グループマッチング【Salute(サルーテ)】の評価とおすすめしない3つの理由

1対1ではなくグループ単位でマッチングするグループマッチングアプリ【Salute!(サルーテ)】の使い方や評判をまとめてご紹介するマッチングアプリ評価レビューです。

サルーテはマッチングアプリとしては珍しく、友達と一緒に利用するシステムとなっており、1人で参加することが出来ない仕様になっています。

その為、登録者は増えづらいと思いますし、過去にリリースされた同様のマッチングアプリの末路を辿っても、人気が出たという事例は一度としてありません。

そもそもこういったグループ単位のマッチングアプリでは、男性は友達と参加するためナンパ目的になりやすく、女性は敬遠するといった傾向があるので、サービスとして継続していかないんですよね。

その辺の詳しい評価・感想についても詳しくご紹介していきたいと思います。

 

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

 

Salute!(サルーテ)の使い方と評価

まずSalute!(サルーテ)は一人で登録することは出来ても、一人でマッチングすることが出来ません。

その為、2人もしくは3人のグループを作成して、グループとして登録しなければ異性からの検索対象にならず、相手にもアプローチすることが出来ないといったシステムです。

人によっては使ってみたいと思うマッチングアプリかもしれませんが、Salute!(サルーテ)の全容を見ていくと個人的にはちょっと微妙だったので、利用するのであればSalute!(サルーテ)のデメリットを理解して上で利用するようにしましょう。

対応OS iOS
インターネット異性紹介事業届出 無し
チャット料金 無料?
サクラ 不明
運営会社と実態 Takeomi Hamaguchi
審議会コメント 会員が増えるようであれば使えるかも

 

サルーテの登録方法

サルーテはFacebookアカウント連携のみの登録となっています。

Facebook連携以外の登録方法は用意されておらず、Facebookアカウントが無いと利用できないというデメリットがあります。

最近は一時期のように誰しもがFacebookを利用しているという事はなく、特に10代~20代の若者世代はFacebookを利用したことすらないという人がほとんどなので、この時点で登録をあきらめる人が続出しそうですね。

ちなみに登録する際は、上の画像にあるように登録ボタンの下に利用規約とプライバシーポリシーの表示があるので、リンクを踏んで内容をしっかり確認するようにしておきましょう。

 

サルーテの利用規約と問題点

Salute!(サルーテ)の利用規約を一通り確認してみましたが、いくつか気になる点があります。

まず利用規約冒頭に運営者の名前が表記されていない事。

通常、利用規約はサービス提供者と利用者の間で取り交わされる契約のようなものなので、当然運営者の名前が記載されています。

しかしサルーテの利用規約には運営の名称が記載されていないので、私ならこの時点でアンインストール確定ですね。

別にそこまで細かいことにこだわる必要はないと思うかもしれませんが、信用第一のインターネットサービスにおいて1ついい加減なことをやる運営は、どこまでもいい加減です。

私が知る限り、利用規約に運営者名を記載しないマッチングアプリは、これまで100%の確率でぼったくり目的、もしくは他の高額アプリへの誘導を目的とした詐欺アプリでした

ただSalute!(サルーテ)にそこまで悪質さを感じることはなかったので、完全無料だから運営会社名を公開していないといった感じなのかも。

このほかにも、利用規約の最後に記載されている利用規約制定日を見ても、やや運営のいい加減さがにじみ出ています。

利用規約を1から作ったのではなく、どこからか引っ張ってきたマッチングアプリのテンプレ利用規約なのでしょうか。最後の制定・施行日が空欄のままになっています

それだけ適当に作られたマッチングアプリという事なのかも。

 

サルーテ登録と友人への招待

先ほどの穴だらけの利用規約に納得できるのであれば会員登録に進むことになります。

名前と性別、そして生年月日を設定すれば登録完了となりますが、既述しているようにSalute!(サルーテ)は一人で利用することは出来ないので、自分が登録したら友人を誘う必要があります。

あまりおすすめはしませんが、友人と一緒にグループを作るのであれば、マイページで「フレンド設定」→「フレンドコードを確認」で自分のフレンドコードを確認します。

これを友達に見せるか、「招待を送り」を選択してSNSやメール経由で直接友達を誘うという事になります。

招待方法はいくつかあるようなので、友達を招待してグループを作るのは結構簡単だと思います。この辺はしっかり作り込まれているようですね。

 

サルーテのマッチングシステム

画面下に表示されているメニューから「みつける」を選択し、「新着グループ」を表示させると既にグループを組んでいる異性がグループ単位で表示されます。

検索一覧に表示されるのはリーダー的存在の会員のみで、〇〇のグループという表記になっています。

そのグループメンバーを確認したい場合は、プロフカードをタップしてグループの詳細を開きます。するとグループに参加している異性個々のプロフィールも確認可能です。

マッチングアプリの基本である「いいね」についてはグループ単位でしか押すことが出来ないので、気になる異性やグループが見つかったら積極的に「いいね」を押していきましょう。

 

サルーテの料金システム

サルーテは完全無料で利用できるグループマッチングアプリです

いろいろ確認してみましたが、お金がかかるようなコンテンツはなく、また課金するような画面も確認できなかったので、完全無料という事で間違いなさそうです。

ただし無料で自由に使えるからこそ注意も必要です。

本来、Salute!(サルーテ)のようなマッチングアプリでは運営による利用者の年齢確認が義務付けられています。これは出会い系サイト規制法によって定義されている法的義務です。

ただこの法律がSalute!(サルーテ)のようなグループマッチングアプリに適用されるかというとちょっと微妙なところでもあります。

最近はSalute!(サルーテ)のように出会い系サイト規制法に抵触するサービスなのかどうかの見極めが難しいケースが増えてきていますが、最近のマッチングアプリ(詐欺アプリ以外)のほとんどは微妙な場合でも年齢確認を実施し、公安委員会にインターネット異性紹介事業届出をしているので、Salute!(サルーテ)も同様の手順を踏んでくれるとより安心して利用できるんですけどね

 

インターネット異性紹介事業の届出

出会い系サイト規制法では、インターネット上で異性が出会えるサービスを提供する事業者にたいして、サービスの提供を開始する以前に公安委員会に対して「インターネット異性紹介事業の届出」を提出することを義務付けています。

これはサービスが無料であっても有料であっても必須なので、Salute!(サルーテ)も届出をした上でアプリの配信をした方が良いとは思うのですが、アプリの中身を見る限りSalute!(サルーテ)はこの届出をしていません。

届出をして公安から認可を受けているマッチングアプリであれば、利用者の年齢確認を実施しているはずですが、Salute!(サルーテ)では年齢確認が実施されていないので、届出もしていないという事になります。

恐らくグループマッチングアプリだから法律の適用外という認識なのでしょう

出会い系サイト規制法を考察する限りでは、恐らくサルーテのようなグループマッチングアプリは条件が合致しないので法律の適用外という認識で問題ないと思います。あとは運営さんの方針次第といったところだと思います。

Salute!(サルーテ)のようなサービスで届出をすべきかどうかという判断は非常に難しいですが、利用者の安全を期すためにも、そして信用を得るためにも個人的には届出をした方が良いと思っています。

近年、出会い系アプリ・マッチングアプリ・掲示板等で出会った相手と直接会い、事件に巻き込まれるというケースが頻発するようになってきています。

元より、こういった事件を防ぐための法律であり、そのための本人確認・年齢確認だったはずなのですが、出会い系アプリが増えるにつれ届出をせずに配信され続けているアプリが増え事件へとつながっています。

この届出を軽視している、もしくは知らない利用者があまりにも多いので、くれぐれも届出をしていない、もしくは年齢確認が実施されていない出会い系アプリやマッチングアプリを利用する際は、細心の注意を払うようにしましょう。

 

サルーテの口コミと評判

現時点でSalute!(サルーテ)の口コミは1件もありませんでした。

一応、Appstoreに評価は付けられておりその評価は「4点」。何ともコメントし辛い点数ですよねw

ここまでの評価をご覧いただければわかるように、個人的にはおすすめできませんし、そもそも需要があるのかどうかという問題があります。

過去の例から言うと、こういった友達と一緒に登録するマッチングアプリは不人気なんですよね。

ただ今の若者がこれをどう見るか、どう評価するかという事が一番重要だと思いますし、そういった意味では私が判断するのは難しいので、しばらくは様子を見守るようにしたいと思います。

 

サルーテの感想まとめ

Salute!(サルーテ)は友達と2~3人のグループを作り、グループ単位でマッチングしていくグループマッチングアプリですが、果たして需要があるのかどうか疑わしいところです。

私が学生の頃でも、恐らく利用しなかったと思います。

それに運営会社についても情報が曖昧ですし、出会い系サイト規制法の観点から見てもジャッジが難しいので、どう捉えるべきかやや困惑させられる部分があります。

悪質なマッチングアプリ出ない事は確かだと思いますが、もう少し白黒をはっきりさせてほしいかなというのが正直な感想ですね。

形は少し異なりますが、過去にも1人ではなく友達と一緒に登録するマッチングアプリがあったのですが、当然流行る事はなくいつのまにか配信停止になっていました。

Salute!(サルーテ)もこのままいけば同じ経緯をたどると思うので、もしマッチングアプリを利用したいのであれば、しっかりとインターネット異性紹介事業の届出を行い、運営元がしっかりしているマッチングアプリを使用した方が安全で安心だと思います。

 

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント