ハイクラスマッチング【PayCute】の評価とアプリ版の最新情報

ハイクラス向けマッチングアプリ【PayCute】のアプリ版リリース情報に加え、PayCuteがどのようなマッチングサービスなのかなど、マッチングアプリとしての評価と使ってみた感想をご紹介。

PayCuteは現時点(2019年7月3日)でブラウザ版のみのリリースとなっており、今後アプリ版のリリースが期待されるハイクラス向けマッチングアプリです。

現時点ではブラウザ版で事前登録を実施しているような状態で、期日が設定されていますが事前登録キャンペーンも実施しているので、是非これを機に登録してみては?

 

 

これまでに1,000近い数のマッチングアプリや出会い系アプリを利用してきた中で、管理人が実際に出会えたアプリのみをデート回数が多い順にランキング形式でご紹介!出会えるアプリに必ず出会える!
デート回数が多い出会えるおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

 

PayCuteの概要と評価

最近は減りつつありますが、マッチングアプリの中には詐欺アプリと呼ばれるぼったくりアプリが多数存在しますが、今回ご紹介するPayCuteは信用できる正統派のマッチングアプリです。

正統派といっても「ハイクラス」に限定しているため、男性にとってはやや敷居が高いマッチングアプリになっていますが、ハイクラス向けのマッチングアプリは一般的なマッチングアプリと比べると女性のレベルが高く、男性にとっても大きなメリットとなります。

ではPayCuteが本当に信用できるマッチングアプリなのか?

当サイトのおすすめ基準に則っていくつかのポイントをまとめていきたいと思います。

 

その1:公安委員会から認可済み

出会い系アプリやマッチングアプリには偽物が多く存在しますが、本物か偽物かを見分ける際に最も確実で簡単な方法が「インターネット異性紹介事業届出」をしているかどうか確認する事です。

この届出は「出会い系サイト規制法」で定められている出会い系の開業届けのようなもので、法律の基準を満たしていなければ公安委員会認可されることはありません

インターネット異性紹介事業届出 受理番号:30190048001

PayCuteはこの届出をしており、公安から認可もされています。

この届出をしているだけで信用という点においてはクリアしていると言っても良いでしょう。

逆にこの届出をしていない出会い系マッチングアプリは、運営会社がサービス全体の監視をしておらず、利用者の本人確認(年齢確認)を実施していないので、利用者の素性が分からない状態です。

ここ数年、出会い系アプリやマッチングアプリを使った犯罪がチラホラ起きていますが、そういった犯罪に繋がる出会いは届出をしていない違法なサイト・アプリでの出会いがきっかけである事がほとんどです。

犯罪者も身元が割れているようなアプリを使って餌を釣ろうなんて思いませんからね。

万が一の事を考えると、最低でもPayCuteのような公安認可のマッチングアプリに限定して利用すべきでしょう

 

その2:運営会社の身元が明確

ネット社会ではこういった事が軽視されがちですが、サービスを利用する際はまず運営会社が実在するか、そして情報がオープンになっているかをしっかりと調べるべきです。

先ほどご紹介した届出をしていないマッチングアプリは、ほぼ運営会社情報を明かしていませんし、掲載している情報が虚偽の記載であるケースが多々あります。

こういった事を調べるだけでも詐欺アプリに騙される確率がグンと下がりますので、今後気になる出会い系アプリやマッチングアプリを見つけた際は是非実践してみて下さい。

運営会社 株式会社PayCute
運営責任者 小川景舟
所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目11番11号
連絡先 MAIL:info@paycute.jp

サービス名がそのまま企業名になっているパターンは、詐欺アプリであるケースが多いのですが、PayCuteに関してはしっかり運営の登記簿情報も確認できましたし、全く問題ありませんでした。

 

PayCuteは高収入男性があつまるハイクラス向け

PayCuteの最大の特徴は「ハイスペック向けマッチングアプリ」であるという点です。

PayCuteとは?

「ハイクラス男性」と「自身の私というブランドを磨き続けている女性」を未来へつなげるマッチングサービスです。

恋活・婚活マッチングアプリが増え続ける中、ここ2年ほどで「ハイクラス向け」「アッパー層向け」のマッチングアプリも増えつつあります。

恋活・婚活市場は既に成熟しつつあり、人気マッチングアプリは数社に固定されている状況なので、そこに真っ向から勝負を挑んでも無意味と判断した賢い企業が、今回のPayCuteのように別のコンセプトでマッチングアプリをリリースしているという背景があります。

ではハイクラスマッチングアプリの中でPayCuteはどのような特徴を持っていて、他社よりも多く会員を集める可能性はあるのか?

私の考えでは、PayCuteがハイクラスマッチングアプリの代表格になる可能性は十分にあると思っています。

 

登録条件は特に設けていない

一部ハイクラス向けマッチングアプリは、一部上場企業の社員もしくは社員50人以上の会社経営者といった条件を設けている場合があります。

あくまで自己申告制なので、全員が全員本当にそうである可能性は低いと思いますが、その条件を見ただけで心が折れる男性は多いでしょうし、実際に集まってくる男性はほぼハイクラスになります。

ではPayCuteはどういった条件が設けられているのか?

いろいろ確認してみましたが、どうやらPayCuteは特に登録条件を設けていないようです

その代わり毎月の利用料金が10,000円(税込)となっており、私のような一般人には手がだせないというか、思い切って踏み込めない料金設定になっています。

ハイクラス向けマッチングアプリと呼ぶにふさわしい料金設定ですよね。

更に、PayCuteには「オプション機能」なるものがあり、月額会費とは別に毎月5,000円必要になり、更に個別課金で利用するポイントもあるため、フルにPayCuteを活用しようと思ったら毎月15,000円以上使う事になります。

まぁ一般人には本当に無理ですよねw

ちなみに、男女別の利用料金はこのようになっています。

(全て税込表記) 男性 女性
月額会費(1ヶ月) 10,000円 無料
オプション機能(1ヶ月) 5,000円 500円
ポイント購入 900円~ 400円~

 

PayCuteのアプリ版リリースについて

現時点では、PayCuteのアプリは配信されておらず、公式HPからのブラウザ登録のみとなっています。

ただし、アプリについては「準備中」という表示になっているので、今後アプリ版がリリースされることは間違いないでしょう。

ちょっと画像が小さくなってしまいましたが、AppstoreもGoogleplayも準備中となっており、今後アプリ版のリリースは決定事項のようです。

ただし、いつリリースされるのかといった発表はなく、現時点では何とも言えない状況ですね。

恐らくですが、既にブラウザ版の運営が開始されている事から、ある程度の準備は出来ている状況なのだと思いますが、会員数が一定に達するのを待っている状況なんだと思います。

敢えてリリース時期を予測するのであれば、アプリ版のリリースは8月~9月になると思われます。

7月1日から10日間限定で「女性会員限定でAmazonギフト券500円分プレゼント」というキャンペーンに加え、「男性会員は7月31日まで課金%OFF」を展開しています。

このキャンペーンは会員集めのための時期だと思われるので、8月リリースが一番濃厚で、次にAmazonギフト券配布後にアプリ版リリースという可能性もあります。

どちらにせよ、2019年夏中にはリリースとなりそうですね。

 

 

コメント