Lovey(ラヴィ)はサクラだらけで法律違反2件

出会い系アプリ【Lovey~ラヴィ】を利用してみた感想と出会い系としての評価を掲載。

Lovey(ラヴィ)はAppstoreで配信されている従量課金タイプの出会い系アプリで、メッセージ送信料は男女共に190円というイカレタ料金設定だ。女性無料が当たり前の出会い系業界において狂っているとしか思えない。

また運営会社の情報が伏せられているなど、どの角度から検証してみても信用できない胡散臭い出会い系アプリとなっている。

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

ラヴィの実態

対応OS iOS
インターネット異性紹介事業届出 無し
チャット料金 男女共に190円/通
サクラ 満開です
運営会社と実態 偽名での登録のため実態がつかめず
審議会コメント 典型的な詐欺アプリ

違法な出会い系アプリ

Loveyは完全匿名制で、簡単に、内緒で、暇つぶしから友達探し、恋愛相談や婚活ができるトータルマッチングアプリです!

Lovey(ラヴィ)はAppstoreでこのようなPRをしおり、出会い系アプリであることは間違いないのだが、出会い系サイト規制法インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律)で定められているインターネット異性紹介事業の届出はしていないらしい。

Appstoreにおいてアプリ説明文を読むと、出会い系アプリであることをかなり曖昧に書き記しているが、公式HPのタイトルはこのようになっており、出会い系アプリであることを自覚しているとしか思えない。

Lovey(ラヴィ)無料SNSでご近所出会い~出会える恋愛・婚活マッチング

Lovey(ラヴィ)のシステムだけを見ても、出会い系アプリであることは明白。

という事は、Lovey(ラヴィ)は公安委員会に届出をしていない違法な出会い系アプリという事になるのだが、その場合罰則として「6月以下の懲役又は100万円以下の罰金」が課される可能性がある。

そんな出会い系アプリでお金を払ってまで使いたいと思いますか?

利用規約

Appstoreにおいても、公式HPにおいても「すぐに使える!すぐに出会える!!」といった文言が使用されているが、Lovey(ラヴィ)のルールブックである利用規約には真逆の事が書き記されている。

禁止行為「面識の無い異性との出会い等を目的とした行為、或いはコメントの書き込み」

こんな禁止事項が定められているにもかかわらず、よくもまぁ「すぐに出会える」などとPR出来るものだ。運営の神経はどうなってんだ?

運営の言い分としては、同性との出会いなどと言うかもしれないが、公式HPのタイトルに「恋愛・婚活マッチング」というワードが含まれている時点で言い逃れは難しいだろう。

運営会社

アプリ内に「運営会社」というメニューがあるのだが、そこに書かれている内容はあまりにもお粗末な内容で、ここでも法律違反がある。

まずLovey(ラヴィ)は課金コンテンツを有するインターネットサービスなので、運営会社の情報を開示・明記する必要がある。これは特定商取引法で定められている。

しかしLovey(ラヴィ)においては、上の画像を見てもらえば分かるように、事業者名は「Lovey運営事務局」という非公式な名称になっており、住所も新宿区までしか記載されていない。これは明らかな法律違反である。

公式HPにおいても、運営会社、もしくは運営者の情報は記載されておらず、特定商取引法を知ってか知らずか、どちらにせよ違法な運営をしている出会い系アプリという事になる。

こんな危険な出会い系アプリは使わないほうが身のためだろう。

出会いのシステム

Lovey(ラヴィ)は”マッチングアプリ“と自称しているが、実際は出会い系サイトの延長であるごくごく一般的な出会い系アプリにしか過ぎない。

「いいね!」などでマッチングが成立して初めてチャットが出来るようになるタイプではなく、ポイントさえあれば何度でも誰にでもメッセージを送りつけられる旧式の出会い系アプリだ。

アプリのデザインだけを見ればそれなりに新しい出会い系アプリのようにも見えるが、システム自体は非常にシンプルで、詐欺アプリなどでも広く使われているシステム。

これでサクラからメッセージがくれば、確実にアウトだろう。

サクラ調査

これはLovey(ラヴィ)に登録してから約40分後のメッセージボックス。当然ながら、この段階で私は顔写真登録もプロフィール設定もしていない

3人の女性からメッセージが届いているが、冒頭でもご紹介したようにLovey(ラヴィ)では男性だけではなく女性も有料となっている。そんな中で顔写真もない男性にメッセージを送ってくるだろうか?

念のため、彼女たちのプロフィールを確認した上で、その条件に合致するように検索条件を指定し検索してみたが、この3人は誰一人として検索にヒットしなかった

という事は、一般ユーザーがアプリをダウンロードして登録したアカウントではないという可能性が高い。つまり、運営自身がシステム側で登録したアカウントという事であり、サクラという事になる。

まぁそこまで調べなくとも、高額料金、運営会社不明、届出無しという条件が揃っていれば、サクラがいるであろうことは容易に想像できるのだがw

料金システム

Lovey(ラヴィ)ではかなり細かくポイント消費の設定がされているのだが、最低でも190円、高いものになると380円といった料金設定がされている

出会い系アプリにおいて最も重要なのは「チャット送信」だが、Lovey(ラヴィ)では190円となっており、画像を送信したり相手から送られてきた画像をみるだけでも190円分のポイントを消費するというエグい設定になっている。

繰り返しになるが、このような有料コンテンツを有しているにもかかわらず、運営会社の情報を開示していないのはあまりにも酷すぎる。

万が一課金トラブルがあったときなどは、どうやって対処するつもりなのだろうか?

運営会社の情報をオープンにしていないという事は、頭からそういった事象に対応するつもりがないのだろう。

退会方法

Lovey(ラヴィ)では会員自らの意志で退会する事が出来ない。簡単に登録できるのであれば、簡単に退会出来る機能があって然るべきなのだと思うが・・・。

退会したい場合は、画面右上の設定メニューの「お問い合わせ」で退会する意思を運営に伝えなくてはならず、この退会申請から48時間以内に対処してくれるとの記載がある。

ただし、運営会社はどこなのかもわからないし、本当に対応してくれるのか不透明だ。

こういった自由意思で退会出来ないような出会い系アプリには登録しないことが一番賢い選択だろう

評判

Lovey(ラヴィ)に対する口コミはこの2件だけだった。

ハッキリ言います。運営の自演ですw

チャット料金が男女共に190円もするような出会い系アプリに、こんな満点評価する馬鹿がどこにいるんだよw

ラヴィの感想まとめ

素人の私が見ただけでも法律違反が2点、そしてサクラを使っていて市場相場を無視した料金。何一つ良い点がない。

それに現時点でLovey(ラヴィ)に登録している男性と女性の顔写真がだが、ちょっと古臭い髪形やファンション、低画質の写真が多く、明らかに数年前のものばかりだった。

恐らく名前を変えて何度も繰り返し配信されている出会い系アプリなのだろう。サクラやダミーアカウントは数年前からの使いまわしで、このような違和感を生んでしまっているのだと思う。

この手の詐欺アプリは今後も絶えることは無いと思うので、利用者本人が注意するしか対処方法はありません。

詐欺アプリを見分けるための一番簡単な方法は、年齢確認が実際されているかどうか、またインターネット異性紹介事業の届出を実施して公安委員会から認可されているかという点を確認するのが一番確実だ。

もし出会い系アプリやマッチングアプリを探しているのであれば、こういった方法で選別する事をおすすめしたい。

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント