も少ないJメールでも600万人、最大手のハッピーメールに至っては2,000万人と圧倒的な累計会員数になっています。

これだけの差が付いた最大の要因は広告の差だと思っています。

最近は、出会い系アプリ各社だけではなく、むしろマッチングアプリの方が露骨ですが、出会い系サービスでは以前からweb広告で少しエッチな画像を使う事で男性の目を引いたり、女性が登録することでキャッシュバックするなどの特典を付けるサービスがありました。

大手と言われるところは大体同じような事をやってきており、そのような手法を使う事で会員数を増やしてきたのですが、ラブサーチはそういった広告手法は全くと言って良いほど使っていません。

これが会員数が伸び悩んでいる一番の原因なのですが、ある意味ラブサーチらしいというか、初志貫徹のスタイルはカッコいいと思えます。

 

これまでに1,000近い数のマッチングアプリや出会い系アプリを利用してきた中で、管理人が実際に出会えたアプリのみをデート回数が多い順にランキング形式でご紹介!出会えるアプリに必ず出会える!
デート回数が多い出会えるおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

 

ラブサーチの使い方と評価

今回は2019年10月2日にリリースされたラブサーチのアプリ版のご紹介なので、ラブサーチアプリを使った登録方法、また使い方や料金体系などについて詳しくご紹介していきたいと思います。

前項でも書いたように、ラブサーチは課金しないとほとんどの機能が使えないのですが、機能自体そこまで多くなく、有料会員登録しなくともおおよその全容はつかめると思います。

登録方法なども記載していますので、気になる方は以下内容をご確認ください。

 

ラブサーチの登録方法

2019年10月15日現在、ラブサーチのアプリはAndroid版(Googleplay)のみの配信となっており、iOS版(Appstore)は準備中となっていますので、Android版を利用して登録方法をご紹介していきます。

まずGoogleplayからアプリをダウンロードして立ち上げるとこのようなログイン画面が表示されます。

既にブラウザ版で登録したことがある方はメールアドレスとパスワードを入力してログインできますが、ラブサーチは登録したことが無いという方は下に表示されている「新規会員登録」を選択して会員登録に進みます。

会員登録に進むとこのようにプロフィール設定画面が表示されます。

種類は多くありませんが、自分の似顔絵を選択できるようになっているので、自分に近いと思う似顔絵を選択して他の登録項目に進みましょう。

登録する内容の中に「メールアドレス」という項目があるのですが、ラブサーチではFacebookや電話番号登録ではなくメアド登録のみとなっているので、スマホアプリ版で登録しているという方はスマホから閲覧可能なメアドを設定しておきましょう。

 

ラブサーチiPhone版リリース

これまでラブサーチのアプリ版はAndroid(Googleplay)でのみのリリースでしたが、2020年1月15日にようやくiPhone(iOS)でもリリースされましたね。

少し時間が掛かりましたが、これでiPhoneユーザーの方もアプリ版を利用できるようになります。

ただし、iPhone版がリリースされた現在も、相変わらずラブサーチは独自のスタイルを貫き、広告はほとんど展開していないので、アプリ版がリリースされたからといって利用者が増える様子が無いんですよね。

 

メールアドレスで認証

最近では減ってきましたが、ラブサーチはプロフィール登録画面で入力したメールアドレスに4桁の認証コードが送られてくるので、そのコードをアプリ内で入力すれば登録が完了となります。

このようなメアド登録だと、無料アドレスで大量生産可能なので最近ではほとんどの出会い系アプリ・マッチングアプリはメアド登録に対応していないのですが、ラブサーチは・・・相変わらずこの手法のようです。

本来であればメアド登録だと誘導目的の業者が大量発生してウザいんですけど、ラブサーチはその辺も上手くやっているみたいですね。

 

ラブサーチのマッチング方式

ラブサーチは2001年から続く出会い系サイトのため、最近主流となっている「いいね」を押してマッチングする形式ではなく、誰に対してもメッセージ送信することが可能な従来の出会い系のシステムを採用しています。

検索画面には特にこれといった真新しい機能は無く、シンプルに検索して気になる異性にメッセージを送るというだけの作業になります。

上の画面のように「お相手検索」であればこういった画面表示になりますが、画面下の別メニューに「フォト一覧」という検索機能があるようですが、ここからは有料会員にならないと利用できないようになっています。

 

ラブサーチの料金システム

繰り返しになりますが、ラブサーチは古いタイプの出会い系アプリ(サイト)なので、従量課金制というイメージを持たれている方も多いと思いますが、実のところは月額料金制になっています。

(男性料金) 料金 1ヶ月単価
1ヶ月プラン 4,100円 4,100円
3ヶ月プラン 11,800円 約3,934円
6ヶ月プラン 18,800円 約3,134円
12ヶ月プラン 29,800円 約2,484円

ラブサーチの1か月あたりの料金はスタンダードプランで4,100円。

月額有料のマッチングアプリと比較するとやや高い料金設定になっており、これも会員数が増えない要因の1つ言えるかもしれません。

複数月での加入でも6ヶ月プラン以上でないと一般的なマッチングアプリ相場よりも高くなってしまいます。出来ればもう少し料金は下げてほしいところですね。

 

ラブサーチの特徴

ラブサーチは「恋活アプリ」として配信されていますが、相対的に見れば婚活アプリとしての側面が強いと思います。

登録者の年齢層は一般的な恋活アプリと比べると高く、検索画面に表示される異性も30代以上というケースばかりです。

私がこれまでに利用してきた恋活アプリは、利用者の6~7割が20代だったので、年齢層だけを見ればラブサーチは恋活アプリというよりは婚活アプリと言えそうです

また累計会員数が少ないという事は、アクティブな利用者も少ないという事になるので、大手の出会い系アプリやマッチングアプリと比較すると、出会いの機会は少なくなると思います。

最近人気のマッチングアプリは、大半がSNSなどで広告を出していますが、ラブサーチがSNSに限らずネットで広告を出しているところをあまり見た記憶が無いので、今後も大きな動きが無い限り急激に会員数が増えることはないのかもしれません。

ただ、Android版の出会い系アプリがリリースされたばかりのタイミングですし、もうすぐiPhone版もリリースされると考えると、ここらで大々的な広告を打ってほしいところですよね。

 

ラブサーチの感想と評価まとめ

出会い系アプリ(Android版)がリリースされたばかりのラブサーチは、恋活と婚活向けの出会い系アプリで、気になる異性がいれば「いいね!」不要ですぐにメッセージが送れるという強みがあります。

ただし、男性は一般的な恋活・婚活マッチングアプリと比べると料金的には高くなっているので、サービスの規模を考えると有料登録するのを躊躇せざるを得ないですよね。

それでも2001年から続く出会い系サービスという事もあって信頼と実績は十分で、真剣に恋活や婚活がしたいのであれば視野に入れても良い出会い系アプリだと思います。

特に最近では、会員数が多い出会い系アプリやマッチングアプリは純粋な恋活・婚活目的だけではなく、ネットナンパやヤリモクで登録&利用している男性も多いので、そういった男性を避けたいという女性であれば女性が運営するラブサーチは安心して利用できるのではないでしょうか。

それに女性であれば登録は無料なので、とりあえず登録だけしておいて様子を見るという事もできますしね。

 

これまでに1,000近い数のマッチングアプリや出会い系アプリを利用してきた中で、管理人が実際に出会えたアプリのみをデート回数が多い順にランキング形式でご紹介!出会えるアプリに必ず出会える!
デート回数が多い出会えるおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント

  1. 勝太 より:

    ラブサーチアプリの入会が出来ません‼️