【うらトーク】占いSNSを実際にDLした感想と出会い系としての評価

占いとSNSが融合した新規アプリ【うらトーク】を実際に使った感想と使い方やおすすめ度合いなどアプリ評価まとめになります。

うらトークは占いアプリかのようPR内容で配信されていますが、占いコンテンツは非常に簡易的なもので、占いアプリとしてダウンロードするつもりなのであればおすすめ出来ません。

実際の中身は量産型の出会い系アプリであり、しかもかなり危険な詐欺アプリです。

うらトークがどのような出会い系アプリなのか、詳しくご紹介していきたいと思いますので、うらトークをダウンロードするかどうか迷っているという方は是非参考にしてください。

 

これまでに1,000近い数のマッチングアプリや出会い系アプリを利用してきた中で、管理人が実際に出会えたアプリのみをデート回数が多い順にランキング形式でご紹介!出会えるアプリに必ず出会える!
デート回数が多い出会えるおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

 

うらトークの実態と評価

対応OS iOS
インターネット異性紹介事業届出 無し
チャット料金 250円/通
サクラ サクラだらけ
運営会社と実態 偽名での登録のため実態がつかめず

上の画像に全てが集約されている気がしますが、うらトークは「占い」がメインのアプリではなく、異性と出会うために作られた出会い系アプリです。

表向きは「占い」をアピールしていますが、あくまでカモフラージュであり、これらは全て出会い系サイト規制法を意識したものだと思われます。

出会い系アプリとして有能であれば言うことはないのですが、出会い系アプリとして見た時、正直おすすめ出来るようなレベルの代物ではありません。

うらトークがなぜおすすめ出来ないのか?

まずはこの点について解説していきたいと思います。

 

出会い系サイト規制法とインターネット異性紹介事業

日本には出会い系サイト規制法と言う法律があり、出会い系アプリやマッチングアプリと呼ばれているアプリはこの法律に則って配信する必要があります。

細かく言うと長文になるので、この法律の中で最も重要視される「インターネット異性紹介事業届出」について解説していきます。

世間一般的に出会い系アプリやマッチングアプリと呼ばれるサービスは法規制の対象で、法律上18歳未満の利用を禁止しています。

これは過去に18歳未満の青少年たちが出会い系サイトで出会った相手から被害に合うケースが多かったためであり、青少年を守るための法律なんです。

その為、法律で定める出会い系(異性紹介事業)に該当するサービスは、サービス開始前に公安委員会に対して届出を行い認可される必要があるのですが、サクラを使い利用者を騙すことだけを考えている詐欺アプリはこの届出を絶対にしません。

正確には出来ないと言った方が正しいと思いますが、どちらにせよ相手を騙す気がある詐欺アプリは届出をせず、事業として真面目に異性紹介事業を営む気がある運営会社はしっかりこの届出を行います。

 

うらトークは無認可

ではうらトークはどうかというと、既述しているようにインターネット異性紹介事業の届出をしていません。そもそも届出をしたところでその要綱を満たしていないので認可されないんですけどねw

匿名やニックネームを使い、本名を使わずに活動できるのはうらトークに限らずどこも同じなのですが、面倒な手続きが無いというのは実は危険なんです。

出会い系サイト規制法では利用者の年齢確認を義務付けているので、本来であれば年齢確認をする必要があるんです。

そういった手続きが無いという事は、届出をしていない出会い系アプリであり、詐欺アプリの可能性が非常に高いという事になるんです。

 

うらトークの占いはチープな占い

うらトークが最もアピールしているポイントは、占い&SNSという事のようですが、肝心の占い機能が恐ろしくチープなんですよね。

まず画面下のメニューから「占い」を選択し、この中からあなたの星座を1つ選択します。

すると・・・・

このような運勢がペライチで表示されるだけです。

要は星座占いという事なんでしょう。

こんなもの別にうらトークの占いをわざわざ見なくとも、検索すればすぐに占い結果は出てきますし、誰が占ったかも分からないような占いに何の価値があるのやら。

このような星座占いが好きな方もいると思いますが、出会いに何の関係もなく役にも立たない占いなので、占い目的でうらトークをダウンロードするのはおすすめできません。

 

詐欺アプリ特有の胡散臭さ

うらトークをインストールして初回起動すると簡単な案内が表示された後、すぐにこのような検索画面が表示されます。ちなみにこの段階ではまだプロフィール登録をしていません。

出会い系アプリやマッチングアプリではあまり見かけない顔のドアップばかり。

うらトークほど高確率で女性が顔を晒している真っ当な出会い系アプリは見たことがありませんし、これを見る限り間違いなく運営がSNSなどから女性の顔写真をパクってきたものなのでしょう。

ひとまずプロフィール登録を完了させ、検索条件を私が登録した「群馬県」に絞り込んで再表示させてみると・・・

薄くモザイク処理をしているので少し分かりにくいですが、私がプロフ登録前に見た検索画面に映り込んでいた女性のほとんどが、群馬県に絞り込んだらそのまま残っていました。

確率的に考えて、プロフ登録する前に表示されていた女性たちが、ほぼ全員たまたま群馬県だったという可能性はゼロに近いでしょう。というか絶対にゼロですw

 

うらトークはサクラだらけなのか

プロフ登録しても私と同じ県の住人として表示され続ける女性たち。

たまたま私が登録した群馬県民だったという可能性よりも、私が登録した都道府県と同じ都道府県として表示される仕組みになっていたと考える方が自然でしょう。

つまり、私が「高知県」で登録したとしても彼女たちは高知県民として表示され、「沖縄県」で登録したとしても沖縄県民として表示されるというカラクリです。

これは詐欺アプリが良く使う手口であり、こういった現象が起きたら100%詐欺アプリだと断定して問題ないでしょう。

実際、うらトークに登録してしばらくするとサクラからメッセージがたくさん送られてきていました。

メッセージの内容はいずれもアダルトなものばかりで、中には外部リンクが貼られているものがあるなど、通常の出会い系アプリでは絶対にありえない光景ばかり。

そもそもチャットで外部リンクを貼れるという時点で出会い系アプリとしては失格ですよね。

どうせ一般利用者からリンクを貼って送信することは出来ず、運営側(サクラ)からしかリンクを貼れないようになっているのだと思います。

一応、リンクを踏んでみましたが変なサイトに飛ばされたので、みなさんもご注意下さい!

 

退会方法

「メッセージ」「ご近所検索」の画面右上に表示されている三本ラインのメニューアイコンから、「ヘルプ」→「データ削除」で退会が出来るようになっています。

退会申請するとこれまでのデータが全て削除されますが、再度登録が出来るようになっています。

ただし、最初男性で登録した場合、なぜか女性でしか登録できないようになっていましたw

性別を変えて再登録は可能ですが、同性で再登録は出来ないようです。変な仕組みですね。

 

うらトークの感想とまとめ

占いが楽しめる占いSNSアプリとして配信されているうらトークですが、その実態は出会い系アプリであり、公安に無認可で配信されている違法な出会い系アプリです。

肝心の占い機能は全く使い物になりませんし、あるのはサクラからのメッセージのみ。

今回詳細は割愛しましたが、うらトークは男性だけではなく女性も有料に設定されており、男女ともに1回のチャット送信につき250円というクレイジーな料金設定になっていました

大手と呼ばれる出会い系アプリ「ハッピーメール」や「PCMAX」であれあチャット料金は1回50円です。うらトークがいかにぼったくっているかということが良く分かるのではないでしょうか。

こういった詐欺アプリはうらトークだけではなく、出会い系アプリ全体の9割にも及びます。

大抵はうらトークのように運営会社不明で高額料金、そしてインターネット異性紹介事業届出をしていないので、今後出会い系アプリに遭遇してダウンロードしようか迷ったら、まずアプリの配信元が法人名になっているか、そして届出をしているかどうかをチェックしてからダウンロードするようにしましょう。

 

これまでに1,000近い数のマッチングアプリや出会い系アプリを利用してきた中で、管理人が実際に出会えたアプリのみをデート回数が多い順にランキング形式でご紹介!出会えるアプリに必ず出会える!
デート回数が多い出会えるおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント