【Sugar】の実態と感想・評価レポート

コミュニケーションアプリとして配信されている【Sugar】だが、実際に使ってみるとその実態はおぞましいものであり、嫌悪感すら抱くようなアプリだった。一体どのようなアプリなのかという評価レビューと実際に使ってみた感想を掲載していこうと思う。

ちなみにSugarは出会い系アプリではなくビデオチャットアプリで、その中でも女性専用のビデオチャットアプリといった感じだ。ここまで言えばおおよそ察しはつくかもしれないが、普段ビデオチャットなどを利用している男性にとっては興味深いアプリかもしれない。

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

Sugarの実態

対応OS iOS
インターネット異性紹介事業届出 無し
チャット料金 無料
サクラ サクラなし
運営会社と実態 詳細後述
審議会コメント ビデオチャットの裏側が垣間見れるアプリ

Sugarは簡単に言ってしまえば「チャットレディのためのアプリ」だ。

チャットレディとはビデオチャットアプリやライブチャットで男性の相手をして報酬を稼ぐ女性たちの事で、出会い系アプリなどのサクラとは異なり相手を騙して報酬を得ているのではなく、自らを映像に写し男性の相手をすることを報酬を得る、いわばオンラインキャバクラ嬢のような存在だ。

自らの意志でビデオチャットを使っている人の多くは、こういった女性とのビデオ通話を楽しむために1分200円前後の高額な料金を支払うわけだが、Sugarでは女性たちがどの程度の報酬を得ているのかといった事や、チャットレディに対する注意事項、つまりチャットレディとしての心得なども書き記されている。

もしビデオチャットアプリやライブチャットを利用しているという事であれば、参考までにチャットレディの裏側を知っておくのも悪くないだろう。

ライブチャットとは?

知らない人のために簡単に紹介しておくと、これまでPCブラウザで主に配信されていたライブチャットをスマホ向けに作ったのがビデオチャットアプリであり、この形態のオンラインサービス自体は10年以上前から存在している。

現在流行っているSHOWROOMなどのライブ配信アプリの原型と言っても良いだろう。

ライブチャットは2つの分野に分かれており、1つは男性が女性との会話を楽しむためのノンアダルトライブチャットで、もう1つが女性が下着姿になったり、時には脱いだりして視聴者を集めるアダルト系ライブチャット。

ほとんどのライブチャットは後者にあたり、男性が自分のリクエスト通りにエッチな事をやってくれる女性をモニター越しに眺めながらはぁはぁするサービスとなっている。

当然利用料金は高く、利用者の多くはそれなりに収入を得ている社会人ばかりだろう。私はこういったサービスにはあまり興味がないが、性的欲求が旺盛で、かといって夜のお店にいくのは抵抗があるといった男性が利用しているのだろう。

こういった男性を相手する女性、つまりチャットレディたちは運営会社と契約関係にあり、男性が使用したポイントの数%を報酬として獲得できるようになっており、女性たちは家にいながら完全歩合で高額な報酬を得ているのだ。

口コミなどではよくサクラと混同されがちだが、お金という目的は同じでも、その手段に大きな差がある。サクラは報酬を獲得するために嘘をついて男性を欺く最低な行為であり、中身は男性であることが多い。しかしチャットレディは自らの映像を配信するなどある意味自分を売って報酬を得ているし、相手を騙してまで報酬を得ようとする女性は少ない。

別にチャットレディを擁護するつもりではないが、サクラに比べれば真っ当な仕事と言って良いだろう。

お小遣いアプリ?

Sugarは配信元のAppstoreではコミュニケーションアプリとしか書かれていないが、アプリをインストールすると最初にこのような画面が表示される。

「簡単お小遣いアプリ」と書かれており、Appstoreで確認した内容とは何やら様相が異なっている。

スライドをめくっていくと・・・

20代の女性向けお小遣いアプリと書かれており、次のスライドでは「最大時給4,800円」と書かれている。ここまでくればおおよその予想はついたが、会員登録を進めていくとすぐにチャットレディ専用のアプリだと確信出来た。

プロフィールの設定項目には「顔出し」出来るか否かの選択項目があり、更には「カップ数」や「性感帯」といった項目まである。間違いなく本体のサービスはアダルト系のライブチャット、もしくはビデオチャットアプリなのだろう。

チャットレディの教本

チャットレディとはこうあるべき!といった感じのことが所々に書かれており、チャットレディ初心者に向けたコツのようなものが書かれている。

まずプロフィールの顔写真はキメ顔か、性的興奮を煽るような画像をおすすめしている。まぁチャットレディをやるならこれくらい必要だという事だろう。

他にも禁止事項があり、ここにはチャットレディとしての基礎が書かれている。

性器露出は当然NGだがそれ以外はOKという事なのだろうか。他にも男性との出会いをほのめかす内容の書き込みや発言が禁止なっていたり、ライブチャット・ビデオチャットアプリとしては結構まともな事が書かれている。

どうやら大手ライブチャットの流れを組むサービスのチャットレディアプリのようだ。

報酬システム

メニューの一覧を見ていると報酬内容が掲載されており、どうやら男性が使用したポイントの40%がチャットレディにポイント付与され、それが5,540円以上貯まると手数料を差し引いて振込をしてくれるというシステムになっているようだ。

Suagrに登録する際にスライドに書かれていた最大時給4,800円は、2SHOTチャットを60分間フルにやった場合の報酬額のようで、それに加えチップを投げてもらえれば時給5,000円超えも可能になっているようだ。

全ての有料コンテンツが報酬対象となっており、確かにプロフィール写真を男性好みのものにすれば1日で優に1万以上は稼げそうだ。

あとは本体のサービスに男性会員が多数いればという事になるが、調べてみたところ本体のサービスはかなり大手のようだ。

本体のサービスは?

アプリ内をくまなく調べてみたが、運営会社や特定商取引法に基づく表記など、運営会社に関する記述はなく、また本体サービスの明記もなかったが、「お問い合わせ」をタップするとメールアドレスが表示され、そこに有名なライブチャットの名前が記されていた。

ライブチャットの最大手「エンジェルライブ」がSugarの大本のようだ。

エンジェルライブであれば利用者も多く、チャットレディとしても稼ぎ甲斐があるだろう。

日給1万円を稼ぎたいのであれば多少の身売り(下着姿や顔出しなど)は覚悟する必要があるかもしれないが、もしこういったサービスに抵抗がないのであればトライしてみる価値はあるかもしれない。

Sugarの感想まとめ

Sugarは表向きはコミュニケーションアプリとして配信されているが、実際にはライブチャットのチャットレディ向けスマホアプリで、家にいながらも高額な報酬を得れるお小遣い稼ぎアプリとなっている。

男性にとっては無縁のアプリかもしれないが、もいライブチャットやビデオチャットアプリを利用しているという事であれば、こういったアプリでチャットレディの実態を把握しておくのもわるくはないだろう。

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント