恋match

出会い系アプリ【恋match】の利用感想と評価、口コミでの評判などを掲載。

恋matchは男女共に有料になっている最悪の出会い系アプリで、チャット料金は250円と魅力ゼロ。この手のボッタクリ料金の出会い系ではサクラがいる事がほとんどだが、恋matchも例外ではなくサクラだらけの詐欺アプリとなっている。

また日本において出会い系を運営する際は公安委員会への届出が義務付けられているが、恋matchは未届けであり、運営会社の情報も開示されていない。絶対に利用しない方が良い出会い系の典型例と言えるだろう。

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

恋matchの実態

対応OS Android
インターネット異性紹介事業届出 無し
チャット料金 250円/通
サクラ サクラサクラサクラのオンパレード
運営会社と実態 touch Lab?(実在するかは不明)
審議会コメント FCチャットが名前を変えたもので中身は最悪

恋matchはGoogleplayにおいてライフスタイルというカテゴリーで登録されているが、「恋愛マッチングトーク ID交換して出会うアプリ」というPRが掲載されているなど、明らかに出会い系として配信されている。

あからさまに「出会い」というカテゴリーを避ける出会い系アプリにまともなものは1つもないので、この時点でアウトと考えて良いだろう。

また利用規約や運営会社情報も曖昧なので、この手の出会い系アプリには手を出さない事をおすすめしたい。

利用規約

これは恋matchの利用規約の禁止行為の中の一節。

「異性との交際、性交渉を主目的として本サービスを利用する行為」とある。性交渉については当然の事だが、Googleplayで”ID交換して出会うアプリ”とPRしているアプリとは思えない「異性との交際目的の利用禁止」という内容が記されている

これも詐欺アプリの特徴であり、本来届出が必要な出会い系アプリにおいて届出を回避するために常套的に使われている方法だ。

運営会社

運営会社情報は「touch Lab」や「恋match事務局」といった名称が使用されているが、当然ながらこのどちらも法人登記されていない。いわば存在するかどうかも分からない団体名が運営会社として掲載されているのだ。

このように仮称やその場しのぎの団体名が運営者情報として掲載されていることは珍しくないが、実は恋matchのように課金コンテンツを含むサービスにおいてはこういった曖昧な運営者情報の掲載は法律的に問題がある

というのも、特定商取引法という法律において有料コンテンツを有するインターネットサービスにおいては運営会社情報を正確に明記しなければならないと法律で定められているからだ。

恐らく故意にやっていると思われるが、もしこの法律を知らずにこういった掲載になってしまっているとしても、運営会社として未熟としか言いようがないし、こういった未熟な運営が課金トラブルが発生した際に誠実に対応してくれるとは思えない。

どちらにせよ利用すべきではない出会い系アプリの典型例という事だ。

料金

恋matchでは「1G=10円」でゴールドを購入する従量課金制で、以下のアクションでゴールドを消費するシステムになっている。

  • チャット送信:25G
  • すれ違いメッセージ送信:25G
  • 掲示板投稿画像閲覧:2G
  • 掲示板投稿動画閲覧:5G
  • プロフィール画像閲覧:1G
  • プロフィール動画閲覧:5G

ぼったくり出会い系の典型的な料金設定。チャット料金が100円を超えている時点でアウトと考えるべきだが、それを大幅に超えたありえない料金設定となっている。

また女性無料という表記は一切なく、男女共に上記内容で有料だと思われる。

FCチャット?

恋matchに登録すると最初にこのようなお知らせが表示される。

「FCチャットへようこそ」???

間違いなくこのアプリは恋matchなのだが、なぜかこのようなお知らせが表示される。間違いなく以前はFCチャットとして配信されていた出会い系アプリなのだろう。

という事でFCチャットの評判を調べてみたところ、次のような書き込みが目立った。

FCチャットにはサクラがいます。加えて言いますと女性の大半がサクラでした。

サクラしかいねーじゃん

利用規約や運営会社情報、また広告内容と実態の乖離など、どの角度から見ても怪しい出会い系だが、これで詐欺アプリ確定と言って良いだろう。

サクラ

もはや説明の必要はないかもしれないが、恋macthはサクラだらけだ。

表示される会員の写真を見ればすぐに怪しいと分かるし、写真なしで登録しているのに女性からバンバンメッセージが送られてくるという有様だった。

口コミ

サクラだらけの出会い系アプリなだけあって口コミではかなり自演が目立つ。逆に自演ではない一般ユーザーの口コミを見ればどんな出会い系アプリであるか一目瞭然だ。

サクラからすぐにお誘いが来ます。スマホ、タブレット二台で登録すると、同じテンプレと同じ添付画像の貼られたメールが送られてくるので、サクラを見分けるには二台以上の端末で登録すれば便利です。

これほど確定的な証拠はないだろう。そもそも運営会社の名前を明かしていない時点でアウトなのだが…

アプリを使った感想

恋match自体はコロコロと名前を変えて配信されている出会い系アプリなのだろう。恐らくこの出会い系に騙されて課金してしまったという被害者はかなりの数に上ると思われるが、運営会社情報が無い事や、PR内容と利用規約に矛盾が生じている出会い系は何があっても利用しないに限る。

確実なところでいけば、法律で規定されているインターネット異性紹介事業の届出をしているかどうかを確認するのが一番確実な確認方法だろう。

当サイトでは異性紹介事業の届出をしていて、尚且つサクラのいない出会い系アプリをランキング形式で紹介しています。私の個人的好みが大きく反映されてはいるものの、それぞれの特徴も出来る限り詳しく紹介しているので是非参考に!

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント