ビデオ通話アプリ【ミーツ】使い方と評判・感想

ビデオ通話搭載チャットアプリという広告で配信されているビデオチャットアプリ【ミーツ】の感想と審議会評価、口コミでの評判やサクラ情報などを掲載。

ミーツはチャットや音声通話・ビデオ通話を楽しむコミュニケーションアプリで、ビデオライブチャットに近い内容となっている。

チャット料金だけを見ると出会い系アプリと比べて若干高い料金設定になっており、その他に関しては音声通話は1分につき240円ビデオ通話は1分につき320円とかなり高く、登録されている女性はほとんどが小遣い稼ぎのチャットレディなので、出会いのために利用するというよりは純粋に女性との会話を楽しむためのアプリ。

おすすめのビデオチャットアプリを一挙ご紹介!
ビデオチャットアプリランキング

ミーツの実態

対応OS Android / iOS
インターネット異性紹介事業届出 無し
チャット料金 128円/通
サクラ サクラというよりチャットレディ
運営会社と実態 実在する法人が運営
審議会コメント 高額料金の為おすすめしない

ミーツはFacebookアカウントでも登録が可能だが、メアドや電話番号を必要としない匿名登録も可能となっている。登録時は顔写真の登録が義務付けられているわけではないので、とりあえず適当に匿名登録して中身を確認する事が可能だ。

ビデオチャットの使い方

ミーツは基本的に男性をターゲットとしたコミュニケーションサービスで、利用できるコンテンツは大きく分けると5つ。

その内3つがコミュニケーション手段である「チャット」「音声通話」「ビデオ通話」。そして相手を見つけるために利用する「検索」「タイムライン」という感じだろう。

検索画面はこのような感じで、モザイク処理を施しているので分かりにくいが、女性アカウントの写真左上に表示されている緑色のアイコンが音声通話もしくはビデオ通話可能な女性で、青色のアイコンはそれ以外という事になるらしい。

各女性を選択すると女性のプロフが表示され、そこから各女性のタイムラインを確認する事が可能。恐らく登録している女性のほとんどがお小遣い稼ぎのチャットレディなので、それなりにタイムラインで日常をつぶやいている。こういったタイムラインを見る限りではサクラ(写真を使って他の人間が操作しているアカウント)ではないと思われる。

中にはかなりの美人さんもいるようなので、お金に余裕があるのであれば相応の楽しみ方が出来るかもしれない。

料金

ミーツでは事前購入タイプのポイント制になっており、1ポイントあたり1.6円という計算になる。(初回特典を差し引くと480円で300ptsなので、1pts=1.6円と言う計算)

これを踏まえた上で、各コンテンツ利用の消費ポイントを料金表にまとめてみた。

コンテンツ利用 消費ポイント(男性のみ)
メッセージ送信 80pts(128円)
音声通話 150pts/分(240円/分)
ビデオ通話 200pts/分(320円/分)
有料画像を見る
タイムラインへのコメント
写真の保存
50pts(80円)
有料音声を聴く 70pts(112円)
有料動画を見る
秘密の写真閲覧
100pts(160円)

アプリ内の料金表にはキャンペーン価格も表示されているが、ここではあくまでミーツの標準料金をまとめている。キャンペーンが終了すると上記のような料金表になるという事であり、メッセージ送信が128円で、音声通話は1分につき240円、ビデオ通話は320円とかなり高い料金だ。

キャンペーンが適用されている期間であれば、メッセージ送信が80円で、音声通話は1分につき192円、ビデオ通話は272円となる

オープン記念のキャンペーンでは、他の大手ライブチャットなどとさして変わらない料金で利用できるようだが、通常料金はやはり高いと言うしかない設定。チャットレディと仲良くなった時のことを考えると、初めから安いサービスを利用した方が得策だろう。

ミーツがリリースされて1年以上が経過しているが、久しぶりにアプリを開いたところ「オープン記念キャンペーン」が現在も実施されており、どうやらひたすらオープン記念で提供するつもりらしい(笑)

運営会社の実態

アプリ内の特商法の中に表示されているが、ミーツの運営会社は「株式会社ナチュラル」という法人で、大阪に実在している法人のようだ。

株式会社ナチュラル
大阪府大阪市北区天満4-5-3 日本プロパティビル201
運営責任者:浜田直樹
06-6210-3656(mail/support@meets-app.jp)

通常、このようなライブチャット事業を行うには「映像送信型性風俗特殊営業届出」を管轄の公安委員会(警察署)に提出しなければならないと思うのだが、ミーツのHPを見てもそういった表記は見当たらない。

公式HPはスマホ表示にしか対応していないし、運営会社としての良し悪しがイマイチはっきりしない運営会社といったイメージだ。

ちなみに株式会社ナチュラルは、アプリではないもののミーツとは別に「ビゼ」というアダルト系ビデオチャットの運営も実施しているようで、公式HPからダウンロードできるようになっていたが、他にもアダルト系のビデオチャットアプリがあるので、もっとメジャーなビデオチャットアプリを利用した方が安心で安全かもしれない。

サクラ

先述の通り、ミーツにおいてはサクラと言うよりお小遣い稼ぎのチャットレディが多数存在している模様。

メッセージが2件ほど送られてきたが、どちらも営業メールという感じなので、チャットのやり取りというよりは音声通話やビデオ通話が主目的なのだろう。

チャットレディの求人情報を検索すると、ミーツ・ハロハロ・ミスティという3つのビデオチャットアプリの共通求人が掲載されており、チャットレディの取り分も記載されている。

恐らく同じ運営が提供しているビデオチャットアプリなのだろう。

ミーツの評判

ミーツ、ハロハロ、ミスティは同じ運営が携わっているので、恐らくチャットレディも全てのサービスで共有されていると思われる。それだけに各アプリの口コミでは似たような事が書かれており、印象はかなり悪い。

繋がらないのにポイントだけ無くなる!

向こうから電話かけてきてるのにこっちで応答できないんですけど。

こういった口コミがいくつもあり、システム面にやや不安が残る。

このアプリ、男性で登録したら絶対ダメ!女の子はポイントのために色んな手でメッセージ送ってくるけど絶対課金して返信したらダメだよ!!

他にも「サクラ」と書かれているなど、なかなか悪質な方法で稼いでいるチャットレディがいるイメージ。もしかしたら本当にサクラもいるのかな?

ミーツ感想とまとめ

まず何といってもミーツは料金が高い。おすすめしない一番の理由はこれに尽きるだろう。

また、映像送信型性風俗特殊営業届出をしていないことなども問題として挙げられる。何かと問題があるし、やはりこういったライブチャットをアプリでやるのにはかなり無理があるのではないだろうか。

ミーツを出会い系と勘違いしてインストールしてしまったという方は直ぐにアプリを削除するべきだろう。料金は高いし、出会い目的のユーザーには何のメリットも無い。

おすすめのビデオチャットアプリを一挙ご紹介!
ビデオチャットアプリランキング

コメント