テガミ

出会いアプリ!匿名ID交換!というPRタイトルで配信されているiOS専用アプリ【テガミ】の審議会評価と口コミにおける評判、サクラ情報や料金詳細などテガミのレビューを掲載。

Appstoreでは友達探しのチャットアプリのような宣伝文言が並んでいるが、アプリの中身は完全に出会い系アプリで、目につくのはサクラのような美人な女性ばかり。利用規約でも異性交際目的の利用は禁止されているものの、どことなく違和感を感じてしまう内容となっている。

またメッセージ送信に240円かかるなど、友達探しのチャットアプリとは到底思えない高額な利用料金となっており、ネット上でしかつながることのない相手との会話に240円ものお金を毎回支払うユーザーがいるのか謎だ。

インターネット異性紹介事業届出 無し
チャット料金 240円
サクラ サクラがいるかは不明
運営会社と実態 偽名での登録のため実態がつかめず
審議会コメント
実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

テガミの実態

テガミはAppstoreにおいても利用規約においても「異性紹介事業」であることを否定しているが、出会い系サイト規制法で定められている異性紹介事業の定義に当てはまっているので、いち利用者の私から見ても異性紹介事業であることを否定するのは難しいだろう。

建前上、テガミは友達探しのチャットトークアプリという事になっているが、毎回240円相当ものポイントを消費して面識のない相手とチャットする人間がどこにいるのだろうか。当然ながら課金してまでチャットをする人間は、出会いを期待しているに他ならない。テガミ運営もそれを分かった上で有料にしているはずだ。

料金

テガミは男女ともに有料となっている。無料でチャットが出来る現代において、お金を支払ってまでチャットをしようとする人間は、出会い目的外あり得ないだろう。

コンテンツ利用 消費ポイント
メッセージ送信 20pt
受信メッセージの閲覧 10pt
個別メッセージ添付画像閲覧 10pt
プロフィール閲覧 3pt
すれ違いメッセージ送信 10pt
リミット解除 2,000pt

この料金システムを見れば分かると思うが、完璧なる出会い系アプリだ。

ちなみに1pt=12円という計算なので、メッセージ送信に240円、メッセージ閲覧に120円となり、1回会話する度に360円もの料金を支払う羽目になる。出会い系アプリの中でも異常なまでの高額料金設定だろう。

サクラ

サクラがいるのは間違いないだろう。何しろ、検索画面に表示される女性はどれも美人で、顔がモロ出しになっているからだ。サクラを使っている出会い系アプリの典型例で、間違いなくSNSからパクってきたのだろう。

テガミに関しては、前項で紹介したように送られてきたメッセージを閲覧するだけで120円相当ものポイントが持っていかれる。その為、サクラから過度にメッセージが送られてくるようなことはないが、画像登録もしていない50代おっさん(設定上)に240円ものポイントを消費してメッセージを送ってくる20代女性がいるはずがない。

出会い目的なのであれば、女性の場合はいくらでも無料で使える出会い系はあるのだから、どう考えてもそちらを使う事だろう。

利用規約・運営

利用規約にも特商法表記にも、なぜかこのテガミは「イマドキ」という書かれ方をしている。過去にイマドキとして配信していた出会い系アプリをテガミとして再配信しているという事だろう。それにしてもかなり手抜きな運営だ。

運営会社に関しては「イマドキ運営事務局」としか表記されておらず、配信されているAppstoreでも「De Aya Ito」という意味不明な名義になっているなど、本当の運営会社の名前は伏せられている。

また、利用規約の最後にはこのような記述がある。

要約すると、「男女比率を運営の都合の良い割合にするために、スタッフが会員として登録・利用します」という内容。サクラを使っている出会い系アプリの多くが使っている常套文句だ。

口コミにおける評判

Appstoreのレビューに書き込まれている口コミは全部で206件で、その内198件が星4以上の評価となっている。最近は異性紹介事業に届出していない出会い系のほとんどがこのような極端な口コミ仕様にしているが、誰がこんな口コミを信じるというのか謎だ。

こういった場合は低評価の口コミの方がリアルな内容となっている。

LINE IDの交換に、相手から誘導されるも相手が送ったIDは*で伏字になる。(中略)間抜けな詐欺アプリ。(2016年8月10日)

Appstoreにおける配信タイトルに「匿名ID交換」と堂々と宣伝しているにも拘わらず、実際はID交換が出来ない仕様になっている。というより、サクラが伏字になっているかのように文字入力をしているだけなのだろうが。

サクラ100%(2016年6月15日)

詐欺注意(2016年7月28日)

テガミは使わない方が身のためだろう。

感想とまとめ

まず第一に、このような出会い系アプリの仕組みを使っているアプリが、インターネット異性紹介事業として届出をしていない時点で使うのは控えた方が良いだろう。もしそれがまともなチャットアプリだったとしても、こういった詐欺アプリを撲滅するためには利用者が注意して使う出会い系アプリを選別していくしかないのだ。

実際、公安から認可されていない怪しい出会い系アプリでも、全体としてみれば年間数億円にも上る利益を上げている。くれぐれもこのような詐欺まがいの行為を助長させるようなことはしないでほしい。

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント