パスール

ちょっと変わった恋愛・恋活アプリ【パスール】の利用感想と評価、口コミでの評判を掲載。

パスールは”まずは会ってみる”をコンセプトとした出会い系アプリ(厳密に言えば出会い系ではない)で、チャット機能などは一切なく運営側が会員同士のマッチングを行い、マッチングが成立したカップルはファーストコンタクトが待ち合わせという劇的な出会いを楽しめるマッチングサービス

実はこういった”まずは会う”という事をコンセプトとした出会い系は海外では流行りつつあり、その流れを受けてのリリースだと思われる。登録にも条件があるので利用については限定的になってしまうし、ユーザーの個人情報の提出も必要となるため敷居は高いが、興味があるというのであればトライする価値はあるかも。

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

パスールの実態

対応OS Android
インターネット異性紹介事業届出 必要無し
チャット料金 チャットは出来ない
サクラ いない
運営会社と実態 サイフォンス㈱ カナリエ㈱
審議会コメント 登録条件を考えるとちょっと厳しいのかも

パスールは”まずは会ってみる”をコンセプトとした出会い系アプリで、その特徴としては以下のようなものが挙げられる。

  1. チャット機能がない
  2. フィーリングによるマッチング
  3. マッチング相手のプロフィールが確認できない

出会い系(異性紹介事業)というのは原則として”反復してチャットが出来る”として定義されているので、出会い系の定義からは外れる特殊なサービスという事になる。

この特殊な出会い系でどのようにマッチングして出会うのかという流れを簡単に紹介していこうと思う。

登録条件

まずパスールでは会員登録に一定の条件を設定している

  • 20歳以上
  • 女性は無条件
  • 男性は年収500万円以上

女性は誰でも登録できるが、男性は年収500万円というハードルが設定されている。

あくまで自主申告制であり証明書の提出などは必要ないので、そこまで厳しい条件とは言えないかもしれないが、その他で少しややこしい提出物がある。

まずアプリで会員登録をする際に仮登録の段階でメールアドレスの登録が義務付けられており、仮登録が完了すると入力したメアド宛に以下のような内容が送られてくる。(要点のみを紹介)

  1. メール貼付されているお客様コードをアプリで入力
  2. 会員登録のための入金
  3. 必要書類の提出
    • 本登録申し込み書(同封): 1通(証明写真の添付が必要です)
    • 免許証、保険証、住民台帳いずれかのコピー: 1通
    • 住民票 原本(本籍も確認できるもの): 1通
  4. 任意書類の提出
    • 源泉徴収書または納税証明書(直近1年分)のコピー: 1通
    • 独身証明証 原本: 1通

(4)の任意提出書類は、これを提出すれば信頼度がアップしてマッチングされる確率が高くなるというもの。提出しても確実にマッチングされるわけではないのでちょっと微妙かもしれない。

ちなみに入金の確認が取れ次第、運営から本人確認のための書類が発送されるらしいので、必要書類を添付して返送するという流れになっている。

料金

先ほど紹介した「会員登録のための入金」について。HPを見る限りでは、男女共に有料となっており、登録には年間ライセンスの購入(振込)が必要となる。

年間ライセンス:8,900円/年

またこれとは別に、マッチングするためにはチケットの購入が必要とのこと。

  • 1人とマッチング:1500円
  • 3人とマッチング:3500円
  • 5人とマッチング:5800円

相手の素性も分からない上に、第三者がマッチングを行うため、1発で理想の相手とマッチングされる可能性は限りなく低い。そう考えると高いと言わざるを得ないだろう。

フィーリングによるマッチング

仮登録までの流れでこのようなチェック項目がある。

2枚の写真のどちらかを選び、これを3回繰り返すのだが、本登録では同様のチェックはが10問ある。好きなものの傾向が似ている男女がマッチングされるという事らしい。

エリアが限定されている

会員登録の際に「待ち合わせしたい地域」を選択するのだが、このエリアが結構限定されているため、該当エリア外に住んでいる会員だと登録すること自体が難しくなってくる。

  • 北海道 札幌市
  • 埼玉県 さいたま市
  • 東京都 新宿区
  • 東京都 渋谷区
  • 東京都 港区
  • 神奈川県 横浜市
  • 愛知県 名古屋市
  • 京都府 京都市
  • 大阪府 大阪市
  • 兵庫県 神戸市
  • 兵庫県 姫路市
  • 兵庫県 明石市
  • 福岡県 北九州市

結構な偏りがある上に、登録条件と料金の問題もある。そう考えると本登録まで進むユーザーはかなり少ないのかもしれない。

口コミ

現時点でパスールに投稿されている口コミは1件のみ。

誘導のある釣りアプリ メアド登録ってなんなの?

メアド登録に抵抗があるという事らしいが、運営会社は婚活パーティーなどを主催している企業なので、恐らくだが問題は無いだろう。

あとは本人のやる気次第なのだろう。

アプリを使った感想

私個人としては、こういった「いきなり会う」という設定の出会い系は嫌いではない。むしろダラダラとメッセージのやり取りをする方が面倒なので、ある程度フィーリングが合いそうな相手とであれば直ぐにでもあってみたいと思っている。

ただし、最低限のプロフィールは知りたいし、5回だけでも構わないのでチャットのやり取りをした上でという事であれば大賛成だ

どこまで浸透するかは分からないが、面白い出会いの形であると思うので、今後日本でどこまで浸透していくのか楽しみではある。

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント