YoCutieの評判と使いこなし方

出会い系アプリ【YoCutie】は完全無料で利用できるドイツ産の出会い系アプリ。

全世界で100万ダウンロードを達成しており、日本でも配信が開始されているが、日本語対応はしておらず英語がある程度出来ないと利用は難しいかもしれない

私も英語が得意というわけではないが、実際に登録してどういった出会い系サービスなのかを、感想を交えてレビューしていきたいと思います。


実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

YoCutieの評価レビュー

対応OS Android
インターネット異性紹介事業届出 無し
チャット料金 無料
サクラ 不明
運営会社と実態 App Fiction GmbH
審議会コメント 英語が出来るなら使ってみるのも良いかも

登録方法

YoCutieに登録する方法は3パターンあり、1つはFacebookアカウントでの登録、2つ目はGoogleアカウントでの登録、そしてそれ以外のメールアドレスでの登録。

海外製のアプリはセキュリティが弱い場合が多いので、個人的にはFacebookやGアカウントの利用は避けたいところ。

という事で、今回はその他に該当する「Other Login Options」で登録してみた。

登録内容は、メールアドレスとパスワードと名前、年齢くらいで、メールアドレスを登録すると仮登録のメールが送られてくる。

このメールも当然すべて英語なので訳が分からないという方もいるだろうが、ようはこのメールで間違いありませんか?という確認のメールなので、「Link for account activation」と書かれている一段下にあるリンクをタップすると本登録完了となる。

そして再度アプリを開き、先ほどのメールアドレスとパスワードを入力してログイン、利用開始という流れだ。

使い方

Yo Cutieはシンプルな出会い系アプリで、登録さえしてしまえばそこまで難しい操作はない。

ちなみに「Yo cutie」は日本語訳すると「こんにちわかわい子ちゃん」という意味で、つまりあなたの事が気になっていますというアピール。

気になる異性を見つけて「Yo Cutie」を押してアピールし、相手からもリアクションが返ってくればマッチング成立となり、そこでようやくチャットが出来るようになるというのがYoCutieのマッチングシステムだ。

日本の出会い系アプリにおいて一般的になりつつある「いいね」アピールが、「yo」になっただけと思っていただければ良いだろう。

これ以外のコンテンツは特に見当たらず、とにかく手当たり次第に「yo」を押して、相手からのリアクションを待つだけとなっている。

また画面右上の検索アイコンをタップすると、条件の絞り込みが出来るようになっており、「年齢・距離・性別」を指定できる。

日本の出会い系アプリと唯一異なる点は、女性のプロフィールカードを横にスライドして見ていくくらいだろうか。それ以外は日本の出会い系アプリと何ら変わりはないので、利用する上で特に困るようなことはないだろう。

本当に無料なのか?

私が利用した限りでは、広告の表示もないし、課金するようなメニューもない。

何度「yo」を押しても警告が表示されるようなことはないので、本当に無料で利用できる出会い系アプリなのだろう

運営会社

YoCutieは収益性のない慈善事業のような出会い系アプリとなっており、運営会社の意図が全く見えてこないが、まぁ無料で使える範囲であれば利用する価値はあるかもしれない。

ちなみにYoCutieを運営しているのはドイツのアプリ制作会社で、この他にもゲームアプリなどを制作・配信しているようだ。

会社名:App Fiction GmbH
住所:Thyssenstraße 7-17 13407 Berlin Deutschland

最大のネック

YoCutieは完全無料で利用できる出会い系アプリなので、特にこれといったデメリットは見当たらないようにも思える。

しかしこういった英語表記の出会い系アプリなので、日本人の登録はほとんどない

一応、日本に住んでいる外国籍の会員もいるようだが、日本語が通じるかは微妙なところなので、結局のところ英語が出来ないとコミュニケーションは取り辛いだろう。

英語が出来て、外国籍の異性の方が良いという事であれば、利用価値はあるだろうが、そうでない場合はやめておいた方が良い。

退会方法

画面左上の三本ラインのメニューバーをタップすると、「Setting」というメニューがあるので、そこから「Delete account」を選択すれば簡単に退会することが可能となっている。

興味本位で登録することは構わないだろうが、結局退会する羽目になりそう。

口コミでの評判

完全無料の出会い系アプリという事で、日本においてもそれなりにダウンロードされているようだ。

Googleplayの口コミではこういった声が投稿されている。

外国人しかいない。外国人向け。 外国人は興味が無い。 アンインストール

英会話の勉強に使ってます。少しぎこちなく話してたら丁寧に対応してくれたりで緊張するけど楽しめる

後者の口コミ投稿者のように、確かに英語の勉強にはなるかもしれないが、結局のところ英語が出来てナンボの出会い系アプリという事だろう

感想とまとめ

YoCutieは完全無料の出会い系アプリで、広告表示もなく、英語が分からなくてもある程度使いこなすことはできるが、最終的には英語が出来ないとコミュニケーションが取れないので、英語が出来ないという事であれば利用価値は見いだせないだろう。

ちなみに、日本において出会い系を規制している「出会い系サイト規制法」は、日本で登記している企業を対象としている法律なので、YoCutieには適用されない。

その為、18歳未満の利用者の制限などもない。

できればこういった出会い系アプリはGoogleplayやAppstoreから排除してほしいものだ。

実際に使って出会えたおすすめの優良アプリ
出会い系アプリランキング

コメント