メルパラの感想と気になる評判

出会い系の中でも特に古い歴史を持つ【メルパラ】がようやく出会い系アプリとしてもリリースされたので、メルパラアプリに関する評価と感想、口コミでの評判などをご紹介していこうと思う。

メルパラは1999年から運営され、運営18年目という出会い系の中でも特に古い歴史を持つ出会い系サービス。ただし会員数は150万人とさほど多くはなく、18年目にしてようやくアプリをリリースするなど他の人気出会い系と比べると大きな後れを取っている。

料金的にも大手出会い系よりも高い設定になっており、ハッキリ言えばメルパラにお金を投資するくらいなら他の人気出会い系を利用した方が有益である事は間違いなさそう。

対応OS iOS
インターネット異性紹介事業届出 認定済み 受理番号:90080006000
チャット料金 60円/通
サクラ 怪しすぎる
運営会社と実態 有限会社エムアイシー総合企画
審議会コメント 認可済みながら優良とは言えない
実際に利用して出会えた厳選の優良アプリ

メル☆パラの実態

異性紹介事業

メルパラは「出会い系サイト規制法」が施行される以前から運営が開始されており、規制法の制定と共に利用規約の内容などサービスの見直しがされ、同法にて定められている必要な届出に関してもしっかり済ませている。

  • インターネット異性紹介事業届出・認定済み 受理番号:90080006000
  • 総務省 第二種電気通信事業 届出番号:H-13-659

こういった点では信用出来る出会い系サービスを言えるが、積極的な集客は見られず、運営18年目にして会員150万人と他の出会い系に大きな後れを取っている。(同時期から運営開始されている出会い系の多くは会員数800万人を突破しており、中には累計1,000万人を突破している出会い系もいる)

運営会社

まずメルパラで特筆すべきは運営会社についてだろう。

有限会社エムアイシー総合企画
福岡県福岡市中央区警固2丁目18-5
運営責任者:榮 広輔

出会い系アプリでは珍しく、メルパラの運営会社は公安認可済みの出会い系サービスを2つ所有・運営している

今回ご紹介している【メルパラ】に加え、同社が運営する異性紹介事業認可済みの出会い系には『ミントC!Jメール』という出会い系サービスがあり、Jメールはメルパラよりも1年遅い2000年から運営が開始されているが、現在では累計会員数600万人を突破。

メルパラ以上に賑わっているイメージがあるものの、やはり同時期に運営開始された出会い系と比べると会員数は少ない。

料金

メルパラは先にポイントを購入して、所有するポイントの分だけ有料コンテンツが利用できるという従量課金制を採用しているが、同じシステムを導入している『PCMAX』や『イククル』と比べるとやや高い料金システムとなっている。

コンテンツ利用 消費ポイント(男性のみ)※1pt=10円
メール送信 6pt
掲示板に投稿する 5pt
掲示板閲覧 1~2pt
画像閲覧 2pt
動画閲覧 3pt

従量課金制を採っている他の大手出会い系は、メッセージ送信50円と横並びになているのだが、メルパラは60円、Jメールは70円とやや高い設定となっている。会員数や料金だけを見るとやはり他の出会い系に軍配が上がってしまう。

しかしメルパラにも良いところがあり、他の大手は「プロフィール閲覧」が有料になっているのだが、メルパラの場合はプロフィールの閲覧は無料というメリットもある。プロフィールは頻繁に閲覧してしまうものなので非常に助かるのだが、肝心の会員が少ないとなるとプロフ閲覧無料というメリットだけでは弱いと言わざるを得ないだろう。

出会いのシステム

メルパラは言ってしまえば古い出会い系なので、ここ数年でリリースされた出会い系のようなマッチング機能というのは一切ない。自発的に異性と出会うきっかけを作ろうと思ったら以下の3パターンがほとんどだろう。

  1. プロフィールを検索して気になる相手に直接メールを送る
  2. 掲示板に書き込まれているメッセージに対してメールを送る
  3. 掲示板に書き込んで募集する

よくある典型的な出会い系のシステムだ。

画面はこのようになっている。

ただしこの画面を見て分かるように「もっと楽しむなら WEBバージョン」というブラウザ版への誘導リンクが貼られている。変なサイトへの誘導リンクではないのでタップしても問題はないのだが、メルパラはWEBバージョンの方が楽しめますよと広告しており、積極的なWEB版への誘導が目につく。

というのも、本来メルパラは掲示板で売春系の書き込みが目立ち、ほとんど売春の場と化してしまっている。おそらくメルパラのアプリ化が遅れたのも、こういったアダルト系の書き込みが多いせいだろう。

GooleplayでもAppstoreでもこのようなアダルト系の書き込みがあると、アプリの登録が出来ない、もしくはアプリの登録が抹消されてしまうので、こういうアダルト目的での利用が大半を占めているメルパラではアプリ化をすることが難しかったのだ。

またアダルト系の書き込みがあまりにも多いので、真面目な出会いを探している人には避けられる傾向にあり、そのせいで会員数が150万人にとどまっているというのがメルパラの現状だろう

サクラとキャッシュバッカー

メルパラは異性紹介事業として認可されている出会い系なので、サクラがいないと考えるべきなのかもしれないが、怪しい動きが非常に多い。

ログインしていない間は何の動きもないのに、ログインした途端に足跡が急に多発したりする。ログインしたら検索画面の上位に表示されるというのなら何となく分からない気もしないが、検索画面を見ても足あとを残した女性が上位に表示されることはないので、最新ログイン者が優先的に表示されるという可能性は低い。

それに1人や2人ならまだしも、ログインすると一気に5人以上の女性の足あとがつくので、誰がどう考えても怪しい。

もしこれがサクラではないとしたら何なのか?それはキャッシュバッカーと言われる、お小遣い稼ぎが目的の女性たちだろう。

メルパラでは男性会員が使ったポイントに応じて女性にポイントが付与され、それが一定数に達すると換金できるというシステムがある。このキャッシュバック制度はメルパラに限った話ではないのだが、こういったシステムを採用している出会い系では男性が無暗にポイントを消費してしまうため、必然と出会いの機会も激減する。キャッシュバック制度のある出会い系は出来る限り利用しない方が賢明だろう

退会方法

メルパラから退会したい場合は、マイページを表示させ、画面右上に表示される歯車メニューを選択し、最下部の「退会する」を選択すれば簡単に退会する事が可能です。

口コミでの評判

レビュー時点ではメルパラアプリはiOS版しか配信されていないので、口コミはiOS版についての評価という事になるのだが、その中から「参考になった」とされる口コミをご紹介していきたい。

【星3評価】何回投稿しても投稿履歴に乗らないし投稿出来ているのかわからない。投稿させて貰えなきゃ意味がない。不愉快だわ。と思ったら最初の投稿履歴に乗ってた審査おっそw超つかえない(2016年7月1日)

【星1評価】全く返信来ないし、通信遅いし、ゴミアプリだと思う。他のアプリ検討した方が良いようです。(2016年6月16日)

【星5評価】ダントツでメルパラが好きです^^他のアプリと比べ物にならないくらい会員が多い!(2016年6月24日)

Appstoreに投稿されている上位3件の口コミだが、見ての通り最後の星5評価だけちょっと違和感を感じる。何しろメルパラは他の大手出会い系と比べても会員数が圧倒的に少ないからだ。他の星5評価レビューに関しても違和感を覚えるものが多く、上2つの口コミの方がリアルな内容だととらえるべきだろう。

感想とまとめ

出会い系サイト規制法で定められているインターネット異性紹介事業届出も済ませている正規の出会い系なのだが、会員数の伸びが悪かったり、キャッシュバック制度がある事を考えると、他の出会い系アプリの方が出会いの可能性が高そう。

兄弟サイトであるJメールは掲示板の種類も豊富で、リアルタイムの利用者も多いので、メルパラを利用するのであれば会員の動きが活発なJメールの方を利用した方が何倍も効率的だろう。

他にも届出済みの出会い系アプリをランキング形式で紹介しているので、公安委員会に認可されている出会い系アプリの中から出会えるアプリを探したいという事であれば、こちらのランキングを是非参考にしてほしい。

コメント