ワクワクチャットをおすすめしない理由

チャットアプリ【ワクワクチャット】の評価と利用した感想を掲載。

ワクワクチャットはID交換OKな暇つぶしチャットアプリらしいが、今更なぜこのような時代錯誤のチャットアプリを配信しようと思ったのが全く持って謎だ。

特定の話題に特化したコミュニティチャットでもなく、つぶやいたりそれに返信したりと、Twitterの二番煎じ以下。

唯一異なっている点と言えば、ID交換を前提としている点でくらだろうが、まともな人間ならこんなところでID交換をするような危ないことはしないだろう。


実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

ワクワクチャットの実態

対応OS iOS
インターネット異性紹介事業届出 無し
チャット料金 無料
サクラ 不明
運営会社と実態 rinko akai
審議会コメント 目的不明の使えないチャットアプリ

出会い系のワクワク?

そもそもこのようなアプリに興味を持ったのは、老舗出会い系の『ワクワク』の新しいアプリ版か?と思ったからなのだが、中身を見てみたらワクワクとは何ら関係のない掲示板アプリらしい。

ワクワクメールワクワクチャットの違いだが、似たようなサービスにもかかわらず大手サービスの名前に寄せていく意味が分からない。

今どきこのようなアプリを使うのは、相当な暇人か、スマホを持ったばかりの10代くらいだと思うのだが…

利用コンテンツ

ワクワクチャットで利用できるコンテンツは、大きく分けると3つ。

1つはメインコンテンツであろう「つぶやき投稿」。

つぶやきといっても掲示板に毛が生えたレベルのもので、つぶやき投稿されたものが上のようにタイムラン風に流れ、それに返信した場合は「みんなの返信掲示板」という別枠に投稿時間順に表示されるのだが、つぶやきとそれに対する返信がそれぞれ分かれている時点で、普通の掲示板の方が断然使いやすいのではないのだろうか

これではタイムリーな話題についてみんなで盛り上がる事すらできない。

2つ目は「ギャラリー」。

ギャラリーというか、写真で見る登録者の一覧といったところのようだ。

ちなみに同じ写真が何枚もあるのは、プロフィール登録する際にデフォルトで設定されている写真で、自分自身で写真をアップロードしない限り、男性であっても女性の後ろ姿の写真が設定されてしまう。

試しに私も写真をアップしてデフォルト設定から変更しようと試みたのだが、何度写真をアップしても設定が変更されることはなく、デフォルトの後ろ姿のままだった。

という事は、ここに表示されているデフォルト以外の写真は全て運営者のテスト投稿という事なのだろうか。

こういった事はアプリ配信する以前に確認しておいてほしいものだ。

そして3つ目のコンテンツが会員同士の「チャット」。

これをコンテンツと呼べるかは微妙なところだが、一応会員間のチャットも利用できる。

つぶやきという名の掲示板投稿と、ギャラリーという名の顔写真検索。

暇つぶしチャットアプリと言えば響きは良いが、蓋を開ければ3~4年前に流行ったような掲示板アプリでしかなかった

お金はかかるのか?

ワクワクチャットは無料で利用できる掲示板アプリで、利用する際にお金がかかることはない

ただし、広告バナーが貼られているので、誤ってバナーをクリックした場合はリンク先で課金コンテンツがある可能性があるので、十分に注意しよう。

サクラはいないようだが・・・

ワクワクチャットを一通り触ってみたが、どうやらサクラらしきアカウントはいなかった。

むしろ、運営者がテスト用に作ったと思われるアカウントだらけで、現時点では利用者はゼロに等しい状況らしい。

運営者は個人?

Appstoreを見てみるとデベロッパーは「rinko akai」となっており、個人でアプリを制作・配信しているようだ。

過去には『ファンタスティックバード-カワイイ鳥とルーレットゲーム』というルーレットゲームアプリを制作・配信しているようなので、もしかすると個人の趣味としてアプリ制作をやっている方なのかも。

おすすめしない理由

はっきり言ってこの手のチャットアプリの利用はおすすめしない

そもそもTwitterという上位互換サービスがあるし、この手の匿名チャットアプリが減ってきた背景には、未成年者が登録してIDを交換した相手と直接会い、犯罪に巻き込まれるというケースが多々発生したという過去がある。

以前、ワクワクチャットと似たような掲示板アプリを掲載していた時(現在も掲載している)、サーバー経由で私の連絡先を調べたらしく、「〇〇を利用して犯罪に巻き込まれたと話している少女がいるので、加害者を特定したいのですが、〇〇はおたくが運営してるの?」と、あまりネットの知識がないおっさん警官から電話があった。

当然ながら私が運営しているわけではないので、分かりませんと答えるしかなかったのだが、ワクワクチャットのような匿名性の強いチャットアプリを利用して犯罪に巻き込まれると、正直犯人の特定はかなり難しい。

そもそも運営者自身にそういった意識がないので、運営者に話を聞くことが出来ても、結局サーバーに問い合わせをしてデータ照合しなくてはならないし、今回のような個人運営者の場合が最も最悪で、適当な情報でデベロッパー登録している場合は連絡が取れないという事も考えられる。

「ID交換OK」と広告するのは運営の勝手だが、果たして匿名性の強いチャットアプリでは犯罪に繋がる事もあるという事を自覚しているのだろうか。

配信するのも自由だし、ワクワクチャットのようなアプリを利用するのも自由だが、出来ればこのような何の保証もないアプリを使う事は自分を守るという意味でも避けるべきだろう

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント